エアクロで22万円の節約!1年間使ってわかったairClosetの「失敗しない」使い方やリアルな口コミや感想まとめ

なつみとの画像

おしゃれな人になりたいのに、ファッションに自信がないなつみとです。

そんなわたしが今気になっているのが、毎月定額で洋服がレンタルできるサービスairCloset(エアークローゼット(。通称「エアクロ」。

サービス自体は2015年からあるのですが、リリース当初は大変な混雑ぶりで数か月の「待ち」状態でした。

そのため使う機会を逃していたものの、たまたま知り合いがairClosetを使っていると聞き、再び興味が出てきたのです。

今回airClosetのことをわたしに教えてくださったのは、ランサーズ株式会社の簔口さん。一緒に地方出張することが多いのですが、いつも素敵な服を着ておられます。

とっても頭の回転が速く、仕事がデキる。
そんな蓑口さんだからこそ、airClosetもうまく活用されているのでは!といろいろ教えてもらいました。

聞けば「服を買わなくなってお金が浮いた」とか「買い物に行く時間も減って土日に人混みで消耗しなくて済む」とのこと・・・!

興味津々、前のめりで根掘り葉掘り聞いてみたので、ここでも情報共有させてください!

airClosetとは? 基本情報と特徴

airClosetのトップ画面キャプチャ
airCloset公式サイト

airCloset(エアクロ)とは、洋服の月額制レンタルサービスです。

洋服のレンタルサービスはほかにもいろいろありますが、airClosetの特徴は以下のとおり。

  • ドレスなどではなく普段使いの洋服が借りられる
  • プロのスタイリストが選んでくれる
  • 返却期限がない&気に入った服は買い取れる

洋服のレンタルサービスは「自分で選んだアイテムを借りる」のが一般的ですが、airClosetはプロが選んでくれるのが特徴的です。

わたしのように「おしゃれな誰かがおすすめの服を教えてくれたらいいのに」と思っている人には最適ですね。

airClosetの利用方法

airClosetを利用する際の流れは以下のとおりです。

  1. スタイリストが選んだ服が3着届く
  2. 自由に着る
  3. 返送する※クリーニングは不要
  4. フィードバックを送る
  5. 次の3着が届く

ちなみに、フィードバックは必須ではありませんが、感想を送るとより自分好みの服を送ってもらいやすくなるというメリットがあります。

▼このようにスタイリストの方からコメントが来ますよ。

airClosetのスタイリストからのコメント

クリーニング不要ですが、万が一クリーニングでは落ちない汚れを付けてしまったり、破いたりしてしまった場合は、別途クリーニング代・修理料金が必要です。

ただし、「あんしん保証」があるため高額な請求になることは少ないと思います。

次に、エアクロの料金体系を見ておきましょう。

airClosetのプランはレギュラーとライトの2種類

airClosetの月額プランは以下の2種類です。すべて税込み。

  • ライト:月額7,480円、1回あたり3着、月に1回だけ借りられるプラン
  • レギュラー:月額10,780円、1回あたり3着が回数無制限で借りられるプラン

いずれのプランも送料・クリーニング代は不要。
※返送する際には、返送料 が330円かかります。
※自分で洗濯することは禁止されています

さらにレギュラープランでは、長期利用でお得になるプランもあります。

  • 1か月プラン10,780円
  • 3か月プラン31,240円(1,100円お得)
  • 6か月プラン61,380円(3,300円お得)
  • 10か月プラン97,020円(10,780円お得)

月額料金はそれなりに高額ですよね。これで本当に節約になるのでしょうか?

airClosetで節約できたお金と時間はバカにならない

もともと洋服にお金をかけていない人だと、airClosetを使っても節約にはなりません。

しかし、せっかくなのでちょっと考えてみてください。

洋服に、1年でどれぐらいお金を使っているでしょうか?

ここからは、蓑口さんの場合がどうだったのかを紹介します。ぜひ、あなたの状況と比較してみてください。

1年間で合計22万円の節約に成功

ランサーズの地方創生チームで働く蓑口さんは仕事柄、政治家や役所の方などに会うことも多く、服装には気を遣うそう。

また、おしゃれはしたいけど、シーズンごとに「そろそろ服を買わなくちゃ・・・」と義務感で買いに行くことも多かったのだとか。

そして、休日に買い物をすることでストレス発散していたこともあり、洋服代はシーズンあたり8~9万円ほどかかっていたといいます。

8~9万円と聞くとものすごく使っているようにも見えますが、1か月あたりに換算すると3万円弱。バリバリ働く独身女性としては使いすぎということはなさそうです。

それでも、年間32万円以上を洋服に使っていることになるので、かなり大きな出費ですよね。

しかし、airClosetのライトプランだと月額7,480円なので1年間使い続けても89,760円。
レギュラープランだと月額10,780円なので1年間で129,360円。

蓑口さんの場合はそれぞれ半年ずつ使っているそうなので、1年間で109,560円の支出です。

airClosetを使うことで年間約22万円の節約に成功したことになります。

節約できたお金は貯金に回すこともできますし、自分がやりたいことのために使うことだってできますよね。

節約できた時間は6分の1に

買い物1回あたり2時間程度。それが1か月に2回ほどあったそう。
つまり年間48時間を、洋服の買い物のために使っていたことになります。

airCloset導入後も服を買うことはあるものの、3か月に1回程度に減り、ここ1年では8時間ほど。

airClosetを使う前と比較すると6分の1になっていることになります。

わたしの場合、蓑口さんと違って住んでいる場所が地方なこともあり、1回の買い物には4時間はかかります。ということはもっと時間の節約になる!

お金の節約も魅力ですが、膨大な時間が節約できると思うと「エアクロ使ってみたい!」と思えますね。

とは言え、airClosetを使ったことがないわたしはほかにも知りたいことはたくさん。

以下からはairClosetを利用するにあたって、わたしが気になった点について蓑口さんの回答とともに紹介します!

airClosetって本当にいいの?蓑口さんに聞きました

airClosetから届くボックス

airClosetの利用を真剣に検討し始めるといろんな疑問が浮かんできたので、すべて蓑口さんにぶつけてみました。

フィードバックって面倒くさくないですか?毎回送ってます?

気持ち的には毎回送ろうと思っています。実際に送っているのは3か月に1回ぐらいかも(笑)
でも、フィードバックは重要です!

たとえば色の感覚。わたしは青が好きなんですが、青といってもいろんな色がありますよね。藍色とか黒に近いダークブルーが好きだけど、空色は違う、とか。

airClosetではフィルター設定ができますが、フィルターだけでは伝わらない部分はコメントでしっかり伝えるようにするといいですよ。

▼実際のフィードバック画面はこちら。

airClosetのフィードバック画面

好みじゃない服が送られてくることはないですか?

あります!でも、わたしはそれを「チャレンジ・ドレス」と名付けて、着るようにしています。

自分の好みじゃない服でも、着てみると思いのほか周りからの評価がいいこともあります。

自分で選ぶ服はどうしても似たようなものばかりになりがちですが、プロのスタイリストに選んでもらうことで自分のファッションの幅が広がるんですよ。

ただ、着てみても似合わないようであれば、それは必ずフィードバックとして送るのがポイント。そうすれば徐々に「ハズレ」は減らせると思います。

たしかに、自分で選ぶと同じような服ばかりになってしまうことってありますよね。わたしも「チャレンジ・ドレス」を着てみたい!

家にいる時間が短いと宅配便の受け取りが大変なのでは?

配送希望の設定ができるので特に不便はありません。曜日ごとに在宅時間を設定しておけば、その範囲内で届きます。

また、発送時にもメールで通知が来るので、そのときには在宅するように工夫しています。

▼配送時間の設定ができる

airClosetの配達時間指定

▼配送状況がわかる

airClosetの配送状況

ちなみに、airClosetはヤマト運輸の配送なのでLINEから日時変更もできますよ。

返却後、次の洋服が届くまでにかかる日数は?

4~5日ですね。
返却した洋服が向こうに届いて、その後スタイリストの方がフィードバックをもとに次の服を選び、発送、という流れなのでそれぐらいはかかると思います。

※住んでいるエリアによってはもっとかかることもあります。

airClosetのイマイチなところがあれば教えてください!

airClosetで扱っている洋服は、全体的にふわっとしたシルエットのものが多い点ですかね……。

多分、なるべくいろんな体系の人に似合う服を使っているのだと思います。タイトな服だと着られる人の体形が限られますしね。

あと、Androidのアプリが無い点はちょっとマイナスです。iPhoneのアプリはあります。

Androidアプリが無いのは意外です。わたしはiPhoneなので、エアクロを使うときにはアプリを多用しそう・・・。

※Safariなどブラウザからの利用はできます

ほかにも、airClosetの魅力があれば教えてください!

今までは「服買わなきゃ」という義務感で選んでいることも多かったんですが、airClosetで届く服は「誰かがわたしのために選んでくれた服」なので、プレゼントをもらったような気分になれるのは魅力ですね。

正直、たまに「やめてもいいかな」と思うこともありますが、「服を買いに行くのも面倒くさいな」とか「似合わない服を買って失敗するのも嫌だな」と、結局利用を続けています。

一番ネックになるのは、「好みでない服が送られてくることもある」という点です。

それを「似合わないから着たくない」と思うのか「チャレンジ・ドレス」として挑戦できるか。ファッションの幅を広げてみたい人には、エアクロは使う価値があると思います!

さいごに

airClosetについて気になっていることをすべて聞いたおかげで、airClosetを利用してみようかなという気持ちが、「よし、利用しよう!」と固まりました。

わたしも最近は人前に出ることが多く手持ちの服だけで回していくのがつらいですし、かと言って買い足すにしても、買い物に時間をかけるのは大変ですし・・・。

デメリットもあるので誰にでも合うサービスというわけではありませんが、わたしと同じように考えているのであれば、一度利用してみてもいいのではないでしょうか?

参考:airClosetを使ってみるならこちらから

この記事を書いた人

節約はするけど好きなことにお金を使うのが大好きなWebライター・webライティング講師。節約に関する知識が豊富な反面、必要なものにはどんどんお金を使っていく性格のため「メリハリあるお金の使い方」を発信していきます!

なつみとのプロフィール