ハーゲンダッツギフト券をイオンで使う方法・おつりが出るのか試してみた結果

パパンダの画像

何かのタイミングで、ハーゲンダッツギフト券をプレゼントされることがあるかもしれません。

いずれ使おうと思っていても、どこで使えるのかやどうやって使えばいいのかわからないってことありますよね。

ハーゲンダッツは、とてもおいしいから早めに交換して味わいたい!
たとえば、近くにあるイオンで使えると事前にわかっていたらいいですよね。

このページは、実際にハーゲンダッツギフト券をイオンで使ってみた結果を紹介しています。

ハーゲンダッツギフト券で交換できるハーゲンダッツについて

ハーゲンダッツギフト券:ミニカップ

ハーゲンダッツギフト券を使う前に、どのハーゲンダッツと交換可能なのかを知っておくといいですよ。

▼ハーゲンダッツギフト券で交換できるハーゲンダッツは以下のとおり。

  • ミニカップギフト券:ミニカップ120mlが2個
  • 473・474ギフト券:473mlのアイスクリームが1個

少し複雑なのは、ミニカップでも期間限定商品のなかには交換できないものがあります。
どこで見分けるのかは、ミニカップのバーコード部分に注目です。

▼ミニカップと書いてあればOK。

【ハーゲンダッツギフト券をイオンで使う】ミニカップと表示

▼交換できない商品には「ミニカップギフト券交換対象外です」と書いてあります。
とても親切ですね。

【ハーゲンダッツギフト券をイオンで使う】ミニカップギフト券交換対象外ですと表示

イオンで商品を探すときは、バーコードを見ましょう!

ハーゲンダッツギフト券に使える枚数制限はある?

たとえば、手元にハーゲンダッツギフト券がたくさんあった場合、全部一度に使えるのか気になりますよね。

でも安心してください。
枚数制限はないので、ハーゲンダッツギフト券(ミニカップギフト券)が5枚あれば、10個のミニカップと引き換えできます。

イオンでハーゲンダッツを交換する手順

ハーゲンダッツギフト券で、ハーゲンダッツを交換する手順は以下のとおりです。

  1. アイス売り場へ行き、ハーゲンダッツを探す
  2. 交換したいハーゲンダッツのバーコード部分を確認する
  3. レジにハーゲンダッツを持っていく
  4. お会計のときにハーゲンダッツギフト券を渡す

お会計は現金で買う方法と変わりないので、安心してくださいね。
またギフト券に期限がない点も、うれしい点です。

イオンでハーゲンダッツギフト券を使ってみた

【イオンでハーゲンダッツギフト券を使う】イオンスタイルの食料品レジ

現金と同じ方法で買える(交換できる)のであれば、おつりが出るのか気になりますよね。

▼実際に購入するのは、こちらのハーゲンダッツ2個。
期間限定商品も入っていますが、ギフト券で交換可能な商品でした。

【ハーゲンダッツギフト券をイオンで使う】イオンで購入したミニカップ2個

▼そして、レシートがこちらです。

【ハーゲンダッツギフト券をイオンで使う】イオンで購入したときのレシート

118円のおつりをもらうことができましたよ。

WAON POINTカードを持っていれば、200円につき1ポイントが付与されるので、少しだけですがさらに実質安くハーゲンダッツを手に入れることができますよね。

おつりが出た理由は、イオンでのハーゲンダッツ2個の価格がハーゲンダッツギフト券の『金券支払588円』を下回っていたためです。

▼ハーゲンダッツの公式ページには、以下のような説明がありました。

Q:セールで販売されているときは、ギフト券を利用した場合に差額は戻りますか?

A:差額のご返金については、引き換えいただく販売店のご判断にお任せしております。
引用元:よくあるご質問

店舗の方針の違いにより『金券支払』を上回った場合は、差額の支払いが必要ですよ。

ハーゲンダッツギフト券の額面金額を確認する方法

ハーゲンダッツギフト券には額面の表示なく、いくら分のギフト券なのかわかりませんよね。

▼ハーゲンダッツに確認したところ、以下の場所を見るとわかるようになっています。

【ハーゲンダッツギフト券】額面の見方

シリアルナンバーの上側に「15/588」と印字されています。
ここの右側「588」が、ハーゲンダッツギフト券の額面です。つまり588円のギフト券ということですね。

▼イオンのレシートは、588円とあるので合っています。

【ハーゲンダッツギフト券】イオンのレシートの額面は合っている

さいごに

ギフト券を使うときって、なぜだか緊張しませんか。

でも安心してください。
現金と同じように使えますし、どうしても心配な場合は商品を買う前に店員さんに聞いてみるといいですよ。

手元にあるギフト券は使わないともったいないです。
おいしいハーゲンダッツに交換してみましょう!

この記事を書いた人

岡山県在住の主夫Webライター。お金の使い方は「ドケチ」、一方で奥様が「散財系」なので、困っています…。それでも僕としては「お金に愛されている」と思っていますよ。社会保険系・給与系でのお金のこと、福祉的なことをわかりやすく丁寧にお伝えします。あらゆる「手順系」も得意です!

パパンダのプロフィール