姫路城ループバスの乗車料金・割引特典・実際に乗ってみた感想まとめ

スポンサーリンク

兵庫県姫路市には世界遺産の姫路城があり、観光地としても有名です。

姫路城周辺を観光するときの移動手段は徒歩やバス、レンタサイクル、タクシーなど、いろいろありますが、姫路市立美術館、兵庫県立歴史博物館姫路文学館好古園へ行く予定があるなら、姫路城ループバスもおすすめですよ。

姫路城ループバスは、姫路城周辺の観光スポットを巡るバス。

1日乗車券は大人300円、小人150円なので、1日かけて姫路城周辺をじっくり観光したいという人にぴったりです。

このページでは姫路城ループバスの料金や利用方法、実際に乗ってみた感想などをまとめていますので、よければ参考にしてみてください!

姫路城ループバスとは?

姫路城ループバス写真

姫路城ループバスとは、神姫バスが運営している姫路城周辺を周回するバス。

姫路城周辺の観光は徒歩やレンタサイクルでもできますが、荷物が重いときや、小さなお子さんを連れているときはバスを利用するのもおすすめです。

運行日は3月~11月の毎日と、12月~2月の土日祝日のみ。
運行日が決まっているので、利用するときは気をつけてくださいね。

姫路城ループバスパンフレット写真

姫路城ループバスで停車するバス停の一覧

停車するバス停はぜんぶで9ヶ所。運行ルートは以下の通りです。

  1. 姫路駅前(6番のりば)
  2. 姫路城大手門前
  3. 姫路郵便局前
  4. 美術館前
  5. 博物館前
  6. 清水橋(文学館前)
  7. 好古園前
  8. 大手前通り
  9. 姫路駅前(姫路OSビル前)

ループバスは姫路城周辺の観光スポットを効率よくまわれるので、とても便利ですよ。

姫路城ループバスの料金について

姫路城ループバスの乗車料金は、1回の乗車につき大人100円、小人(6歳~小学6年生)50円です。

ワンコインで乗れるので、少し歩き疲れたときにも気軽に利用しやすいのではないでしょうか。

料金は降りるときに支払う後払いスタイルで、現金のみ使用できます。
また、1日に何度も乗車する機会があるなら、1日乗車券の購入がおすすめですよ。

1日乗車券は大人300円、小人150円で姫路城ループバスが乗り放題になるカードです。

こちらのカードは対象施設の窓口で提示すれば、入場料金が2割引になるサービスも受けられます。

割引が受けられる施設は次の通り。

  • 姫路城:大人(18歳以上)200円引き、小・中・高校生60円引き
  • 姫路市立美術館(常設展のみ):一般40円引き、大学生・高校生30円引き、中・小学生20円引き
  • 兵庫県立歴史博物館(団体料金適用):一般・大学生50円引き
  • 姫路文学館(常設展のみ):一般60円引き、大学生・高校生40円引き、中・小学生20円引き
  • 好古園:大人(18歳以上)60円引き、小・中・高校生30円引き

特に姫路城の入場料金は200円引きと、かなり大きいです。
上記の施設に行く予定があるなら、1日乗車券はとてもお得ですよ。

姫路城ループバス乗り場写真

1日乗車券は山陽百貨店の前にある、キュエル姫路の神姫バス姫路駅前案内所で販売しています。

案内所からループバスのりばも近いので、分かりやすいと思いますよ。

姫路城ループバスに実際に乗ってみて分かったメリット・デメリット

姫路城ループバスは姫路城周辺の観光スポットを巡るのに、ちょうどいい交通手段です。

大人だけのときや荷物が軽いときは徒歩でも十分観光できますが、小さなお子さんを連れている場合などは、長時間歩くと疲れることもあるかと思います。

そんなときにバスを使えば、ずいぶん楽になりますよ。

ただし、車内は思った以上に狭く、土日祝日など混雑しているときには満員で乗車できない可能性もあります。

バスの時刻も決まっているので、乗車時間に合わせて観光しなければいけないのは少し不便かなと感じました。

とはいえ、1日乗車券の割引特典はとてもお得です。

対象施設をお得にまわりたいなら、姫路城ループバスを利用してみるのも一つの手だと思いますよ!

さいごに

姫路城ループバス写真

姫路城ループバスはレトロな車体で見た目も、とてもおしゃれなバスです。

車内では次に停車するバス停周辺の観光スポット情報のアナウンスもあって、観光の参考にもなりました。

姫路観光をする際は、ぜひ検討してみてくださいね!

姫路観光を検討されている方へ

ノマド的節約術では、姫路にある観光スポットの紹介もしています。

興味があれば、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

関西在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。毎月国内のどこかへでかけ、観光地をあちこち歩き回ったり、ゆっくり読書しながらホテルステイを楽しんでいます。将来の夢はエンタメメディアの会社を立ち上げることです。

執筆メンバの一覧を見る