Yobitの会員登録・口座開設・2段階認証のやり方

スポンサーリンク

こんにちは!
いろいろな仮想通貨取引所が気になっている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

日本だけでなく海外にもいろいろな仮想通貨取引所がありますよね。

あまり知られていないところの仮想通貨取引所に「Yobit」があります。

Yobitでは、ビットコイン以外のアルトコインと呼ばれるマイナーな通貨がたくさんあるのが特徴。

いつでも取引できるように、ひとまずは会員登録しておこうと思いましたので、このページでは会員登録のやり方を紹介しますね。

Yobitは基本的に英語のサイトのため、難しく感じるかもしれないので、参考になればうれしいです。

Yobitの会員登録手順

まずはYobitのページを開きましょう。
▼以下のような画面になります。

右上に「Registration」があるので、そこを押してください。

Yobitの会員登録手順

▼以下のように登録画面が出てきましたね。
入力する内容は以下の通り。

  • Login:ユーザー名
  • Email address:メールアドレス
  • Your password:パスワード
  • Confirm password:確認用パスワード

Yobitの会員登録手順

▼Registerボタンを押すと、以下の画面が出てきます。
メール送ったから見てね、登録完了させてね、って内容です。

Yobitの会員登録手順

▼メールに書かれていたリンクを押すと、以下の画面が出てきます。
「switchon」を押すと2段階認証の手続きになります。

Yobitの会員登録手順

▼画面が切り替わると、2段階認証してくださいとう画面になりました。

Google Authenticatorのアプリを入れて、QRコードを読み取ったあとに6桁の認証コードを入力しましょう。

Yobitの2段階認証

▼認証が終われば「Enabled」になりますね。
これだけやればYobitが使えるようになります。

Yobitの2段階認証

Yobitの登録はめちゃくちゃ簡単!

実際にやってみてわかりましたが、Yobitの登録はめちゃくちゃ簡単でしたよ。
ここまで5分もかかっていません。

2段階認証の前までなら2分あればできるぐらいだと思います。

入金はWalletsから

登録できたらビットコインやイーサリアムを入金して他の通貨を買う流れになります。

入金はどこからするんだと思うかもしれませんが、上のメニューにある「Wallets」から行いましょう。

ビットコインがあれば、ほとんどの通貨を購入できるようになりますよ。

さいごに

今すぐ特定の通貨を買いたいというわけではないのですが、今後興味深い通貨が出てきたときに飛びつけるようにしておきたいと思いました。

そのときのためにYobitの会員登録を済ませておくと、あとで時間短縮になりますよ。

おまけ:他の仮想通貨取引所の登録方法

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る