【評判】楽天ブロードバンドはホントにお得?メリットやデメリット・申込方法から接続までの流れを紹介

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

引っ越しなどで新しい生活環境になると、家にインターネット回線が欲しいと思うのではないでしょうか。

その過程の中で、自分は楽天ブロードバンドを使うことになりました。

そもそも楽天ブロードバンドはどんなサービスなのかや、インターネット接続できるまでにどれぐらいの時間がかかるのかも気になるところ。

実際に申し込んで接続できるところまでやってみましたので、このページでは楽天ブロードバンドのメリットやインターネット接続までの流れを詳しく紹介していきますね。

楽天ブロー五番どはお得?メリットやデメリット

楽天ブロードバンドでインターネット接続するまでの流れ

楽天ブロードバンドを使うことにした場合、どんな流れでインターネット接続できるようになるのかが気になるところではないでしょうか。

ということで、まずはざっくりと流れをまとめてみました。

私はフレッツ光を申し込んでいます。

  1. 楽天ブロードバンドに申し込む
  2. 楽天ブロードバンドからアカウント情報が書かれた書類が届く
  3. NTTから電話があり、料金プランと工事予定日を決める
  4. NTTから接続用の端末が届く
  5. 端末をつないでおく
  6. 工事予定日にインターネット接続できているか確認

実際にこんな感じの流れでインターネット接続まで終わりましたよ。

申込から接続できるまでにかかった日数は2週間ちょっと。

具体的な手順はあとで詳しく紹介していきますね。
その前に楽天ブロードバンドのメリットやデメリットなどを紹介します。

プロバイダ月額料金が24ヶ月間は500円で使える

楽天ブロードバンドのおすすめなところは、最初の24ヶ月でプロバイダ月額料金が500円になるところです。

プランによって異なりますが、通常は毎月900〜1,100円のプロバイダ料金が必要になるため、毎月400〜600円も安くなりますね。

24ヶ月で計算すると、9,600〜14,400円もの節約になります。

毎月の固定費が少なくなればそれだけ生活しやすくなりますし、安くすることにはこだわったほうがいいですよ。

もちろん、フレッツ光などの料金はプロバイダ料金と別になっていますので注意してくださいね。

楽天ブロードバンドだと毎月100ポイントもらえる

楽天ブロードバンドを使うもう1つ大きなメリットは、自動的に毎月100ポイント貯まるところがあります。

地味なところではありますが、これのおかげで年間1,200円分のポイントになるため、楽天市場での買い物や、楽天スーパーポイントが使えるお店での買い物の節約になりますよ。

1,200円あればいろいろなことに使えるため、決して無視できません。

楽天ブロードバンドを使うことでプロバイダ月額料金も割引されるのですが、それと合わせるとよりお得です。

楽天スーパーポイントが貯まることで、楽天ポイントクラブの会員ランクがいずれは自動的にシルバー会員以上になります。

また、ゴールド会員にもかなり近づくため、楽天のサービスを使うときによりメリットを受けやすくなりますね。

キャッシュバック5,000円がある

もう1つ楽天ブロードバンドでお得なのが、5,000円のキャッシュバックがあることです。

キャッシュバックといっても、楽天銀行のメルマネで届きます。

届くメールアドレスは楽天ブロードバンドに登録されている「xxxxxgol.com」のメールアドレスになるため、キャッシュバックが届く頃には楽天ブロードバンドにログインして確認するようにしましょう。

キャッシュバックされるのは、申し込んだ月の翌々月10日です。

2018年6月に申し込んだ場合は、2018年8月10日にキャッシュバックのメールが届くというイメージでしょうか。

メルマネだとどうやって受け取ればいいのか迷ってしまいがちですが、楽天銀行の口座がなくても受取可能です。

ただ、楽天銀行の口座があったほうが手数料無料で受け取れるためお得ですよ。

もし楽天銀行の口座をこの機会に作っておくのであれば、証券会社の楽天証券の口座も一緒に作っておくのがおすすめ。

マネーブリッジという仕組みで楽天銀行と楽天証券を紐づけておくと、楽天銀行の普通預金金利が0.10%と、一般的な銀行の100倍の金利になるからです。

参考:楽天証券と楽天銀行を同時に口座開設するにはこちらから

解約手数料(契約解除手数料)について

楽天ブロードバンドを使う前に先に気にしておきたいのが解約手数料のことです。

楽天ブロードバンドの解約手数料は税抜10,000円かかります。

その上、最低利用期間が3年(36ヶ月)もあるため、なかなかのハードルの高さ。

とはいえ、プロバイダ月額料金が24ヶ月割引されるため、それを計算すると解約手数料を差し引いてもお得だったりしますよ。

「ホーム・ハイパースピードタイプ隼」の場合は、通常は月額1,100円もするため、それが月額500円になれば毎月600円安くなります。

600円安くなるのが24ヶ月続けば14,400円の節約です。
17ヶ月使えば10,200円割引になるため、これ以上使えば解約手数料を払うことになったとしてもお得というわけ。

楽天ブロードバンドを使うかどうか迷っているのであれば、真っ先に見ておきたい項目です。

楽天ブロードバンドの申込手順

ここからは楽天ブロードバンドに申し込む手順を紹介しますね。

楽天ブロードバンドのページを開くと、以下のような画面になります。

次へ進むには赤い申込ボタンを押してください。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼楽天ブロードバンドのフレッツ光にもいろいろなサービスがありますので、自分に合ったサービスを選んで、右側にある「選択」ボタンを押しましょう。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼続いて、戸建てかマンションかを選びます。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼申込に必要な情報を入力する前に、楽天会員かどうかを聞かれます。

もし、楽天会員であれば、入力の手間が省けるので、ログインしましょう。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼楽天会員にログインしようとすると、以下のような画面になります。

問題なければ「同意する」ボタンを押して次に進みましょう。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼入力画面に移動すると、楽天会員の情報からほとんど入力されました。

おかげでかなりラクですよ。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼続いて、楽天ブロードバンドの月額料金の支払い方法を選びましょう。

クレジットカードと楽天銀行での口座振替が選べます。

クレジットカードは楽天カードも選べますので、楽天スーパーポイントがより貯まりやすくなりますね。

なるべくポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶようにしましょう。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼さいごにオプションをそれぞれ申し込むかどうかを選んで、下にある「お申し込み内容確認へ」ボタンを押してください。

オプションは全部「申し込まない」を選びました。
ネットにさえつなげたらそれでOKですからね。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼次の画面は申込内容の確認になります。
内容に問題なければ「利用規約確認へ」のボタンを押しましょう。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼利用規約の一覧が表示されるため、ひと通り確認して大丈夫なら「同意する」にチェックを入れて「申し込む」ボタンを押しましょう。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

▼これで楽天ブロードバンドへの申込が完了しましたね。

楽天ブロードバンドに申し込む方法

楽天ブロードバンドから書類が届く

申込が完了したら、楽天ブロードバンドからログイン情報が書かれた書類が届きます。

これを参考にまずは楽天ブロードバンドにいつでもログインできるようにしておきましょう。

ただ、これだけではネットに接続できるわけではありませんので注意してくださいね。

楽天ブロードバンドの書類

NTTから電話がかかってきて工事日程の調整

さらにその後、NTTから電話がかかってきました。
インターネット接続のための工事の日程調整の連絡ですね。

このときに、インターネット接続のために必要な端末を送ってもらう日と工事予定日が決まります。

自分の場合は、0120から始まる電話番号でかかってきました。

楽天ブロードバンドを申し込んだあとは、0120から始まる電話番号からかかってくる可能性があることを意識しておきましょう。

自分の場合はついつい知らない電話番号をスルーしてしまいがちなので・・・。

端末セットが届いたら自分で設置する

その後、端末セットが無事に届いたら工事予定日にインターネット接続できるように先に組み立てておきましょう。

楽天ブロードバンド フレッツ光の端末セット

私はオプションでルーターも注文しましたので、2つの箱が届きましたよ。

楽天ブロードバンド フレッツ光の端末セット

組立方法ですが、説明書が入っているため、その通りに進めていくとできます。

工事予定日に機器を接続して完了

ここまで準備ができたら、あとは工事予定日に実際に機器の電源を入れて、インターネット接続の設定を行うだけ。

接続のやり方も説明書に書いてありますので、その通りに進めて無事にインターネット接続ができれば完了です。

工事の人が立ち会うこともありませんでした。
もし工事の人が立ち会う場合は有料になるとのことでしたので、なるべく自分で接続完了まで終わらせるようにしましょう。

さいごに

このような流れで楽天ブロードバンドを使ってインターネット接続が完了します。

1回接続まで終わらせてしまえば、あとは快適にインターネットできますね。

それまでの期間は自分が使っているSIMのインターネットだけで過ごしていたため、容量を気にしている毎日でした。

そういった余計なことを気にせず過ごせるのがどれだけ快適なのかを改めて実感できましたね。

これから毎月楽天スーパーポイントがもらえますし、そのポイントをどのように使っていくのかも楽しみです。

参考:楽天ブロードバンドを使ってみる・詳しくチェックするにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る