福山駅にあるコインロッカーの料金・サイズまとめ。駅内外の場所を写真付きで紹介

スポンサーリンク

JR福山駅は、広島県の最南東部の都市・福山市にある駅です。

広島県南東部から岡山県南西部にかけての福山都市圏の中枢で、山陽新幹線も停車するターミナル駅なんですよ。

福山市には、駅から見える福山城公園のほかにも、国宝・明王院(みょうおういん)や日本遺産・鞆の浦(とものうら)などの観光名所がたくさんあります。

また、福山は企業も多い土地なので、ビジネス利用も多い駅です。

でも、観光するときやビジネスの合間に買い物するときに重い荷物があると、移動が大変ですよね。

そんなときに便利なのがコインロッカーです。

でも、初めて福山駅に来たときは、どこにコインロッカーがあるのか、料金はいくらなのかがわからなくて心配ですよね。

そこで、福山駅にあるコインロッカーの場所や料金について写真付きで説明します。

福山駅のコインロッカーは構内2ヶ所・外に2ヶ所の計4ヶ所ある

JR福山駅

福山駅のコインロッカーですが、全部で4ヶ所あります。

うち駅の構内に2ヶ所、駅舎の外側に2ヶ所です。

いずれも硬貨専用のコインロッカーですよ。

なお、電子マネーが使えるコインロッカーはありません。

駅構内(改札内)在来線 山陽本線下りホーム階段前
新幹線改札前
駅外側(北口側)北口タクシー乗り場前
駅外側(南口側)ドトールコーヒー入口(地下駐輪場出入口)前

福山駅は構造が少し特殊なので、以下のようなイラストにしてみました。

JR福山駅コインロッカー位置図

福山駅構内にある2ヶ所のコインロッカーは、改札の中にあります。

そのため、福山駅の改札が開いているときでないと利用できませんので注意してくださいね。

福山駅の改札が利用できる時間は、4:30〜翌0:30までです。

また、福山駅には南北2ヶ所の出口があります。

駅の外側にあるコインロッカーは、南側・北側それぞれ1ヶ所ずつありますよ。

福山駅のコインロッカーの種類と料金・使い方

福山駅のコインロッカーは4ヶ所とも同じタイプです。

そのため料金設定や使い方は共通ですよ。

ただし、ロッカーの設置数や設置されている種類は場所により異なっていました。

福山駅のコインロッカーの種類と料金について

まずは種類と料金を紹介します。

種類料金内寸のめやす
小型300円幅34cm×高さ32cm×奥行57cm
中型500円幅34cm×高さ55cm×奥行57cm
大型700円幅34cm×高さ103cm×奥行57cm

