宝くじの当選番号を検索して調べたい方向けの案内

スポンサーリンク

ジャンボ宝くじなどの宝くじを買った場合、当たっているかどうか当選番号が気になりますよね。

またお年玉付き年賀状かもめーるを受け取ったときも、『切手シートでいいから当たらないかな』などと、やはり気になります。

当選番号が知りたいときにはすぐ確認できたらうれしいですよね。
そこでこのページでは、宝くじの当選番号を紹介しているページをまとめました。

以下の当選番号に対応しています。
また、今後も追加予定です。

  • ジャンボ宝くじ
  • 年賀状(お年玉年賀はがき)
  • かもめーる
  • 書店くじ

ジャンボ宝くじの当選番号一覧

【宝くじ種類】ジャンボ宝くじなど

ジャンボ宝くじ(全国自治宝くじ)は年に5回発売されます。
テレビCMでもよく見かけますよね。

当選金額が1億円だとか、10億円!!と高額であることが特徴です。
また、額面が1千万円・5千万円と少し下がる『ミニ』『プチ』といった種類が、同時発売されます。

夢が広がりますね。

時代を反映してか、今まで『グリーンジャンボ宝くじ』と呼ばれていたものが『バレンタインジャンボ宝くじ』、『オータムジャンボ宝くじ』が『ハロウィンジャンボ宝くじ』に変わったりもしています。

▼ジャンボ宝くじの5つ種類と、当選番号の紹介は以下からどうぞ。

ミニ・プチや他のマイナーな宝くじの当選番号もノマド的節約術で紹介しています。

また、宝くじにハズレたとしても、再チャレンジもできます。
これを知っていると、また楽しみが広がりますよ。

宝くじ以外の当選番号一覧

当選番号があるのは何も宝くじだけではありません。

有名どころだと、年賀状やかもめーるなどのハガキでのくじもありますよね。

年賀状(お年玉年賀はがき)の賞品について

お年玉年賀はがきの番号

昔からお付き合いのある人や、最近お世話になっている人などから年賀状をもらうとうれしいですよね。

その年賀状は、お年玉付きになっていることがほとんどで、もらったあとにも当選するかどうかの楽しみがあります。

『お年玉切手シート』から『現金10万円』まで、幅広い賞品が当たるんですよ。切手シートであっても、当たるかと思うとワクワクしてきます。

▼年賀状(お年玉年賀はがき)の当選番号の紹介は、以下からどうぞ。

かもめーるの賞品について

【かもめーる】右下の番号

毎年、夏にもらう暑中見舞い残暑見舞いのハガキ。
これらのあいさつに使うハガキを「かもめ〜る(かもめーる)」といって、年賀状のように「くじ」がついています。

毎年9月初めになると、かもめーるの右下に書かれている番号を元に当選番号が発表されますよ。

年賀状と少し違うのは、当選品が「現金」と「QUOカード」であることです。
ぜひ当たってほしいですよね。

▼かもめーるの当選番号の紹介は、以下からどうぞ。

書店くじの賞品について

【書店くじ】書店くじ現物

書店くじは、春と秋に書店で配布されているくじです。
配布期間や、当選していた場合の商品引換期間がとても短いんですよ。

実施店舗で500円以上の書籍や雑誌を購入した場合、1枚もらうことができます。
もし近くに実施店舗があれば、ゲットしてみてもいいかもしれませんね。

商品としては、図書カード(図書カードNEXT)の10,000円が魅力的です。

▼書店くじの当選番号の紹介は、以下からどうぞ。

堅実に節約や貯金でお金を増やすほうが簡単です

ジャンボ宝くじやその他くじで一攫千金を夢見るのもいいですが、当選する確率はすごく低いですよね。

当選確率については以下のページで詳しく紹介しています。

やっぱり現実的には、堅実に節約や貯金でお金を増やすほうが簡単ですよ。

ゆっくりコツコツ、やるべきことをちゃんとやればお金は普通に貯まりますし、お金持ちにもだんだん近づいていけます。

ノマド的節約術では、堅実にお金を増やしていくためにできることを数多く紹介していますので、以下のページなどを参考にしてみてくださいね。

さいごに

ジャンボ宝くじを買ったり年賀状をもらったりしたら、せっかくなので当選番号を確認したいですね。
そして、運よく当選していた場合はキチンと換金や賞品引換をしていきましょう。

ちょっとしたことでもコツコツ行うことが大切ですよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

パパンダの年子育児ライフを運営中!岡山県在住のWebライター兼パパブロガーです。男性として育児休業を1年間取得したあと退職したため、ジリ貧生活に突入しました。そのため社会制度を活用中。また、妻が精神障害者のため社会福祉制度もしっかり使っています。その辺りをわかりやすくお伝えします。

執筆メンバの一覧を見る