【スマホ版】REX CARD(レックスカード)申し込み手順完全マニュアル

スポンサーリンク

今やかなり多くの人がスマートフォンを1台以上持っている時代になりました。パソコンではネットをしないけど、スマホではネットするという方もいると思います。

私が使っているクレジットカードのREXカードでも、スマホからクレジットカードの申し込みができるようになっています。今までだと、考えられなかったことが当たり前になっていることに驚きを隠せません。

試しにスマートフォンで申込画面を入力してみましたが、普通にスイスイと入力できてびっくりしました。

スマホからREXカードを申し込むやり方

スマートフォンからREXカードを申し込む場合も、パソコンと同じように、画面に従って進めていけばOKです。

※ パソコンからの申し込み方法は以下のページでまとめています。

申し込むには、まずREXカードのページに移動します。以下のような画面が開きます。REXカードと年会費無料のREXカードライトについての説明が続くページです。

申し込みに進むには、赤いボタンを押してください。

REX CARDスマホトップページ

同意事項確認

次にJACCSのページに移動します。まずは、同意事項確認です。REXカードを使う上での利用規約などをしっかり読んでください。

REX CARDスマホ同意事項確認

一番下まで読み終われば、緑色の「同意して次へ」ボタンで進んでください。

REX CARDスマホ同意して次へ

お客様情報入力

次にメインとなる、お客様情報を入力を行います。スマートフォンで名前などを入力していきます。

REX CARDスマホ入力画面

まずはカードを選びます。好きなデザイン、旅行保険かショッピングプロテクションにするかを選びましょう。

REX CARDスマホ カード種類選択

入力の部分がちょっと大変だと思いますが、人によってはPCよりも入力しやすいかも。数字だけ入力するところとか、最初から数字しか押せないようになっているので、簡単でしたよ。

REX CARDスマホ 入力画面

途中まで入力を進めると、緑色の「次の入力項目を表示」ボタンが出てきます。これを押すと、下に入力項目が表示されます。

REX CARDスマホ 途中のボタン

新たに出てきた入力項目があるので、追加で入力していきましょう。

REX CARDスマホ 途中の入力画面が新しく出てくる

最後まで入力できれば、緑色の「次へ」ボタンで進んでください。

REX CARDスマホ 次へボタン

サービスの設定

次は、サービスの設定画面です。

REX CARDスマホ 入力画面3

利用枠を選びます。他にもリボ払いの選択をするところがあるので、リボ払いにはしないように気をつけましょう!

REX CARDスマホ キャッシング枠

WEB明細サービスに登録しておくと、紙の利用明細は届かなくなります。この方が経済的でいいですよね。これだけで300円のJデポがもらえます。300円引きと同じですね。

REX CARDスマホWeb明細登録

一番下まで行くと「確認画面へ」ボタンで次へ進みます。

REX CARDスマホ 確認画面へ進むボタン

最終確認

最後に、これまで入力してきた内容の最終確認を行います。ちなみに、一番最初の画面を開いてからここまで12分しか掛かっていません。

スマホだと入力が大変かと思いましたが、意外とそうではないですね!

REX CARDスマホ 確認画面

確認画面では、入力にミスがないかどうかをチェックします。

REX CARDスマホ 確認画面

最後まで確認して問題なければ、右下の「申し込む」ボタンを押してください。

REX CARDスマホ 申し込むボタン

スマホでも普通に申し込めます!

私は普段からパソコンで仕事しているため、スマホを使う機会はそれほど多くありません。

そんな私でもスマホを使って普通に申し込みできる感じだったので、結構簡単だと思います!入力が楽だと、嬉しいですよね。

申し込んでしまえば、めちゃくちゃ高い還元率のサービスを受け続けることができるし、今後ずっと、クレジットカードでのい支払いは節約できるようになります。

PCからしか申し込めない・・・と思っていた方は、ぜひ安心してREXカードに申し込んでくださいね!

▼REXカードはスマホからでも申し込みできるよ!▼

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る