▼小型の内部です。

JR福山駅 コインロッカー 小

▼中型の内部です。

JR福山駅 コインロッカー 中

▼大型の内部です。

JR福山駅 コインロッカー 大

料金はいずれも1回の料金で、最大で1日までです。

夜0時を過ぎると日をまたぐため、使用日数が2日となりますので、追加料金が発生しますよ。

3日めになるとさらに追加料金が加算されます。

なお、ロッカーは最大で3日間までしか使用できません。

ちなみに、夜0時を過ぎてから福山駅が閉まる前までにコインロッカー内の荷物を出したとしても、2日めの追加料金が発生しますので気をつけましょう。

福山駅のコインロッカーへの荷物の預け方

つづいて、コインロッカーの使い方について書いていきますよ。

JR福山駅コインロッカー使い方説明

まず開いているロッカーを確認します。

開いているロッカーを見つけたら、扉を開けて中に荷物を入れましょう。

ロッカーに荷物を入れたら、扉をして、とっての右にあるコイン挿入口に指定の金額を入れます。

JR福山駅 コインロッカー 硬貨投入口

コインを入れたら、コイン投入口の下にある鍵を回して抜き取ります。

このときに扉を押さえながら鍵を回すとやりやすいですよ。

荷物を出すときに鍵が必要ですので、鍵をなくさないようにしましょうね。

なお、使えるコインは100円硬貨のみです。

また、北口側・南口側のそれぞれのコインロッカーには、両替機が設置されています。

福山駅のコインロッカーからの荷物の出し方

つぎに、コインロッカーからの荷物の出し方を紹介しますね。

まずは、鍵に付いているロッカーナンバーを確認します。

そして、ロッカーナンバーと同じロッカーを探してください。

同じナンバーのロッカーを見つけたら、ロッカーの鍵穴にお手持ちの鍵を差し込んで、鍵を右に回しましょう。

このときに扉を押さえながら鍵を回すとスムーズですよ。

ロックが解除されたら、扉を開けて荷物を取り出してくださいね。

なお、2日以上ロッカーを利用して超過料金が発生しているときは、超過料金を投入しなければ、ロックが解除できません。

コイン投入口の上に追加料金が表示されていますので、金額を確認し、必要な料金を投入しましょう。

追加料金投入後に、ロックが解除できるようになります。

コインロッカーの鍵を紛失した場合

万が一、コインロッカーの鍵を紛失した場合は、コインロッカーを管理する会社「ジェイアール西日本岡山メンテック」に連絡しましょう。

代わりにロックを解除してもらえますよ。

ただし、鍵代金として1,500円を支払う必要があります。

なお、ジェイアール西日本岡山メンテックの営業時間内でなければ対応できませんので、注意してくださいね。

ジェイアール西日本岡山メンテックの連絡先と営業時間は、コインロッカーの扉に記載されています。

福山駅改札内・在来線山陽本線下りホーム階段前のコインロッカー

ここからは、福山駅にあるコインロッカーを順に紹介していきますね。

福山駅の改札内にある在来線コンコースは以下の状況です。

JR福山駅 改札内 在来線コンコース

なお、福山駅の改札は1ヶ所のみですよ。

福山駅改札内にある1つめのコインロッカーは、在来線の山陽本線下りホームへ行くための階段の前にあります。

山陽本線下りホーム行きの階段は、在来線コンコースの南寄りです。

JR福山駅 山陽本線下り階段前 コインロッカー

階段を下りてきた場合も、ほかの場所からやって来た場合も目の前にコインロッカーが見えるので、すぐにわかると思います。

JR福山駅 山陽本線下り階段前 コインロッカー

ただし、ロッカー数は少なめです。

また、両替機は設置されていません。

山陽本線下りホーム会談前のコインロッカーのサイズ別設置数は、以下の通りです。

小型300円なし
中型500円7個
大型700円1個

福山駅改札内・新幹線改札前のコインロッカー

つぎに、福山駅改札内の2つめのコインロッカーを紹介しますね。

福山駅の在来線コンコースの奥側には、新幹線ホームへ行くための改札があります。

JR福山駅 新幹線改札口

新幹線改札の手前(在来線側)の左側にコインロッカーがありますよ。

JR福山駅 新幹線改札前 コインロッカー

新幹線コンコースから新幹線改札を通過して在来線コンコースへ行く場合は、新幹線改札を通過してすぐ右側です。

JR福山駅 新幹線改札前 コインロッカー

▼福山駅はJR西日本 岡山支社の管轄になり、コインロッカーの右半分には岡山支社のマスコットキャラクター「くまなく・たびにゃん」が描かれていますので、目印にしてくださいね。

JR福山駅 くまなく・たびにゃん

▼なお、新幹線改札と在来線ホームへの階段の間に休憩用のイスが並んでいます。

JR福山駅 新幹線改札口

コインロッカーは、そのイスの奥側にありますので、並んだイスの間を通ってもコインロッカーのところへ行くことができますよ。

JR福山駅 新幹線改札前 コインロッカー

少し奥まった場所にあるので、わかりにくいかも知れません。

また、両替機は設置されていませんでした。

新幹線改札前のコインロッカーのサイズ別設置数は、以下の通りです。

小型300円3個
中型500円なし
大型700円9個

福山駅北口・北口タクシー乗り場前のコインロッカー

つづいて、福山駅の建物の外にあるコインロッカーを紹介します。

まずは福山駅の北口側にあるコインロッカーから解説していきますね。

福山駅の改札前を起点にしますよ。

改札前を中央通路が南北に通過しています。

JR福山駅 中央改札

改札前から北側、みどりの窓口がある方面の出口へ進み、外へ出ます。

改札を抜けてきた場合は、左方面にある出口ですよ。

JR福山駅 中央改札 北口方面

外へ出たら、すぐに右側を向きましょう。

JR福山駅 北口タクシー乗り場

左斜め前方に「北口タクシー乗り場」があります。

その右側の壁にコインロッカーが並んでいますよ。

JR福山駅 北口タクシー乗り場前 コインロッカー

コインロッカーの壁側にはサンマルクカフェがありますので、こちらも目印にしてくださいね。

北口側のコインロッカーは改札内の2ヶ所のコインロッカーに比べてロッカー数が多いですよ。

JR福山駅 北口タクシー乗り場前 コインロッカー

また、改札内のコインロッカーにはなかった両替機も設置されています。

JR福山駅 北口タクシー乗り場前 コインロッカー 両替機

100円硬貨がないときには便利ですね。

北口タクシー乗り場前のサイズ別設置数は、以下の通りです。

小型300円70個
中型500円15個
大型700円3個

福山駅南口・ドトールコーヒー入口前のコインロッカー

さいごに、福山駅の南口側にあるコインロッカーを紹介しますね。

福山駅改札前の中央通路から解説していきますよ。

JR福山駅 中央改札

改札前の中央通路を南方面、スターバックスコーヒーがある方面の出口へ進み、外へ出ます。

改札を抜けてきた場合は、右方面にある出口ですよ。

JR福山駅 中央改札 南口方面

外へ出たら、すぐに右側を向きましょう。

すると、右に日本旅行、左にワッフル屋のマネケンやセブンイレブンがあります。

JR福山駅 南口

日本旅行とマネケンの間を直進すると、正面にドトールコーヒーが見えてきますよ。

JR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカー

ドトールの前で右を向くと、壁側にコインロッカーがあります。

JR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカーJR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカー

ドトールの左側には地下駐輪場の出入口がありますので、それも目印にしてみてくださいね。

南口側のコインロッカーも北口と同じくロッカー数が多いですよ。

JR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカー JR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカー JR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカー

また、両替機も設置されていました。

JR福山駅 南口 ドトール前 コインロッカー 両替機

福山駅から南方向へ移動するのか、北方向に移動するのかによって、南北2ヶ所のコインロッカーを使い分けてみてはいかがでしょうか。

南口ドトールコーヒー入口前のサイズ別設置数は、以下の通りです。

小型300円60個
中型500円15個
大型700円12個

さいごに

JR福山駅

福山駅は、構内のコインロッカーの数は少なめですが、駅舎の外にある南北2ヶ所のコインロッカーは、ロッカー数が多く使いやすいですよ。

福山駅は観光利用やビジネス利用の多い駅です。

福山都市圏の拠点となる駅ですので、福山駅で荷物をコインロッカーに預け、周辺に観光へ出かけたり、ビジネスの合間のお出かけしたりするのに便利ですよ。

コインロッカーのサイズも大・中・小そろっているので、ぜひ活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県出身、広島県在住のライター。現在、仕事と育児に奮闘中。元 鉄道会社の社員なので、交通系の記事が得意。ほかに地域文化やグルメ、写真などに強い。吉備エリア(岡山県・広島県東部)の情報を発信するサイトを運営中。

執筆メンバの一覧を見る