【2020年版】食品福袋のおすすめ情報まとめ。予約やネタバレについても紹介

スポンサーリンク

新しい年を迎えると、気持ちがわくわくしますよね。
お得な福袋の販売もあって、さらに気持ちが盛り上がります!

福袋には、いつもは買わないような商品や金額以上の商品が入っていることが多いので、お得感がありますよね。

食品の福袋の場合、値段以上の商品が入っていれば食費の節約にもつながります。

このページでは、食品の福袋情報をまとめて紹介していますね。

食品福袋のおすすめ情報

福袋のあるお店の一覧

まずは、食品の福袋があるお店の紹介からです。

▼コーヒーの福袋情報も紹介していますよ!
コーヒーが大好きなら、チェックしてみましょう。

カルディ(KALDI)

オリジナルのコーヒー豆をはじめ、他ではあまりお目に掛かれない輸入食材やお菓子などを取り扱う「カルディ(KALDI)」。

店頭で試飲のコーヒーをふるまうサービスでもお馴染みです。

カルディの2019年福袋は、店舗では初売りの当日に、そして公式オンラインショップ楽天市場店では、元旦の午前10時から販売がスタートする予定です。

▼2019年の食品福袋のラインナップは、以下のとおり。

  • 食品福袋:3,500円(税込)
  • もへじ 和の福袋:2,000円(税込)
  • コーヒー福袋 豪華セット:5,500円(税込)
  • コーヒー福袋 こだわりセット:2,700円(税込)
  • コーヒー福袋 人気セット:1,700円(税込)
  • 人気ドリップコーヒーセット:2,000円(税込)
  • ワイン福袋:2,800円(税込)
  • ワイン福袋:3,500円(税込)
  • ワイン福袋:6,000円(税込)

▼購入できるのは、以下の場所です。

  • 店頭
  • 公式オンラインショップ
  • 楽天市場

▼各販売場所での決済方法は以下のとおり。

販売場所決済方法
店頭現金
商品券
ギフトカード
クレジットカード
電子マネー
公式オンラインショップクレジットカード
代金引換
クロネコ代金後払い
d払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
Yモバイルまとめて支払い
楽天市場クレジット決済
代金引換

クロネコ後払い
楽天銀行
銀行振込
セブンイレブン(前払い)
ローソン、郵便局ATM等(前払い)

店頭での支払いに関してですが、出店している商業施設の運用に従っているため、店舗によって支払い方法が違う可能性があります。

気になる場合は、福袋を買いに行く店舗に聞いてみましょう。

果琳(Karin)

新鮮な果物を使用したフレッシュジュース、ミックスジュース、ソフトクリームを販売する「果琳(Karin)」。

イオンや、ららぽーとなどの大型ショッピングモールに出店しており、ふとしたときに飲みたくなりますよね。

果琳の福袋では、どのようなものを提供しているのか気になるところ。

ただ、果琳(Karin)の2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

サーティワン(31)アイスクリーム

毎月31日には31%オフでアイスクリームを買うことができるという、うれしいサービスがあるサーティワン(31)アイスクリーム

見た目にもあざやかで、しかもおいしいアイスクリームを食べると、体と心が癒されますよね。
そのため、こどもから大人まで人気です!

サーティワンアイスクリームの福袋には、どのようなものは入っているのか気になりますよね。

ただ、サーティワンアイスクリームの2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

リンツ

ミルクチョコレート発祥の地、スイスを代表するチョコレートブランドで、日本でも全国に15の店舗を構える「リンツ(Lindt)」。

口溶けのよい舌ざわりで、ほんのりと甘いミルクチョコレートを想像しただけで、とても幸せな気分になりますよね。

リンツも、お正月に福袋が販売されています。

ただ、リンツの2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

ミニストップ

イオングループのコンビニエンスストア「ミニストップ」。
ミニストップといえば、定期的に種類が入れ替わる「ソフトクリーム」が有名ですよね。

コンビニですが、正月になると福袋の販売もしています。
どんな福袋なのか気になります!

ただ、ミニストップの2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

ハーゲンダッツ

濃厚な味のアイスクリームを楽しめる「ハーゲンダッツ」。
定番のものから、限定品までさまざまな味を年中楽しめますよね。

ハーゲンダッツからも、福袋が発売されます。

ただ、ハーゲンダッツの2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

ゴディバ

ベルギーが発祥で、日本では全国に250店舗以上を構えるほどの人気を博している、世界的な高級チョコレートブランドの「ゴディバ」。

いつもとは違う、チョコレートを食べてみたときに買うこともあるかもしれません。

ゴディバからも福袋が発売されます。
中身はどんなものが入っているのか、気になりますよね。

ただ、ゴディバの2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

リンガーハット

野菜がたっぷり入った長崎ちゃんぽん、皿うどんを提供する「リンガーハット」。

リンガーハットからも福袋が発売されます。

ただ、リンガーハットの2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

モスバーガー

手作りハンバーガーが食べられるファーストフード「モスバーガー」。

2019年福袋は2018年12月26日(水)から、全国のモスバーガ店舗(一部の店舗を除く)にて販売される予定です。

「2019 モス福袋」と名付けられた福袋で、価格は2,500円(税込)。
▼以下のようなアイテムが入っているようです。

  • お年玉券2,500円相当(500円×5枚綴り)
  • 3WAYフリースブランケット
  • エコバッグ
  • ポチ袋(3種)

▼店舗での決済方法は以下のとおり。

  • 現金
  • クレジットカード
  • 楽天Edy
  • 交通系電子マネー

店舗によって決済方法のバラつきがあるので、気になる場合はお店へ行く前に問い合わせてみましょう。

ミスタードーナツ(ミスド)

リーズナブルなお値段でバラエティ豊かなドーナツを提供する、アメリカ生まれのドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」。

福袋は、2018年12月26日(水)から全国の福袋取り扱いショップで販売がスタートします。

▼以下の3つの価格帯、合計で4つ福袋あるんですよ。

福袋の価格中身
1,080円ドーナツ引換カード10個分
ブランケット 2種類のデザインからいずれか1枚
クリアファイル 2種類のデザインからいずれか1枚
カレンダー1冊
2,160円ドーナツ引換カード20個分
ブランケット 2種類のデザインからいずれか1
ミニトート 2種類のデザインからいずれか1個
小物入れ 2種類のデザインからいずれか1個
カレンダー1冊
3,240円ドーナツ引換カード30個分
ブランケット 2種類のデザインからいずれか1枚
クリアファイル 2枚
ミニトート 2種類のデザインからいずれか1個
小物入れ 2個
カレンダー1冊
2,160円の「お楽しみ福袋」ドーナツ引換カード20個分
オリジナルグッズ3個

▼店舗での決済方法は以下のとおり。

LOHACO(ロハコ)

生活用品や事務用品を販売しているASKUL(アスクル)と、Yahoo!(ヤフー)が運営している日用品通販サイト「LOHACO(ロハコ)」。

2019年福袋は、2018年の12月から販売がスタートしていますよ。

▼福袋のラインナップの一部は、以下のとおりです。

  • カレルチャペック 紅茶の福袋 Happy Teabag Set フレーバー&ハーブ:5,200円(税込)
  • じっくりコトコト カップスープセット3種:1,298円(税込)
  • マルハニチロ 水産缶詰・瓶詰詰合せ 1箱:2,599円(税込)
  • ロッテ ガーナBOXセット 1個:2,898円(税込)
  • 新春お楽しみ袋(7種24個入) 1袋:1,080円(税込)
  • 日清食品バラエティセット:1,111円(税込)
  • 【送料無料】大阪王将秘密の福袋:4,000円(税込)

▼決済方法は以下のとおり。

  • クレジットカード
  • Yahoo!マネー/預金払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • 後払い(コンビニ・銀行)
  • 代金引換

成城石井

関東地方や中部地方、そして近畿地方で、100店舗以上のスーパーマーケットを展開する「成城石井」。
ターミナル駅の駅ナカや駅ビルへの出店も、見かけるようになりましたね。

成城石井からも福袋が発売されます。

ただ、成城石井の2019年福袋情報は、まだ発表になっていません。
新たな情報が公開されたら以下のページにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

阪急百貨店

ブランドの福袋、そしていろいろな商品を販売している百貨店の福袋。
大阪梅田に本店がある阪急百貨店からも福袋が発売されます。

2019年福袋は、「阪急オンラインショッピング」にて、2018年11月7日(水)10:00〜11月13日(火)の7日間で「阪急の福袋2019」の予約販売が行なわれました。

そして第二弾は、2018年11月21日(水)10:00〜年内までの予約販売が予定されています。

食品の福袋が販売されていますが、2018年よりWEB会員に加えて下記クレジットカード情報を登録している人のみ商品を閲覧・購入できるというシステムに変更になりました。

  • 阪急阪神お得意様カード
  • ペルソナカード
  • 各種STACIAカード
  • 博多阪急エメラルドカード

条件が合うかたは、ぜひ阪急オンラインショッピングを確認してみてくださいね!

高島屋

関西発祥の百貨店で、今では日本全国と海外に23の店舗(2018年10月現在)を構える「高島屋」。

2019年福袋は、全国の高島屋各店舗と公式通販サイトの「高島屋オンラインストア」で販売されます。

▼食品の福袋の一部を紹介します。

  • 【オンライン限定】皇朝横浜中華街ハッピーニューイヤー福袋:4,320円(税込)
  • 【高島屋限定】食品総合福袋B:5,000円(税込)
  • 文明堂新春開運セット 福袋:3,294円(税込)
  • チャーシュー切り落し(業務用):3,780円(税込)
  • 【高島屋限定】ダマン・フレール ジャポン オリジナル福袋:5,400円(税込)

▼決済方法は以下のとおり。

  • デビットカード
  • クレジットカード
  • タカシマヤ友の会お買物カード
  • d払い
  • コンビニエンスストア
  • 永久不滅ポイント
  • ネット銀行
  • ペイジー
  • 代金引換

東急百貨店

首都圏を中心に、14の店舗(2018年11月現在)を構える、東急グループの百貨店「東急百貨店」。

2019年福袋は、東急百貨店の各店舗と公式通販サイトの「東急百貨店ネットショッピング」で販売されます。

東急百貨店の各店では、2019年1月2日の初売りから販売予定ですが、公式通販サイトの東急百貨店ネットショッピングでは、店舗よりもひと足早い2018年11月3日(土)の午前0時から、第1弾の先行予約がスタートしていますよ。

▼食品の福袋の一部を紹介します。

  • ≪家で食べるスープストックトーキョー≫福箱:5,000円(税込)
  • ≪久世福商店≫久世福の福袋 梅2:1,620円(税込)
  • ≪ベノア≫新春福袋2019:2,160円(税込)
  • ≪ベルジェ・レコルテ≫2019福袋:1,620円(税込)
  • 世界の有名産地からシャルドネ飲み比べ:5,400円(税込)

▼決済方法は以下のとおり。

  • クレジットカード
  • 楽天ペイ
  • マルチペイメント(コンビニ払い・ATM払い・ネットバンキング)
  • 銀行振込
  • 代金引換

藤巻百貨店

伊勢丹のカリスマバイヤーとして有名になった藤巻幸大氏が、2012年にオープンしたオンラインショップ「藤巻百貨店」。

2019年福袋は、2018年12月26日(水)の10時より「藤巻百貨店の公式サイト」にて販売がスタートします。

▼食品の福袋を紹介しますね。

  • 飲み比べて楽しい!極上ドリンクセット:5,000円(税込)

最近の福袋にしては珍しく、どんな商品が中に入っているのかはわからないようになっていて、「ミステリーバッグ」というネーミングで発売されます。

藤巻百貨店の公式サイトに、どの日にどんなアイテムが発売されるかの写真は掲載されているのですが、具体的な商品名や価格などはまだ発表になっていません。気になる場合は、販売当日にぜひチェックしてみてください。

▼決済方法は以下の2種類。

年末に検討しているなら、ふるさと納税もしておこう

もし、福袋を年末までに探しているのであれば、この時期はふるさと納税も検討しておくのがおすすめです。

ふるさと納税は1月1日から12月31日までが期間となっており、会社員であれば税金を払っていると思うので、確実にお得になる制度ですよ。

節税になるのと、返礼品をもらえるメリットの両方があるため、福袋を検討するのとあわせてやっておきたいところです。

ふるさと納税はクレジットカードでも支払いできるので、ポイントもあわせて貯めておきましょう!

ふるさと納税のサイトは以下のようなものがありますよ。

さいごに

人気の福袋はあっという間に売り切れてしまいます。
気になった福袋があれば、迷わず買ってしまうのも手ですね。

ステキな商品に巡り合えたらうれしい!
そうでもない商品が入っていたら、欲しいひとにプレゼントして福をわけてみる。

そのときの状況を楽しんでみるのが、福袋の醍醐味ですよね。

また年始の人混みが嫌なのでネットショッピングを利用する。
いやいや、あの雰囲気がいいんでしょ!と思うひとは店頭を利用する。

購入の方法も、ひとそれぞれの楽しみ方ができますよ。
よい福袋に出会えますように。

福袋特集

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る