ビットポイントへの入金方法と反映までの時間・手数料を無料にする方法を徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
ビットポイントの口座開設を終えたところである、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

仮想通貨取引所のビットポイントに口座開設ができたら、次は取引するために入金が必要ですよね。

でも、初めての場合はどうやって入金していいのかがわからないもの。

ビットポイントで取引しようと思って、実際に入金してみました。
このページでは、ビットポイントへのお得な入金方法や手順などを詳しく紹介していきます。

ビットポイントに日本円を入金する方法

ビットポイントに日本円を入金する方法は、以下の2種類がありますよ。

  • 振込入金
  • 即時入金

他の仮想通貨取引所だと、振込入金しか対応していないところが多いですが、ビットポイントは即時入金があります。

即時入金は手数料無料で使えるし、すぐにビットポイントの口座に反映されるためおすすめですよ。

イオン銀行ジャパンネット銀行しか対応していないですが、これらの口座があるならすぐ使えます!

振込入金するときの注意点

ビットポイントに振込入金する場合は、ビットポイント側で指定された口座に振込をすることになります。

振込先に指定されている銀行は以下の3つです。

ビットポイントのメニューで「入出金・振替」を押したあと下に出てくる「入金先口座情報」を選ぶと、振込先の口座番号や口座名義が表示されます。

こちらの口座に振込入金してくださいね。

ビットポイントに振込入金する場合の振込先口座

ビットポイントに振込するときに注意したいのが、振込依頼人名のところ。

自分の名前のあとに9桁のお客様コードを入力するのを忘れないようにしてください。

忘れてしまうと、本人の特定に時間がかかってしまうため、入金反映までの時間がかかります。

ちなみに、ビットポイントに振込入金する場合は、こちらも住信SBIネット銀行の口座を持っておくようにすれば、住信SBIネット銀行宛に振り込んで振込手数料を無料にできますよ。

他の仮想通貨取引所でも住信SBIネット銀行に対応しているところが多いため、この機会に口座を作っておくのがおすすめ。

振込入金のやり方

では、早速ビットポイントに振込入金してみますね。
今回は住信SBIネット銀行から振込入金します。

住信SBIネット銀行で振込するときの手順は以下のページが詳しいですよ。

▼住信SBIネット銀行で振込するとき、最初の振込依頼人名のところでビットポイントのお客様コードをしっかり入力してくださいね。

住信SBIネット銀行からビットポイントに振込する方法

▼振込手続きが終わるとこんな画面になります。
ちゃんと振込手数料が無料になっていますよね。

ムダな手数料を払わず、しっかり節約しておきましょう。

住信SBIネット銀行からビットポイントに振込する方法

ちなみに、住信SBIネット銀行で振込手続きしたのは、2018年1月17日21時50分43秒です。

あとはビットポイントに入金されるのを待つだけですね。
どれぐらいの時間で振り込まれるのかが気になるところです。

その日のうちにはビットポイントに入金されることはなく、そのまま寝ることに。

次の日になってもビットポイントからのメールが届くことはなかったので、ログインして確認してみたら、いつの間にか入金されていましたね。

履歴を見ても、時間の単位では書かれていませんので、何時に入金されたのかは不明です。

ビットポイントの振込入金履歴

振込した翌日の2018年1月18日午前中にビットポイントで確認したので、少なくとも12時間以内には反映されています。

即時入金サービスの使い方

ビットポイントの便利な入金方法である、即時入金サービスの使い方をこれから紹介しますね。

即時入金サービスを利用するには、上のメニューにある「入出金・振替」を押したあと下に出てくる「即時入金」を押しましょう。

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

▼即時入金の画面では、金融機関の選択と入金金額を入力します。

両方入力できたら「確認画面」ボタンを押しましょう。

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

▼確認画面ボタンを押すと、真ん中に確認画面が出てきます。
取引暗証番号を入力して「入金依頼」ボタンを押しましょう。

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

▼ここから別画面が開くという案内が表示されます。
また、ブラウザでポップアップをブロックしているのであれば、設定を解除しておきましょう。

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

▼今回私はイオン銀行を設定しましたので、イオン銀行のWEB即時決済サービスの画面が開きました。

出金口座と振込内容が表示されていますので、大丈夫ならこのまま手続きを完了させましょう。

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

▼これでビットポイントに即時入金ができましたね。
あっという間に終わりました。

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

▼ビットポイントの口座を確認して、ちゃんと入金されているかを確認したら、すぐに反映されていました。

文字通り即時入金できていましたね!

ビットポイントの即時入金サービスを使う流れ

さいごに

このような手順で入金すればビットポイントの口座に反映されて、あとは自由に取引できるようになりますよ。

ビットコインイーサリアムライトコインなどが買えます。

もし、まだビットポイントの口座がない場合は、口座を作ったあとにこのページをもう1度見返していただけたらと思います。

▼ビットポイントの口座はこちらから作れます▼

おまけ:他の仮想通貨取引所への入金方法

ノマド的節約術では、ビットポイントだけでなく、他の仮想通貨取引所への入金方法も詳しい手順を紹介していますよ。

他も利用しているのであれば、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る