airbnbのホスト料受取は銀行振込(国際送金)を選ばず、PayPalを選ぶべき理由

スポンサーリンク

空き部屋を外国人の旅行者などに利用してもらうことで、ちょっとした収入源にできるサービスのairbnb。

ホストをすると、airbnbからお金が振り込まれます。これ、注意しておかないと赤字になる可能性があるので、振込方法についての注意点を紹介いたします。

銀行振込は手数料高い、Paypalにしよう

airbnbでホストしたお金を受け取る方法には、銀行振込かPayPalアカウントの2つがあります。

銀行振込の方が分かりやすいので、ついつい銀行振込を選んでしまいがちです。しかし、airbnbはアメリカの会社なので、アメリカから送金(国際送金)という扱いになり、莫大な手数料がかかってしまいます。

例を上げてみると・・・

これじゃ、こちらが設定した宿泊料と変わりないですよね。安く設定していると赤字になる可能性さえあります。

仮にPayPalにした場合は、PayPal自体への入金手数料は無料です。1円もかかりません。PayPalアカウントには自由にお金を貯めることができ、いつでも銀行に振り込みすることができます。

一度に引き出す額が50,000円未満なら、手数料が250円。50,000円以上なら無料です。

1回のホストごとに現金を受け取りたいという方は、毎回250円の手数料がかかると思っていただいてほとんど間違いないです。

airbnbでの設定

文字だけでは分かりにくいと思うので、画像つきで設定方法を解説します。

まず、airbnbにログインして、左上の自分のアイコンがあるところから「アカウント」を選びます。

airbnb_MYアカウント

画面が変わると、いろいろとメニューが出てきます。下の方に小さい文字で出ている「受取方法」を押してください。

airbnb_受取方法

受取方法の画面に行くと、自分が設定した受取方法の一覧が表示されています。私はPayPalを利用しているので、PayPalが表示されていますね。

新しく登録したい場合は「受取方法を追加」ボタンを押します。以下の手順で登録していくとOKです。

airbnb_受取方法を追加

airbnb_受取方法を選択

airbnb_paypal受取

PayPalはUSD(米ドル)でしか受け取りできません。余談ですが、米ドルでPayPalに貯まっていくので、レートがいい時は思ったよりもいい金額の日本円になることもあります。

設定はこれで終わりです。とても簡単にできるので、ぜひPayPalのアカウントで登録しておきましょう。

PayPalのアカウント登録はこちらから

お金を掛けずにホストしよう

いかがでしたか?PayPalを使うと、ほとんど手数料が掛からずにホスト料を受け取ることができます。

せっかくホストしたのですから、しっかり受け取りたいですよね。設定さえしておけば、ムダなところで手数料を払わずに済みます。一度設定すれば終わりなので、これからairbnbを始めようとされるのであれば、このページを参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る