福ちゃんの着物買取は評判・口コミ通り?申込から途中経過などの流れと使った感想まとめ

スポンサーリンク

家に着物がたくさんあるけどもう着ることがないなら、そのまま置いてても仕方がないですよね。

そんなときの選択肢になるのが着物買取です。
着物買取にはいろいろなサービスがありますが、その中で「福ちゃん」を使ってみました。

このページでは、福ちゃんの着物買取を実際に使ってみた感想や申込の流れ、サービスの特徴について詳しく紹介していきますね。

結論からいうと福ちゃんの着物買取の場合、手持ちの着物が「絶対に正絹(しょうけん)だ!」とわかっていて、なおかつ10枚以上あった場合に利用するとよいですよ。

福ちゃんの着物買取は評判・口コミ通り?

福ちゃんの着物買取の特徴について

まずは、福ちゃんの着物買取がどんなサービスなのかを詳しく紹介していきます。
着物買取するといっても、買取の方法はいろいろありますよ。

▼福ちゃんでは、以下の3種類の買取方法があります。 

  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 店頭買取

目の前で査定金額がわかって、その場で現金がもらえるようにしたいのであれば、出張買取がいいですね。

出張に来てもらうのが面倒なのであれば、宅配買取にすることもできますよ。
どちらを選んでも査定金額が変わることはありません。

▼福ちゃんでは、手数料が発生しそうな以下の項目はすべて無料です。

  • 出張料
  • 査定料
  • 送料
  • 振込手数料

もし、宅配買取を選んだときの査定結果に不満で返送してもらう場合は、返送料だけ自己負担となります。
わざわざ返送してもらうのも面倒だと思いますので、そのまま買い取ってもらうのが基本的にはおすすめです。

着物以外のジャンルの買取にも対応

福ちゃんでは、着物だけでなく他のジャンルの買取にも対応しています。
もし、他にも売りたいものがある場合は一緒に買い取ってもらうこともできますよ。

▼福ちゃんが買取しているジャンルは以下のとおり。

  • 切手
  • 古銭
  • ブランド
  • 食器
  • 時計
  • 骨董品
  • 宝石
  • 貴金属
  • 洋服
  • 毛皮
  • お酒

一覧にすると、いろいろなジャンルがありますね。

シーズンものは流行のちょっと前にするのが高額買取のコツ

せっかく大切にしていた着物を売るのなら、少しでも高い値段で買い取ってもらいたいですよね。

高額買取するコツがないんだろうかと気になるかと思います。

着物は季節によって着る種類が異なるため、その時期になると販売価格も高くなりますよ。

そのため、シーズンになるちょっと前に売るようにすれば、買取価格にも反映されやすくなります。

夏の着物なら、春頃に売ると高くなる傾向がありますよ。

老舗ブランドや作家物の着物であればブランド価値があるため、高く買い取ってもらえやすくなります。

また、福ちゃんの着物買取の場合「正絹(しょうけん)」であることを、かなり重要視しています。

▼なお、聞きなれない「正絹」とは、以下のような意味です。

まじりもののない絹地・絹の織物

つまりは、絹100%ってことですね。

福ちゃんで着物買取する手順について

ここからは、福ちゃんのページから着物買取を申込する方法を紹介していきますね。

▼福ちゃんのページを開くと、以下のような画面になりますので「今すぐ簡単無料査定」のボタンを押しましょう。

福ちゃんの着物買取に申込する方法

▼次の画面に移動すると、無料査定フォームが出てきます。
そこで名前や電話番号などを入力しましょう。

福ちゃんの着物買取に申込する方法

▼着物の写真があるなら、画像を添付することもできますよ。
査定をスムーズにしたいときには画像を入れておくといいと思います。
ひと通り入力できたら「確認画面へ」ボタンを押してください。

福ちゃんの着物買取に申込する方法

▼これまでの入力内容が表示されますので、間違いがないかをチェックしましょう。
問題なければ、そのまま申込完了させます。

福ちゃんの着物買取に申込する方法

▼福ちゃんでの着物買取申し込みができたら、以下のような画面になります。
あとで、担当者から電話があるとのこと。
電話番号も書いてあるので、あらかじめ登録しておくと知らない電話番号で不安になることもありませんよ。 

福ちゃんの着物買取に申込する方法

▼メールアドレスを入力したので、「送信内容控え」としてメールも届きます。

【着物買取:福ちゃん】送信内容控え

福ちゃんで買い取ってもらう着物について

▼着物買取ということで、以下の着物を買い取ってもらうことにしました。

【着物買取:福ちゃん】売る着物

【着物買取:福ちゃん】売る着物

いずれも、今は着ていないものです。
そこまで高級というわけではありませんが、それでも着物なので見た目はやはりいい感じですね。

▼小物もあります。

【着物買取:福ちゃん】売る帯

【着物買取:福ちゃん】売る小物

買取申込後に福ちゃんから電話がかかってくる

福ちゃんの着物買取に申し込みしたのは10時半ぐらいでしたが、その後15時ぐらいに福ちゃんから電話がかかってきました。

電話がかかってきたときは出られなかったので、こちらから電話することに。
こういうときに、0120で始まる番号だと通話料が無料で助かりますね。

▼電話では以下のように聞かれましたよ。

出張買取と宅配買取どちらにしますか?

そうなると、選ぶほうによって査定金額が変わるのか気になりますよね。

聞いてみると、どちらを選んでも査定金額は変わらないと話していました。
なので宅配買取を選ぶことに。

電話を切ったあと、担当者からメールが届くそうです。
案内に従って手続きを進めていきましょう。

宅配買取では、買取商品を送るためのダンボール(宅配キット)も送ってもらえるそうです。

福ちゃんの宅配キットの中身は?

買取のために宅配キットを送ってもらえるのは、助かりますよね。
どんなものがあるのか気になります。

▼宅配キットの中には、以下のものが入っているそうです。

  • ダンボール
  • 着払い伝票
  • 緩衝材(プチプチ)
  • 申込書(宅配査定申込書、買取の流れ、注意事項など)

▼なおダンボールば、以下のサイズから選ぶことができますよ。

大きさサイズ目安
S230×180×150mm500mlペットボトル約6本分
M320×235×245mm500mlペットボトル約20本分
L450×320×230mm500mlペットボトル約35本分
LL585×385×330mm500mlペットボトル約83本分
【着物買取:福ちゃん】宅配キット
引用元:福ちゃんの着物買取

宅配買取前の案内メールについて

すぐに宅配買取の案内メールが届くのかと思ったのですが、違いました。

▼以下のようなメールでしたよ。

【着物買取:福ちゃん】正絹10枚以上にして、というメール

▼要点をまとめると、以下のとおりです。

  • 反物や帯は抱き合わせ買取
  • ブランド着物や有名作家作品は歓迎
  • ブランド着物や有名作家作品でない限り、正絹(しょうけん)10枚前後での一式価格
  • 価格が付かなかった場合は、着払いで返却となる

着物を買い取ってほしい場合は、正絹(しょうけん)10枚以上でないと対象ではないようです。
このことは、買取のページには書いていないことなので注意したい点ですね。

10枚以上買取品がある、または追加して10枚以上にできるようなら、このまま進みましょう。

なお、追加分があった場合は、このメールに返信すれば受付可能です。

追加分の着物がそろったときのメール返信と福ちゃんの返答

しばらくして着物が4点出てきたので、宅配買取案内メールに返信してみました。

【着物買取:福ちゃん】追加4点

▼メール内容は、以下のとおりです。

【着物買取:福ちゃん】追加4点でてきたよメール

▼福ちゃんからの返答は、以下のようなものでした。

【着物買取:福ちゃん】メール

やはり「正絹(しょうけん)」の着物ではないと思うので、遠回しに「ご遠慮ください」という内容…。

「1,000円でもいいので買い取ってください」とさらに依頼してみましたが、ダメでした。
このときはメールではなく、福ちゃんから直接電話があり説得されてしまいましたよ。

実際に着物を見てみないと、本当に「正絹」とは判断できない場合もございます。

お写真で確認させていただいたところ、正絹でないようにお見受けいたしました。

最近では、ポリエステル繊維の着物もございまして、ポリエステル繊維自体が悪いというわけではないのですが、私共といたしましては買取をおこなっていないんです。

価格が付かなかった場合、お客様への着払いでご返送となってしまいます。
大阪から岡山までだと、2,000円くらい送料がかかりますので、お客様にご迷惑をおかけしてしまいます…。

ここまで言われてしまっては、売りたくても売れないですよね。
そのため、僕のほうから断りました。

申込から買取を断念するまでの経緯

福ちゃんに買取申込をしたあと、買取断念するまでにどれくらいかかったか紹介しますね。

▼実際流れは、以下のとおりです。

出来事日時
買取申込2019年2月5日
確認の電話2019年2月6日 11:26
宅配買取案内のメール
(着物の数量を増やすことは可能?)
2019年2月7日 13:42
パパンダのメール送信
(着物の数量が増えたら、メール返信してOK?)
2019年2月8日 8:22
福ちゃんからの返信
(OKです)
2019年2月8日 9:51
パパンダからのメール返信
(着物増えました)
2019年2月14日 10:39
福ちゃんからの返信
(正絹ではないので買取が難しいです)
2019年2月14日 16:50
パパンダからのメール送信
(1,000円でもいいので買い取ってくれませんか?)
2019年2月15日 0:05
福ちゃんからの電話
(買取は難しいです…)
2019年2月15日 15:32

申し込みから10日くらい経過しています。
最初から「正絹10枚でないと買取できない」とわかっていれば、僕のようにに日数をかけることがありませんよね。

さいごに

手持ちの着物が、「絶対に正絹(しょうけん)だ!」とわかっていて、なおかつ10枚以上あった場合には、福ちゃんを利用するとよいですね。

参考:福ちゃんで着物買取をお願いするにはこちらから

おまけ:他にも買取したいものがある場合

ノマド的節約術では、着物買取に限らず、いろいろなジャンルの買取を試しています。
もし、気になるジャンルがあればチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る