仮想通貨の販売所と取引所の違いとは?それぞれのメリット・デメリットを解説

スポンサーリンク

ビットコインなどの仮想通貨の購入を考えたときに、「販売所」や「取引所」という言葉が出てきますよね。

初めて仮想通貨を購入する場合は、両者の違いがよくわからないと思います。

そこでこのページでは仮想通貨の販売所と取引所の違いや、それぞれどのようなメリットやデメリットがあるかについて詳しく説明していきますね。

仮想通貨の販売所と取引所の違いとは?メリットデメリットを解説

販売所と取引所の違い

仮想通貨取引所で仮想通貨を買う方法は基本的に2つあります。
それが、販売所と取引所ですね。

販売元から直接買うか、ユーザー同士で売買するかの違いがありますよ。

わかりやすく例えてみるとお店で服を購入するか、フリマアプリのような利用者同士で売買をするのか、ということになります。

取引所販売所違い

販売所とは?

仮想通貨を販売している運営会社から直接購入できる場所のことです。

買うだけではなく持っている仮想通貨も売ることができます。

販売所のメリットは欲しいときにすぐに仮想通貨を買うことができこと。
デメリット販売元に手数料を多く取られてしまうので購入価格が高くなってしまうことですね。

パソコンを見る男性

取引所とは?

仮想通貨を売りたい人と買いたい人のマッチングをする場所のこと。

株式と同じく“買い板”と“売り板”があります。

お互いにいくらで買いたいか、売りたいかが合致すると取引が成立するシステムになっていますよ。

取引所のメリットは需要と供給がマッチした場合、割安で購入することができること。

対してデメリットは以下の通り。

  • 取り引きが必ずしも成立するわけではない
  • 自分の売りたい値段で売れなければ、成立しないこともある
  • 慣れない人にとってはよくわからない
  • 個人同士の取り引きだと、やり取りする仮想通貨の量が限られている(たくさん欲しいと思った時に買えない)

売り板と買い板

実際にどのくらい値段が違うのか比較してみます

▼Zaifでビットコイン(以下BTC)を購入しようとした時に、同じ時間の販売所と取引所の手数料の比較を見てみましょう。

ザイフトップ画面

▼この時、コインマーケットキャップで1BTCあたり803,753円でした。

仮想通貨の現時点での価格が知りたい時はここが便利ですよ。

コインマーケットキャップ

販売所の手数料

▼簡単売買を押すと販売所の画面になりますよ。

取引所

販売所で1BTCあたり購入しようとすると881,421円ですね。

1BTCを購入するのになんと77,668円も手数料がかかってしまいます!

逆に1BTCを売ろうとすると、11,846円の手数料が引かれますね。

販売所BTC値段

取引所の手数料

▼取引を押すと取引所の画面になります。

取引所

売買注文の“板”を見ます。

上の緑色が「コインを売りたい人たち」です。
その中で一番下が売りたい人たちの中で最も安い値段で売りにだしていますよ。

この日が1BTCあたり、803,753円でしたね。

一番安く売りに出されている価格を見ると807,880円です。

1BTCあたり4,127円の手数料で購入できるということです。

ただし、売気配数が0.1000BTCなので十分の一の80,788円しか購入することができません。

0.1000BTCで購入した時の手数料は413円位です。

少しだけ購入してみたいなら手数料はあまりかかりませんね。

売り板買い板

価格は常に変動していますが、1BTC購入しようと考えたときの手数料は結果以下のようになりました。

  • 販売所 → 77,668円
  • 取引所 → 4,127円

取引所で購入したほうが圧倒的に安いことがわかりますね。

国内の取引所は以下のものがありますよ。

国内取引所の一覧 (仮想通貨交換業・登録済み業者)※2018年5月現在
国内取引所一覧内容
bitFlyer取引所/販売所
GMOコイン販売所
ビットバンク取引所/販売所
DMMBitcoin取引所/販売所
QUOINE取引所
ビットレート取引所
フィスコ仮想通貨取引所取引所
BTCボックス取引所
Bitgate販売所
テックビューロ(Zaif)取引所/販売所
ビットポイントジャパン取引所

参考:【金融庁】仮想通貨取扱い利用者のみなさまへ
参考:【金融庁】仮想通貨交換業者登録一覧

さいごに

初心者で買ってみようかなと考えた時、初めはZaif、bitFlyerなどの販売所がおすすめ。

ビットコインの手数料が一番安い取引所はZaifです。

Zaifは「マイナス手数料」といって、取引をする度に取引所から手数料をもらえるというお得な仕組みになっていますよ。

慣れてきたら手数料の安い取引所で買ってみるのもいいですね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る