軽井沢駅のコインロッカーの料金や場所を写真付きで紹介。スーツケースにも対応

スポンサーリンク

軽井沢駅に着くと、旧軽井沢や軽井沢駅のショッピングモールへ行ってみようとなるかと思います。

そのときに重たい荷物を持っていると、疲れてしまいますよね。

そうならず快適に軽井沢の観光を楽しむためにも、軽井沢駅にあるコインロッカーを利用するのがおすすめです。

実際に軽井沢駅を利用したときにコインロッカーがどこにあるのかを見てきましたので、このページで詳しく写真付きで紹介していきますね。

しなの鉄道の軽井沢駅改札前

軽井沢駅は新幹線の駅としなの鉄道の駅があります。

▼しなの鉄道の軽井沢駅の改札すぐ近くにコインロッカーエリアがありますよ。

軽井沢駅のコインロッカー

ここでは数多くのコインロッカーがあり、スーツケースが入るぐらいのコインロッカーもありました。

▼コインロッカーも便利ですが、19時までなら700円で一時預かりしてもらうこともできます。

スーツケースに対応しているコインロッカーも同じ700円ですが、もし埋まっているのであれば一時預かりを使うほうが確実です。

軽井沢駅のコインロッカー

▼小銭がない場合は両替機を使えば大丈夫です。
500円玉と1,000円札に対応していました。

軽井沢駅のコインロッカー

400円・500円・700円・900円のコインロッカーがありましたよ。

Suicaのコインロッカーはありませんでしたので、小銭を用意しないといけません。

軽井沢駅北口その1

軽井沢駅では他にもコインロッカーがありますよ。

新幹線やしないとしなの鉄道の改札を出て左側の北口の1階まで降りると、たくさんコインロッカーがあります。

3ヶ所あるのですが、まずはバスターミナルやタクシー乗り場側のコインロッカーから。

軽井沢駅のコインロッカー

▼ここのコインロッカーは数こそ多くないものの、300円から使えるため、安くしたい場合におすすめです。

軽井沢駅のコインロッカー

ただ、両替機がすぐそばにないので、小銭がない場合は違うコインロッカーのところで両替する必要があります。

軽井沢駅北口その2

軽井沢駅の2階の真下ぐらいのところにもコインロッカーがあります。こちらは両替機もありました。

▼写真で見ての通りですが、大きな荷物が入るコインロッカーばかりがあるエリアですね。

軽井沢駅のコインロッカー

軽井沢駅北口その3

軽井沢駅北口の交番寄りのところにあるコインロッカー、こちらは数が相当多いですよ。

他のコインロッカーと比べて、空いているところが多かったので、数が多い割に穴場なのかもしれませんね。

この場所が軽井沢駅から一番歩くことになるからでしょうか。

軽井沢駅のコインロッカー

▼中に入ってみると、コインロッカーがずらり。
ほとんどが空いているコインロッカーだったため、休日でも見つかりやすいと思いますよ。

軽井沢駅のコインロッカー

さいごに

軽井沢駅周辺は観光地ということもあって、やはりコインロッカーの数は多めでした。

大きな荷物を持って旧軽井沢まで行くのも大変ですし、近くのショッピングモールにしても、長時間歩くのはしんどいと思います。

多少お金はかかるかもしれませんが、コインロッカーを使えば身軽になりますので、軽井沢の観光をより楽しめますよ。

300円のコインロッカーもありますので、なるべく安く済ませたい場合は、軽井沢駅北口を利用してみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る