タキヤ薬局で使えた節約術(神戸・大阪などにあったドラッグストア)

スポンサーリンク

タキヤは今、ウエルシアになっています。

以下は過去の内容ですね。

***

前回「ドラッグストアでも食品が買えて、しかもスーパーより安い件」というページで、ドラッグストアのTAKIYA(タキヤ)を紹介しました。

姫路・神戸・大阪・京都・奈良にしかないのですが、このタキヤはいろいろと節約する方法があります。

近くにタキヤがある方はうまく活用すると、家計の助けになりますよ。

このページでは、そんなタキヤでの節約術を一気にまとめて紹介いたします。ここで紹介するのは、タキヤメンバーズカードを利用していることを前提とします。

5%OFFの日がある

タキヤでは、毎月10日・20日・30日に5%OFFとなります。

もともと全般的に安い値段で商品が販売されていますが、さらに5%OFFになるとありがたいですよね。5%OFFは無視できないパーセンテージだと思います。

1,000円の買い物をした場合は50円安くなります。10日に1回は安くなるので、この日を狙ってまとめ買いするのもありです。

ドラッグストアなので、毎日買い物に行くわけではないと思います。それを思うと、日を指定して買い物するように計画しておけば、常に5%引きなんてこともできますよ。

他にも2つ買い物時の特典がある

毎月10日・20日・30日に5%OFFとなる以外にも、タキヤで買い物した時の特典が2つあります。

  • 200円ごとに1ポイント
  • 毎月5日・15日・25日はポイント2倍

タキヤでは専用のポイントカードを作ることができます。このポイントカードは、500ポイント貯めることで500円のお買い物券と交換できます。

200円で1ポイントなので、買い物金額に対するレートは0.5%です。

レジで袋をもらわなければ、2円引き

細かな節約術ですが、タキヤで買い物した際に、レジで袋をもらわなければ、2円値引きしてもらえます。

些細な事ですが、簡単にできることなので、かばんを持参して確実に2円引いてもらいましょう。1回の会計金額が少なければ少ないほど、割引率も高くなりますよ。

100円の買い物で、2円引きになると2%引きです。

イオンの株主優待が使える

タキヤでもっと安くしたいと思えば、イオンの株主優待を使うのはいかがでしょうか?

タキヤはイオングループの店舗なので、イオンの株主優待を使うことができます。盲点ですが、使えるのであれば使いたいですよね。

イオンの株主優待は100株以上保持していると、支払額の3%がキャッシュバック対象となり、後日キャッシュバックを受けることができます。

定期的に使うことが確実なのであれば、イオンの株を買ってもいいぐらいかも・・・。クロス取引で取得するという手もあるので、もし株主優待を使いたい方は株を買うか、クロス取引で取得するか検討してみてください。

クレジットカードで買い物する

最後は、基本的な節約術を。

タキヤでは、クレジットカードでの買い物ができます。一括払いにすれば、クレジットカードの還元率分は現金で払うよりもお得になります。

ただし、イオンの株主優待を使った場合は現金払いのみとなります。併用ができないのが残念ですが、さすがにそこまで甘くはないですね^^;

クレジットカードで買い物するのであれば、漢方スタイルクラブカードやREXカードを使うことをおすすめします。どちらも還元率が1.5%と最高ランクです。私も常々利用して、ありがたい思いをさせていただいています。

タキヤを使う際の参考に

今回紹介した方法は、身近にタキヤのお店がある方でしか使えないというものです。

どれだけの方のお役に立てるかわかりませんが、少しでも安く買いたいと思っている方の参考になれば嬉しいです。

ドラッグストアは意外と何でも安いので、ところどころで活用することで、徹底した節約生活の助けになります。近くにタキヤがあれば、これらの方法でさらに節約できるので、相当安くできるはず。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!