新幹線の運賃を節約する一番簡単な方法はチケットショップの利用

松本 博樹の画像

新幹線の料金を節約する方法は、以下の記事が完全ガイドです。

* * *

ここ最近、新幹線の運賃を節約する方法を集中的に紹介してきました。(他の節約術は最後に紹介します)

いろいろな方法はあるものの、手間がかかる方法もあります。

今回紹介する新幹線の節約術は、お得になる金額は小さいものの、手間が掛からず簡単にできる方法です。

CKL yorunosenro500

チケットショップで回数券を買う

その方法は単純で、チケットショップで回数券のバラ売りを買う方法です。

チケットショップに行けば、欲しい区間の切符が売られていることと思います。

チケットショップで売られている新幹線の切符の相場は、だいたい正規料金の5%OFFぐらいになるような感覚です。5%という数字だけだと大したことないように見えますが、正規料金が10,000円の切符の場合、5%OFFだと500円も得することになります。ランチ1食分の値段で無視できない金額ですね。

 

近くにチケットショップがある方は試してみては?

この方法は特別なテクニックも必要なく、チケットショップに切符さえ売っていれば使える方法です。

とても簡単な方法なので、家の近くや通勤圏内にチケットショップがあるのであれば、この方法を使って少しでも安くしてみてはいかがですか?

 

回数券の情報は公式サイトで

新幹線は、のぞみ・ひかり・こだまなど様々な種類があります。1つ1つに対して回数券が販売されているので、お住まいの地域に合わせてお得にすることができます。

公式サイト:http://railway.jr-central.co.jp/tickets/list1.html

 

その他の新幹線節約術

手間を掛ければ掛けるほど、新幹線の運賃を下げることができます。興味を持っていただければ、合わせてこちらのページも参考にしてください。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール