2013年8月の家計簿 〜フリーランスは収入のブレが激しいですよ〜

松本 博樹の画像

月が変わると、前月の家計簿を振り返るクセが付いています。
家計簿をつけると、自然と1ヶ月分の収支を振り返ることができます。その結果で今後の動き方が見えてくるので、個人的にはやってよかったと思える習慣の1つです。

前月(2013年7月)から、個人的な事情で収入に関する項目名をぼかすようにしましたが、今月も引き続き同じようにします。

2013年8月は、フリーランスらしく、収入に大きくブレがあることを実感した月となりました。

財布に1円のみ!とならないようにいきたいですね。

2013年8月の収入

Webサイト運用3,000
イベント収益6,000
物販204,754
広告収入42,332
airbnb67,853
雑収入1
太陽光発電14,070

合計:338,010円

前月と比較すると、半分以下となりました。フリーランスやってるとこんなことは日常茶飯事です。

もっと少ないかと思っていましたが、物販や広告収入の下地がかなり威力を発揮しているおかげで、それほど焦ることなく生活できています。

また、今回初めてairbnbで貯まったお金を振り込んでもらいました。airbnb経由で宿泊してもらった時のお金は、paypalに振り込まれます。paypalは50,000円以上でないと、手数料無料で出金できません。そこまで待ったので金額が大きくなっています。

私はフリーランスになった時、開発やWebなどの受託もするつもりでいましたが、今やほとんど面影もないですね^^; 幸い、それなしでも何とかなりそうなので、良かったですが。

2013年8月の支出

食費35,054
住居費120,000
水道光熱費7,170
交通費7,880
育児費371
旅費6,702
書籍代2,310
生活用品368
携帯代15,297
インターネット3,470
税金33,640
ドメイン・サーバー代600
株式手数料16,336
仕入れ39,122
コワーキング5,050
送料2,226
オークション手数料3,471
オークション代行4,131
セミナー参加費4,000
その他仕事関係59,601

合計:366,799円

前月よりは支出額が減りましたが、今月分の収入よりも多くなってしまい、赤字です。

携帯を解約したことによる、解約手数料の発生が結構イタいです。また、妻の携帯のWi-Fiが故障して、普通のパケット通信を使っていたことで、モバイルWi-Fiと二重に通信費が発生してしまったのも残念です。

Wi-Fiがつながる機器(iPad mini)を新しく購入したこともあり、その費用も掛かっています。今月はその費用が大きかったです。

食費から税金までの、いわゆる生活費は232,262円でした。税金が高くなったのは、固定資産税の分割払いの3期分を支払ったからです。

固定資産税、もちろん漢方スタイルクラブカードで支払いました。9月30日までは還元率2%なので、9月中に4期分も支払ってしまうつもりです。
参考:漢方スタイルクラブカードとnanacoを併用して固定資産税と国民健康保険料を支払いました

これからもっと通信費を抑えたい

2013年8月は、通信費が今までで一番掛かってしまった月となりました。

2年縛りの通信機器を使うと、あとでいろいろと弊害が出ることが多いので、これからはできるだけ使わないようにしたいなぁ〜と思っています。

出ていくお金が増えると、それだけ生活の負担が大きくなります。いつどうなるか分からないこの時代で、支出が多いのは生活していく上で大きなリスクとなるので、できる限り支出を減らしたいと思っています。

節約をテーマにブログを書いていても時々は失敗してしまいます。限りなく失敗をゼロに近づけたいのですが、私も人間なので完璧にはできません。

これからもいろいろと失敗を重ねた上で、より良い方法を見つけていくのでしょう。日々節約スキルが上がっていく自分が楽しみだったりします。

と、いった感じで今後もブログを運営していきますので、よろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール