オーストリアのル・メリディアンは評判・口コミ通り?実際に泊まった感想と写真まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
オーストリアに旅行していた、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

オーストリアのウィーンに行ったときに、「ル・メリディアン」という高級ホテルに泊まってきました。

ル・メリディアンはSPG系列のホテルで、クレジットカードのSPGアメックスを持っているとお得になりますよ。

このページでは、ウィーンのル・メリディアンに泊まった感想や、SPGアメックスを持っていることで受けたサービスなどについて詳しく紹介していきますね。

ウィーンのル・メリディアンの設備や泊まった感想

ウィーンのル・メリディアンは、オペラ劇場がある近くに位置していますよ。

周りの建物になじんでいて、とても豪華でおしゃれな感じがしました。

オーストリアのル・メリディアン

ホテルの中に入ったらチェックインを済ませましょう。
チェックインすると、部屋を案内してもらえますよ。

▼そして通された部屋がこちら。
ル・メリディアンは高級なホテルということもあり、かなり広々としていて、かつ豪華でした。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼ベッドがめちゃくちゃ大きかった・・・。
1人で泊まっていたのですが、こんなに広くても使い切れないぐらい。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼iPodを置いて音楽が聴けるようになっているオーディオもありました。

机の色も木の自然な感じでいいですね。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼デスクがこちら。コンセントが2つあって便利でした。
ヨーロッパのホテル、机に電源がないところもいくつかあって不便でしたので、これは助かりましたね。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼続いてバスルームもチェックしましょう。
ル・メリディアンには、大きな浴槽がありました。

ヨーロッパの人のサイズで設計されているからか、日本人だとかなり広々していますよ。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼洗面台はこちら。
透明になっていてキレイに見えます。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼お風呂だけでなく、シャワールームもありましたよ。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

▼トイレがこちら。
ヨーロッパの人のサイズに作られているため、座ると足が浮きそうになります・・・。

オーストリアのル・メリディアン 部屋の様子

SPGアメックスを持っているとゴールド会員になれる

今回、ル・メリディアンを利用したのは、クレジットカードのスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)を持っていたからなんです。

SPGアメックスを持っているだけで、SPGのゴールド会員になることができます。

ゴールド会員になることで、部屋に空きがある場合はアップグレードしてもらえたりと、いろいろな特典がありますよ。

これはゴールド会員と関係ないですが、気軽に予約できないホテルということもあって、前日や当日に探しても比較的取りやすいメリットも。

チェックイン時にワンドリンクか250ポイントかを選べる

SPGアメックスを持っていると、SPGのゴールド会員になりますので、ル・メリディアンでチェックインしたときにバーでのワンドリンクかスターポイント250ポイントかを選べます。

私はお酒が飲めないので、250ポイントを選んでおきました。

スターポイントの価値はとても高いので、250ポイントでもおかなりお得ですよ。

1,000ポイント以上貯まると、1ポイント1マイルに交換できます!

スターポイントについての詳細は以下のページで。

さいごに

部屋が広く、中がキレイだったこともあり、滞在中はかなり快適に過ごせました。

もちろん睡眠も充実していて、疲れがとれましたよ。

ウィーンに滞在したあとは、オーストリアの有名観光地であるハルシュタットに向かったので、疲れがとれてよかったです。

ル・メリディアンは、SPGのウェブサイトやアプリからも予約できますが、他にもいろいろな宿泊予約サイトからも予約可能です。

ちなみに、ウィーンのル・メリディアンの位置情報はこちらになります。

周辺が観光地エリアとなっているため、いろいろとまわるのにも便利な場所でした。

おまけ:オーストリアに関連する記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る