マネーフォワード(MoneyForward)の登録は簡単?1分で完了するのか?登録手順まとめました

スポンサーリンク

資産管理の決定版!マネーフォワード(Money Forward)とは?というページでマネーフォワードについて紹介しました。

登録が1分でできるのは本当なのか?と少し疑いを持ったので、自分が実験台になって登録してみました。

マネーフォワードの登録手順

まずはマネーフォワードのページを開きます。

マネーフォワード

上のような画面が表示されます。いますぐ登録!のボタンを押すと、登録画面へと進むことができます。

登録画面へ進むと、以下のような画面が表示されます。メールアドレスとパスワードを入力するだけです。あとは利用規約を確認して、問題なければ同意するにチェックを入れて次へ進みます。

マネーフォワード登録画面

上の緑のボタンを押すと、仮登録状態になります。先ほど入力したメールアドレスにメールが届いていることを確認してください。

Gmailで登録したからか、Gmailを確認というボタンが表示されています。このさりげない配慮が素晴らしいな〜と思いました。

マネーフォワード Money Forward登録 メール確認

メールタイトルは「【Money Forward】仮登録受付」です。メールを確認すると以下のようなメッセージが書かれているので、URLをクリックして登録を完了させてください。

もうワンステップだけ、することがあります。

Money Forward 仮登録受付 Gmail

上のURLをクリックして次へ進むと、プロフィール登録の画面へと進みます。

といっても、性別・誕生年・都道府県・職業だけポチポチっと選ぶだけなので、とても簡単です。キーボードを使った操作は不要です。選択が終われば「登録を完了する」ボタンを押します。

マネーフォワード Money Forward プロフィール登録

お疲れ様でした。これでマネーフォワードの登録が完了です。たったこれだけですね。簡単ですね。

マネーフォワード Money Forward 登録完了

登録完了後は、メールが届きます。タイトルは「【Money Forward】登録を完了しました」です。

Money Forward 登録完了しました

ログイン後の画面

登録完了後、ログインしてみました。ログインした後の画面は以下のような感じです。

ちなみに金額はデモ用のものなので、私の資産ではありません^^;

マネーフォワード Money Forward ログイン後画面

結論:1分は不明だが、簡単なのは間違いない!

実際に登録してみて、感じたこと。

1分で登録できるのかどうかはちょっと微妙な気がします。パソコン操作に慣れている方であれば、1分で登録完了させることもできると思いますが、そうでない場合は3分ぐらいかかるかもと思いました。

それでもかなり楽なんですけどね。実際に登録してみてかなり簡単に登録できたと感じました。メールアドレスとパスワード以外はキーボード入力なしで登録できるのはやりやすいです。

キーボードとマウスを併用しながら登録するのって面倒くさいじゃないですか。面倒さができるだけ少なくなっているのがとてもいいと思います。

▼マネーフォワードの登録はこちらから、とても簡単です!▼

次は、口座情報の登録方法について解説します。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る