uttoku(ウットク)のブランド買取は評判・口コミ通り?申込から現金受取までの流れと使った感想

スポンサーリンク

家に余っているブランド品がないですか?
もし余ってて、もう使わないのであれば、買取サービスを利用するのがいいですよ。

私もブランド品が家にあって、もう使わないので、uttoku(ウットク)という買取サービスを試しに利用してみました。

買取サービスを利用するのは重い腰を上げる感じになると思いますが、このページではできる限り迷わないように、1つ1つの手順を画像付きで解説しています。

uttokuのブランド買取

他のサービスと比較するなら、以下のページがおすすめです。

uttokuの特徴

買取サービスのuttokuは、手間のかからなさと査定の素早さが大きな特徴です。

また、査定結果で提示された金額を現金以外のサービスに交換することができます。

現金以外のポイント交換先は以下の通りです。

現金ではなく、これらのサービスを利用することで、受取額を大きくすることもできます。

買い取りの流れ

uttokuでの買取の流れは以下の通りです。

  1. uttokuから買取申込
  2. 本人確認書類を準備(もしくはメールする)
  3. ヤマト運輸がダンボールを持参して自宅に集荷に来る
  4. 商品と本人確認書類(紙の場合)を荷詰めして送る
  5. uttokuが商品確認後、査定金額をメールする
  6. 査定金額に納得すれば、買取成立

この手順を1つ1つ画像付きでこれから説明していきます。

買い取りを申し込むまでの手順

uttokuに買取を申し込むにはまず、uttoku(ウットク)」のホームページを開きます。

そのあと、「お申込はこちら」ボタンを押して次へ進んでください。

次の画面では、申し込みする人の情報を入力します。
名前や住所、電話番号などを入力してください。入力項目は少ないです。

メールアドレスの下に「メールマガジンの購読」というチェックがあるので、不要なら外しておきましょう。私は外しました。

すべて入力が終われば、一番下のピンク色のボタン「利用規約に同意してお申込」を押してください。

Uttokuの申込画面

次は申し込み内容の確認です。先ほどの画面で入力した内容に問題がなければ、ピンク色の「送信する」ボタンを押してください。

Uttokuの申込確認画面

これで申し込みは完了です。かなり簡単な入力だけで完了しましたね。今まで本も含めた買い取りサービスを複数利用してきましたが、一番入力が簡単でした。

Uttoku申し込み完了

次にすることはメールの確認です。入力したメールアドレスにuttokuからメールが届いてるか確認してください。届いたメールのURLをクリックしないといけないので、押してください。認証するためです。

Uttokuからの確認メール

ページを開くと「メール認証が完了しました」と表示されます。

Uttokuのメール認証が完了しました

必要な書類まとめ

uttokuのサイトで行う手続きは以上のとおりですが、あともう1つ、こちらで準備しないといけないものがあります。

「本人確認書類」です。

買い取りしてもらうためには必ず本人確認書類が必要です。本人確認書類の提出は、以下の本人の現住所が確認できるコピーが必要になります。

  • 運転免許証(裏面に住所記載がある場合は、裏面もコピーが必要)
  • パスポート(現住所記載かつ日本政府発行のもの)
  • 健康保険証(現住所記載のもの。裏面に住所記載がある場合は、裏面もコピーが必要)
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 住民票写し(コピー不可)

本人確認書類は、メールで添付することも可能です。申込完了時にuttokuから届いたメールをしっかり確認すると、写真を撮った本人確認書類を送るメールアドレスが記載されています。

そこに本人確認書類画像を送れば、商品発送の際に本人確認書類の紙を送る必要がなくなります。

私はコピーを取るのが面倒でお金もかかるので、メールで本人確認書類を送りました。

Uttokuに本人確認書類をメールで添付した

ここまで終われば、あとは集荷が来るのを待つだけです。

送ったグッチの財布は?

uttokuに送ったのはグッチの財布1つだけです。こんな感じです。

グッチの財布

こんな感じの財布です〜。

uttokuに送るグッチの財布

ヤマト運輸が集荷に来る

集荷を申し込んだ翌日の夕方にヤマト運輸が家に来てくれました。着払い伝票なので、こちらでは一切お金を払う必要がありません。

集荷の人が小さな箱を持ってきてくれて、グッチの財布が入った箱を渡したら、あっという間に行ってしまいました。出てから伝票を受け取るまで10秒も掛からなかったな〜。

箱詰めするところを写真に撮りたかったのですが、そんな隙すらなかったです。早かった!

受け取った集荷の伝票がこちら。箱詰めする様子は撮れなかったですが、上のグッチの財布、ちゃんと渡してます。

uttokuに送った時にもらった集荷伝票

査定結果はどうだった?

商品を送ってから2日後(正確には1日半後)に査定結果のメールが届きました。以下のURLから確認してくださいと出ているので、押してみます。なんかドキドキしますね〜。いったいいくらなのかな??

uttokuからの査定結果メール

じゃじゃ〜ん!なんと査定結果は300円でした!安い・・・。ここで、買取してもらうか、返却するかを選択できます。どうせ不要なものなので、返却が面倒に思い、買取してもらうことにしました。

買取する場合は、取引選択のところで「買取」を選んで、下で職業を選んでください。その後、右下の「上記で選択した商品の買取に同意する」ボタンを押してください。

uttokuの査定結果

次の画面では、現金以外に他のポイントに交換するかどうかを選びます。しかし、300円ではどこにもポイント交換できないので、現金振込みでお願いすることにします。

右にある「確認画面へ」ボタンで次へ進みます。

uttokuポイント交換

現金で受け取ることを選択したので、受取口座の情報を入力します。ゆうちょ銀行と全国の金融機関を選べます。私は楽天銀行に振り込んでもらうことにしました。

「次へ」ボタンを押して、次へ進みます。

uttokuで受取口座の入力

最後に、買取内容の確認をします。利用規約を読んで、問題なければ同意するにチェックを入れて「同意して申し込む」ボタンを押してください。

uttokuでの買取内容確認画面

これで商品の買取申し込みが完了しました。14時までに申し込んだ場合は、当日中に振り込まれるとのこと。14時以降に申し込んだ場合は、翌営業日に振り込まれます。スピーディーな対応ですね。

uttokuの買取申込完了

入金先に指定してた楽天銀行に300円の入金がありました。その日のうちに振り込んでもらえました。仕事は早いです!

追記:
過去はグリーのサービスでしたが、現在は株式会社ウットクの運営になっています。

uttokuで入金がありました

uttokuを利用した感想

私はブランド品のことに対して全然詳しくないですが、グッチの財布が300円になるとはさすがに予想外でした。数千円にはなると思ってたので・・・。いつの財布か分からないんですけどね。

このあたりの感覚はブランド品に詳しい方のほうがよく分かると思います。

査定額は思うようにいかなかったですが、集荷から振込までの早さは特筆するものがありました。2014年7月14日の夕方に集荷が来て、査定結果が届いたのは7月16日。

返事するのが1日後になって、7月17日に査定結果に了承して、その日のうちに振込まで終わりました。

めちゃくちゃ仕事が早いです!
即現金やポイントに替えたいのであれば、uttokuはおすすめです。

他にも本などの買取サービスをいくつか利用してきましたが、ダントツでuttokuが早かったです。

uttokuでブランドを買い取ってお金に換える

* * *

自分で試したサービスの体験記まとめはこちら。

ネット買取サービスのまとめは以下のページで。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る