au WALLET(エーユーウォレット)が届いたので開封の儀をしてみました

松本 博樹の画像

au WALLET(エーユーウォレット)、申し込み数が多くて1ヶ月以上かかりましたが、ついに届きました!さすがに1ヶ月も開くと存在を忘れてしまいそうになりますね。

auウォレットに申し込んだ時は1ヶ月〜40日ほどかかるとのことでしたが、まさにその通りの待ち時間で届きました。6月3日に申し込んで、7月5日に到着しました。

auウォレットの申し込みは、私がお世話になっている「おもいやりマシーン」運営者の方に協力いただきました。

auウォレットについての詳細を知りたい方は、以下のページで詳しく解説しています。

開封の儀をしてみる

届いたauウォレットの書類は以下のような写真の感じです。普通の封筒で、特定記録郵便として届きます。

auウォレットの書類が到着

では、早速開けてみましょう。裏返すと「OPEN HERE!!」とあります。開けやすいように工夫されています。ちょっとした配慮が嬉しいですね。

auウォレットの開封

封筒を開封すると、MasterCardのauウォレットが入ってますね。ちゃんと16桁のカード番号も書かれています。

auウォレットのカード

他にも説明書などの書類が入っていました。

右上にあるauじぶん銀行のプレミアムチャージは本気でおすすめで、やらないと損なレベルなので、ぜひ活用してくださいね。

auウォレットの封筒に入ってた書類一式

開封の儀は、ここまでです。薄っぺらい封筒が届くだけなので、それほど感慨深いものではないと思います。

auウォレットは、カードが届いただけではまだ使えませんので、このあと利用開始手続きを行います。手続きのやり方はまた別記事でまとめます。

利用手続きが終われば、チャージしていつでも使えるようにしましょう。auじぶん銀行からau WALLETにプレミアムチャージする手順は以下のページで詳しくまとめています。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール