ドコモユーザーならローソンで毎日3%安く買い物できるかも!DCMXとDCMX GOLDはドコモ料金以外にもお得な使い方がたくさんのカード

スポンサーリンク

DoCoMoの携帯を使っている方、毎月料金を払っていると思います。
どうせ払うなら少しでも得したいと思いませんか。

携帯料金の支払い方法の1つにクレジットカード払いがあります。
DoCoMoでは、専用のクレジットカードがあって、それを使って支払えばドコモ携帯をお得に使うことができます。

専用のクレジットカードの名前は「DCMXカード」で、以下の2種類があります。

DCMXって、ドコモの携帯料金ぐらいでしか使えないようなイメージがありますけど、知れば知るほど、docomoユーザーには必須な気がしてくるカードですよ。

今回はこの2種類のカードについて紹介していきます。

DCMXとDCMX GOLDのお得な使い方

カード探しをしていて、比較しようと思っているなら、それぞれの視点で探してみるのもおすすめ。

DCMXカードは電子マネーiDにも対応している

DCMXカードはDoCoMoが運営するクレジットカードサービスです。クレジットカードだけの機能ではなく、電子マネーの機能もあります。

DoCoMoには電子マネー「iD」があり、クレジットカードをかざすと電子マネーの支払いとして使えます。2014年9月から、iDと一体型になったクレジットカードも出てきて、便利になりました。

DCMXの年会費は年1度の利用で無料。GOLDは年会費1万円

DCMXは、年会費無料で持てるカードです。
ただし、2年目以降は前年に1度もカード利用がなければ、税抜1,250円かかります。

1度でも使えば半永久的に無料で使えるので、あまり年会費は気にしなくてもいいかも。

もう1つのDCMX GOLDは、年会費が税抜で10,000円かかります。
さすがゴールドカードという年会費の高さですよね。

DCMX GOLDは年会費10,000円掛かりますが、このあと説明する機能の多さと、それを活用する頻度によっては年会費が安く思えますよ。

DCMX GOLDのイメージ

還元率は一般・ゴールドともに1%でドコモポイントが貯まる

DCMXは、一般カード・ゴールドカードともに1,000円利用するごとに10ドコモポイントが貯まるので、還元率は常に1%です。

0.5%のカードも多い中、なかなかいい感じですよ。
DoCoMo携帯を持っている方であれば、普段使いにも適しています。

DCMX・DCMX GOLDを使うことでポイントが増えるお店

DCMX・DCMX GOLDを持っていて、カード決済することで、普段の還元率1%からさらにポイントが加算されるお店がありますよ。

知っているか知らないかだけで得できるかどうかが変わってきますので、ぜひ活用してみましょう。

対象のお店は以下の通り。

  • エネオス:100円で1ポイント
  • サカイ引越センター:100円で3ポイント
  • ショップジャパン:100円で1ポイント
  • リンベル:100円で4ポイント
  • 伊勢丹:100円で1ポイント
  • 三越:100円で1ポイント
  • 日経ヴェリタス:100円で2ポイント
  • 日経ビジネス:100円で4ポイント
  • 日経ビジネスアソシエ:100円で2ポイント
  • 日経WOMAN:100円で2ポイント
  • プレジデント:100円で2ポイント
  • dancyu:100円で2ポイント
  • 七緒:100円で2ポイント
  • ALBA:100円で2ポイント
  • クラブメッド:100円で3ポイント、旅行代金5%引き
  • JTB:100円で2ポイント
  • JAL:100円で1ポイント
  • JALパック:100円で1ポイント
  • 東急ホテルズ:100円で2ポイント

この中で実用的なのはガソリンスタンドのエネオスでしょうか。合計で2%の還元率にできますね。

あとは、カタログギフトのリンベルもおすすめ。
合わせて5%の還元はめちゃ助かる!

お祝いのお返しに便利ですし、ポイントバックが大きいとこちらにとってもうれしいですよね。

ドコモポイントをお得に交換する方法

ドコモポイントって貯めるといいことあるの?
そんな疑問が出てくると思います。

ドコモ携帯にしか使えないようなイメージがありますが、意外と使い道はあるものですよ。

貯めたポイントはドコモの機種変更に使えたり、JALマイルに交換できたり、商品券に交換できたりします。

一番お得なのは、等価交換できるDCMX(iD)クーポンです。

DCMX(iD)クーポンは、DoCoMoの電子マネーiDの支払い額を相殺することができるものです。

2,000円をiDで支払って、DCMX(iD)クーポンを2,000円分持っていると出て行くお金は0円になりますよ。

DCMX

あと、ネットショッピングされる方におすすめできるのがdマーケットで使うこと。1ポイント1.08円で使えるので、消費税の分だけちょっぴりお得です。

dマーケットで高い買い物をする時に1.08倍になるのが効いてくるでしょう。

ドコモポイント iDクーポン

楽天Edy・nanacoへのチャージではドコモポイントが貯まらない

電子マネーを普段からよく使われている方であれば、気になるのがクレジットカードからチャージした時にポイントが貯まるかどうかですよね。

残念ながらDCMXでは、楽天Edyやnanacoカードへのチャージではポイントが付与されないので、注意が必要です。

nanacoチャージできるカードを探すなら、以下のページを読んでくださいね。

2015/6/1からローソンで3%引きの買い物ができるように

2015/6/1から、DCMX・DCMX GOLDのどちらでもカードを持っていて、カードまたはiD払いすると、コンビニのローソン・ナチュラルローソンで常に3%OFFで買い物ができるようになります。

普段からローソンを使っていて、かつDoCoMoユーザーであれば、DCMXを使わない手はないですよね。

コンビニでの買い物は、節約の面を考えるとおすすめできないですが、いきなりやめるのは難しいもの。

DCMXを使って3%安く買い物しつつ、コンビニでの出費を少しずつ減らしていきましょう。

DCMX ローソンで3%安くなる

DCMXを使ってローソンで3%引きになるのは、買い物した時ではありません。

クレジットカードの引き落としのタイミングで、ローソン利用分が3%安くなります。

買い物したタイミングでは割引にならないので、店員さんに質問したりしないでくださいね。

DCMXを使ってローソン3%引きになるのはクレジットカード引き落としのタイミング

ローソンといえば、Pontaポイントを使ったお試し引換券で、お菓子や飲み物などがどこのお店よりも安く手に入れることができます。

このお試し引換券でも、DCMXの3%引き対象になっているのが、また便利なところです。

お試し引換券以外にも、値引きクーポンなども3%引き対象になっているのがうれしいですね。

DCMXでローソン3%OFF

ローソンでよく買い物されるなら、以下のページも合わせて読むとよりお得に使えますよ!

ローソンで割引対象外の商品もある

当たり前ですが、ローソンに売っている商品すべてが3%引きになるわけではありません。

普段、割引できないものは基本的に対象外となりますので、それは覚えておきましょう。

  • タバコ
  • ゆうパック
  • 収納代行
  • Edyチャージ
  • 交通系マネーチャージ
  • デジカメプリント
  • コピー
  • 切手・印紙・ハガキ
  • 国際電話用/携帯電話用プリペイドカード
  • テレホンカード
  • クオカード
  • Amazonショッピングカード
  • オークションゆうパック
  • ローソンチケット
  • 楽天トラベル
  • JTB
  • バイク自賠責
  • ローソン運転免許
  • 取り次ぎサービス(漢字検定・QUO 宅配取次・保険・学校検定)
  • プリペイドシート(国際電話用・携帯電話用・電子マネー)
  • 電子マネー・オンラインゲームID 発行
  • 各種代金支払い(払王、Amazon・マルチペイメント等)
  • インターネット受付支払あり
  • インターネット受付支払なし
  • キャッシングご返済・ショッピングお支払い・スマートピット
  • toto
  • 新聞・雑誌・書籍

via: NTT docomo×LAWSON DCMXでいつでも3%OFFはじまる♪ | DCMX

気を付けたいのが、新聞・雑誌・書籍が対象外になっていること。
よく買うものだと思うので、割引になると思って買わないように気をつけましょう。

DCMX GOLDにしかない特典が実はかなり便利だしお得感がある

DCMX GOLDって年会費が1万円も掛かるし、高すぎる印象があると思います。
ゴールドカードなので、当然といえば当然なのですが、知れば知るほど、これだけあって1万円でいいの?と思うほどのサービスがありますよ。

それをこれから見ていきましょう。

DCMX GOLDのお得なサービス

万一の時に3年間最大100,000円キャッシュバック

万が一、紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)になってしまった時でも、3年以内なら最大10万円まで補償がきく「DCMXケータイ補償サービス」という仕組みがあります。

10万円は大きいですね。おそらく全額カバーできるでしょう。iPhoneの場合は、AppleCareに入る必要もなくなりそうです。

DCMX GOLDを使う一番のメリットはここかもしれませんね。
これのおかげで、デメリットだった年会費が安心料に代わります。

DCMX GOLDの携帯機種代補償

ゴールドカードではないDCMXでは、最高1万円を補償するDCMXケータイ補償サービスがありますが、これだと心もとないですよね。

ドコモ携帯を買うのであれば、必ずDCMX GOLDから買うようにしましょう。
やはり10万円の補償があるのは大きいし、安心感が大きいですよ。

DCMXの補償について

毎月の携帯料金(税抜)に対して10%のドコモポイントが貯まる

DCMX GOLDを使ってドコモ携帯の料金を払うと、税抜ではありますが毎月の利用額に対して10%ものドコモポイントが貯まります。

仮に月に10,000円使ったとすると、1,000円分がポイントになる訳です。

DCMXのゴールドステージ ポイント
↑ドコモプレミアクラブご優待 | DCMX↑

ゴールドカードではないDCMXだと、利用年数に応じてポイントの仕組みがややこしかったりするのですが、DCMX GOLDなら無条件で10%のドコモポイントが貯まります。

