OANDA Japan(オアンダジャパン)へのログイン・ダイレクト入金手順

松本 博樹の画像

過去何度か紹介したFXのOANDA Japan(オアンダジャパン)の口座開設が完了して、書類が届きました。2013年10月17日に申し込んで、20日に届きました。早かったですね。

書類が届いたので、取引する前に必要なログインとダイレクト入金を早速行ってみました。

慣れてしまえばなんてことはないことですが、初めての場合は戸惑う部分でもあります。少しでもスムーズに始めれるお手伝いになればと思って紹介いたします。

ログインまでの流れ

オアンダジャパンから届いた書類には、ログインIDとパスワードが記載されていますので、それを使ってログインします。

まずは、オアンダジャパンのトップページに移動します。トップページの右上に「会員ログイン」というボタンがあるので、それを押します。

ログイン画面に移動すると、IDとパスワードを入力する画面が表示されますので、そこで書類に書かれていたのを入力してください。

入力が終わればログインボタンを押してください。

ログイン後の画面は、現在の残高と取引メニューが表示されています。

ごちゃごちゃしてなくて、すごくシンプルな画面という印象です。個人的にシンプルなのが好きなので、いい感じですね。

ダイレクト入金の方法

ログインができれば、次は取引に必要なお金を入金します。

メニューにある「ダイレクト入金」を押して、以下の画面に進んでください。ダイレクト入金規約が表示されるので、確認して問題なければ「承認して次へ進む」を押してください。

ダイレクト入金の規約確認

次は、入金元と入金額を入力します。試しに100,000円入れてみましょう。

ダイレクト入金額指定画面

このあと、入金元の銀行の取引画面が開きますので、手順に従って入金してください。

入金手続きが終了すると、口座残高に100,000円が反映されていますね。これで取引準備は完了です。

OANDA Japan 入金が反映された

ちなみに入金元の楽天銀行はこのようになっています。ちゃんと100,000円マイナスになっていますね。

楽天銀行からOANDAジャパンへ

ログインとダイレクト入金の感想

実際にオアンダジャパンでログインとダイレクト入金をしてみて、他のFX業者と比べても簡単な部類だと思いました。

業者によってはかなり面倒に感じることもあるので、簡単・シンプルなのはとてもいいと思います。

さて、準備が整ったので、次は実際に取引してみましょう。

▼オアンダジャパンの口座開設は簡単に行えます!わずか5分▼

オアンダジャパンについて詳しく知りたい方はこちらのページが参考になりますよ。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール