振込手数料無料!野村信託銀行から他行へ振り込みする手順

スポンサーリンク

私が普段愛用している銀行の1つに、野村信託銀行があります。

野村信託銀行は他行への振込手数料が月30回まで無料になるので、両親にお金を振り込む時や、仕事のお金を払う時などに使っています。

月に30回も無料で振込できれば十分なので、振込に関してはこれ1つですべてまかなっています。

そんな野村信託銀行の振り込み手順について、詳しく紹介してみましたので、やり方がよく分からない方への参考になればと思います。

ちなみに野村信託銀行について詳しく書いたページはこちらです。

振り込み手順

まずは、野村ホームトレードのログイン画面を開きます。当然、野村ホームトレードの口座開設が終わっているのが前提条件です。

ログイン画面を開くと以下のようになります。それぞれの項目を入力してログインしてください。

野村ホームトレード ログイン画面

ログインが完了すると、野村證券のホームトレードの画面となります。今回取引したいのは、野村信託銀行ですね。上のメニューの右端にある「野村ホームバンキング 野村信託銀行」を選んでください。

野村ホームトレード ログイン後画面

次へ進むと、野村信託銀行の画面に切り替わります。人にとっては、大切なお知らせというのが出てきますので、確認しておきましょう。

確認が終われば下に次へ進むボタンがあるので、それを押して進んでください。

野村信託銀行のお知らせ

野村信託銀行の画面はこのようになっています。ここでは振込を行うので、左側のメニューにある「振込」を押して進んでください。

野村ホームバンキングのトップページ

次は振込先を指定する画面に進みます。ここはどの銀行に振り込むかを選択します。ここでは三井住友銀行を選択することにします。

野村ホームバンキング 振込

振込先の口座が指定できれば、いよいよ振込情報を入力します。依頼人名、連絡先電話番号、振込金額を入力して「確認」ボタンを押してください。

野村ホームバンキング 振込情報入力

次は確認画面です。先ほど入力した内容が間違っていないかを確認してください。

この確認画面で、振込手数料もちゃんと表示されますね。0円、いいですね〜。

あとは、ネットバンキングするときの取引パスワードと口座開設時に届いたカードの裏に書かれている認証番号を入力してください。

野村ホームバンキング 振込確認

実行ボタンを押すと、振込が完了します。営業時間内であれば、すぐに振り込まれます。営業時間外であれば、翌営業日になります。

野村ホームバンキング 振込完了

お疲れ様でした。

画像つきで解説すると長く見えますが、実際にやってみるとそれほど長くありませんし、簡単だと思います。

振込手数料が月に30回無料は便利すぎる

私自身、野村信託銀行を使いはじめるまでは、口座開設自体がそもそも面倒に感じていました。

でも振込手数料が月に30回も無料になれば、常に振込手数料が無料になっているのと同じような感じになります。

無料にできる方法があるなら、それを追求した方がいいですよね。本来使わなくていいお金は使う必要はありません。

振込手数料はそれほど大きな金額ではないですが、そのわずかな金額を稼ぐのにどれほど苦労しないといけないかを考えたら、やっぱり節約するのは大切だと改めて感じます。

おまけ:他の銀行と比較したい方へ

他の銀行でもっといいのはないのかな?
そう思われた方に向けて、手数料や金利で比較できるページを用意しました。

以下のページを読むと銀行ごとの手数料がよく分かります。
余計なことにお金を使いたくないなら、ぜひチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る