携帯代ってそれなりに高いので、こういうところで少しでも元を取りましょう。

毎月50,000人以上にプレミアクーポンが当たる

抽選でのクーポンというと、ほとんどがハズレになってしまって、面倒だし時間がもったいないと思ってしまいますよね。

ですが、DCMX GOLDを持っている方であれば、いろいろなクーポンが当たる可能性も高いです。なにしろ毎月50,000人以上に当たりますからね。

  • Luxury Stay(温泉旅館やホテル宿泊券)
  • Temptation Gourmet(ホテルレストランのランチ)
  • JALのおもてなし空間
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のペアのスタジオ・パス
  • 劇団四季のペアミュージカルチケットをプレゼント
  • タリーズのドリンクチケット・タリーズカードをプレゼント
  • イオンシネマなどの「ペア映画チケット」
  • ローソン・ファミリーマートで使えるフード引換券

上から下にいくほど当たりやすいのだとは思いますが、カードも持っているだけで当たる可能性があるので、楽しみが増えますよね。

イオンシネマのチケットとかは身近でいいですよね。

USJのドコモラウンジが使える

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が好きでよく通われている方であれば、DCMX GOLDを持っていた方がいいと思います。

DCMX GOLD会員でかつドコモプレミアクラブ会員限定だと、USJにあるドコモラウンジが利用できる特典がありますよ。

ドコモラウンジが使えることで、会員限定でUSJ内のアトラクションに優先乗車できるようになります。

待ち時間が少なくなることで、よりUSJを楽しめると思うので、これはかなりいいサービスですよ。

USJに行く方は、チケットを入手する方法も含めて知っておくとより楽しめそうです!

海外・国内旅行保険が充実

DCMXにはなく、DCMX GOLDだけにあるのが、海外・国内旅行保険です。海外旅行保険は最大で1億円、国内旅行保険は最大で5,000万円まで補償があります。

カードを持っているだけで補償がある、自動付帯になっているのも大事なポイントです。

気になる「傷害・疾病治療費用」は300万円まで対応しています。

DCMX GOLDで便利だと思うのが、航空機遅延費用の特約があること。
いざという時は自動付帯になっているのがかなりありがたいと思うはず。

  • 乗継遅延による宿泊・食事費用:2万円
  • 手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用:1万円
  • 手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用:2万円
  • 出航遅延・欠航による食事費用:1万円

海外旅行保険 | DCMX

また、DCMX GOLDには国内空港ラウンジを無料で使える権利もあります。旅行をする機会が多い方にもおすすめのカードです。

DCMX GOLDのイメージ

感想:DCMX GOLDはDoCoMoのiPhoneユーザーにおすすめ

ここまでDCMXの2種類のカードを紹介してきました。DCMX GOLD、年会費は10,000円(税抜)かかるものの、その分サービスが充実しているように感じました。

特にDoCoMoでiPhoneを使っている方にとっては万が一の時の補償が大きいです。10万円はすごい。

安心を持っておきたいのであれば、DCMX GOLDがぴったりです。
iPhone6やPlusにも対応していますよ。

あと、旅行や遊びに行く機会が多い方にとっても優遇されている特典があるので、使い勝手はドコモだけに留まらない感じです。

2つの条件が当てはまっているのであれば、結構使えるカードになります。ゴールドカードというステータスも手に入りますしね。

DCMXとDCMX GOLDのどちらかを選ぶなら、DCMX GOLDを選ぶかな。
毎月しっかりドコモ料金を払っているならDCMX GOLDがかなり便利なので。

申し込まれる場合は、docomo IDが必要ですので、その点は注意してください。

▼DCMXの詳細・申込はこちらから▼

▼DCMX GOLDの詳細・申込はこちらから▼

DoCoMo携帯を安く手に入れた時の話はこちら。

私が契約した時はパケホーダイ・SPモードを解約できました。その時の話はこちら。

おまけ:通信費を安くするならドコモを使わない方がいいかもしれない

ここまで紹介しておきながらですが、ドコモ携帯の毎月の料金、高くないでしょうか?

営業職などで毎月相当電話を使うという方はドコモを使い続ける方がいいかもしれませんが、大多数の方はおそらくドコモ携帯を使い続ける方が高くつくのではないかと思っています。

今はスマートフォンもSIMも安く手に入るので、ドコモ・au・ソフトバンク以外と契約したとしても何の問題もなく使えるし、今の料金よりも圧倒的に安くできますよ。

特に格安SIMへの乗り換えはおすすめです。
ドコモへの未練がないなら、MNPで乗り換えると通信費が半額ぐらいにはなるはず。

おまけ2:決めきれず、カード探しをしている方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る