米子市からふるさと納税寄付金受領証明書が届きました

スポンサーリンク

以前、ふるさと納税で税金を納めた米子市から、確定申告に使うための寄付金受領証明書が届きました。

米子市からの寄付金受領証明書

薄っぺらい紙ですが、確定申告する時に必要な情報になるので、決して捨てないようにしましょう。少なくとも確定申告が終わるまでは。

確定申告の作成方法

確定申告は国税庁のページでWeb上から作成することができます。

https://www.keisan.nta.go.jp/h25/ta_top.htmのページへ行き、申告書作成開始のボタンを押すと以下の画面が出てきます。多くの方は書面での提出になると思うので、書面提出を選んで手続きを進めてください。

e-Taxで行う方はe-Taxで進めてください。e-Taxはいろいろと手続きが必要なので、既に使っている方向けです。

確定申告書等作成コーナー 税務署への提出方法の選択

画面の説明通りに入力していくと、自動的にもろもろの計算をしてくれるので、こちらで深く考える必要はありません。純粋に寄付金の金額を入力しましょう。

ふるさと納税が自分にとって大きなメリットになるのは、特典がもらえる時ではありません。確定申告して、節税することです。

ついつい特典に目がいってしまいますが、本来のメリットは寄附金控除できるところです。最大限活用して、得しましょう!

ふるさと納税の仕組みを知るなら、以下のページも合わせてどうぞ。

確定申告については、以下のページが詳しいですよ。
参考:確定申告についてのブログ記事一覧

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る