オークション(ヤフオク!)のアラート機能で欲しい商品をすぐに落札する方法

スポンサーリンク

オークションは個人が様々なものを出品しているので、普段手に入れることができないものを買う時に便利です。

私も時々利用していますし、安さを求めて、何でもかんでもオークションで手に入れようとしていたこともありました。

* * *

ヤフオク出品者向けのページもありますよ。

落札、難しくないですか?

でも、オークションは終了時刻がまちまちで、思ったより落札するのが難しいですよね。いろんな人が入札するような人気商品だと尚更です。

もう1つのパターンで、即決価格で出品されている商品があります。即決価格の商品も人気があるようなものだとすぐに落札されてしまい、なくなってしまうことがあります。

オークションでは、入札形式・即決価格の両方があります。このうち即決価格は、ある方法を使うことで、出品された商品を逃すことなく落札することができるようになります。

今回は、私が実践して成果を出した、オークションで即決価格の商品を逃さないためのテクニックを紹介いたします。

オークションといえばココという、ヤフオク!での例を元に説明します。

オークションのイメージ

新着出品メールを活用する

その方法はとても単純です。ヤフオク!には気になる商品が出品されたらすぐに自分宛てにメールを届けて知らせる機能があります。

これを使うことで、メールさえ確認すれば、気になる商品が出品された時にすぐ確認できます。

この方法が有効なのは、以前紹介した「サラリーマンの定期代を劇的に安くするには株主優待乗車証が便利!」を使い、株主優待の定期を買う時です。私もこれを使って、逃さず入手できました。

新着出品メールの使い方

では、どうやって新着出品メールを使うのか?が気になりますよね。ここでやり方を説明していきます。

まずは、ヤフオク!のページを開いて、欲しい商品のキーワードを検索してください。ここでは「阪急 株主優待」という検索キーワードでいきます。

以下の画像の通り、ヤフオク!で検索すると、商品一覧の前に小さな文字で「この条件の新着出品メールを受け取る」というリンクがあります。これを押して次へ進んでください。

阪急 株主優待 の検索結果 ヤフオク

「この条件の新着出品メールを受け取る」を押すと、以下のような画面が出てきて、登録完了になります。あとはメールが届くのを待つだけですね。

ヤフオクのアラート登録

ちなみに商品が出品されて、メールが届くとこんな感じです。

ヤフオク アラート キーワード 阪急 株主優待 阪急阪神ホールディングス発行グループ優待券 1冊

新着出品メールの使い方2:別の手順

別のやり方でも同じように新着出品メールを登録することができます。

ヤフオク!のページを開くと、右上に「オプション/設定」が出ているので、そこを押します。

ヤフオク_オプション設定

画面が切り替わります。次の画面では、「オークションアラート」を押してください。

オークションアラートは、新着出品メールの設定のことです。

ヤフオク オプション画面

オークションアラートの画面を開くと、以下のような感じになります。この画面では、既に登録されている一覧(新着出品メール)が見れます。

新規登録したい場合は、左側にある「アラートを新規登録」にある「キーワード」を押してください。

オークションアラート ヤフオク

ここでは、欲しい商品が確実に出てくるキーワードを入力します。上の例でいえば「阪急 株主優待」ですね。

入力するのは、「キーワード」の「すべてを含む」欄です。上の「アラート名称」は単に名前なので、ここに入力するのは、あとで編集する時に分かりやすい名前を入れておけばいいと思います。面倒なら、キーワードと全く同じでもいいですよ。

キーワードアラート 入力 ヤフオク

この画面より下では、細かな条件を設定することができるので、より絞った検索をしたい場合は入力してみましょう。

ここでは、欲しい商品のキーワードで出品された時に、すぐに情報がもらえればOKなので、これでキーワードアラートを登録します。

登録が完了すれば、先ほどのオークションアラート一覧画面に表示されます。新しい商品が出品されれば、メールが届くので、逃すことっも減るでしょう。

時間もお金も節約になる

この設定をすることで、欲しい商品を逃す確率はかなり下げれます。実際私もこの方法で、すぐにメールを確認し、即行で落札しました。出品されてから5分で落札という早技でした。

即決価格で出品されていると、運良く安い商品が出ていた場合に、時間もお金も両方ともに節約することができます。

売り手側もできるだけ早くお金を手にしたいと思っているので、一石二鳥ですね。

ぜひ、この方法を使って欲しい商品を安く・早く手に入れてみてください!

おまけ:落札後の節約について

落札した後は、銀行振込で落札金額を払うことが多いと思います。

もしあなたが今、振込手数料を払っているのであれば、使う銀行口座を変えてみれば、振込手数料を無料にすることができます。

振込手数料は簡単に無料にすることができるので、この際その他の振込手数料もひっくるめて、無料にしてみませんか?

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る