【ウェスティンホテル東京の宿泊記】SPGアメックス利用での感想やアクセス方法まとめ

松本 博樹の画像

先日、東京へ出張したときに、ウェスティンホテル東京に宿泊する機会がありました。

普段なかなか泊まる機会のない高級ホテルになります。

そんなウェスティンホテル東京がどんなところかって気になりますよね。

このページでは、これから泊まろうと思っている方に向けて、ウェスティンホテル東京の部屋がどんな感じだったのかを紹介していきますね。

ウェスティンホテル東京のアクセス情報について

ウェスティンホテル東京は、恵比寿駅と目黒駅の間ぐらいにあります。

恵比寿駅から歩くと、15分ぐらいはかかるので意外と遠いです。

もし、公共交通機関を使う場合は、歩く時間が長くなることを意識しておくのがいいと思います。

ウェスティンホテル東京を使う場合は、Uberなどを使えば移動しやすいですよ。

▼ホテルの外観は以下の写真のような感じ。

ウェスティンホテル東京

▼ホテルの中はすごく開放感があり、広々としていましたよ。フロントを探すのにちょっとキョロキョロしてしまうぐらい。

ウェスティンホテル東京

ウェスティンホテル東京の部屋について

チェックインを済ませたら、いよいよ部屋に向かいますよね。
気になるのはどんな部屋になっているかだと思います。

今回はツインの部屋に案内してもらったのですが、1つ1つのベッドが広々としていました!

もちろん眠りも快適。

ウェスティンホテル東京

▼東京タワーが見える窓際に机とイスがありました。

ウェスティンホテル東京

▼こんな感じで1つ1つのイスが立派なんですよね。

ウェスティンホテル東京

▼お風呂はもちろん足を伸ばせました。快適すぎ・・・。

ウェスティンホテル東京

▼トイレはお風呂、洗面台から離れたところにありました。

このあたり、普通のビジネスホテルとは違いますね。

ウェスティンホテル東京

▼あと、個人的にうれしいのが、水が無料でついていること。
普段、水しか飲まないので、これがあればわざわざ旅先でコンビニに寄る必要がなくなります。

ウェスティンホテル東京

スターポイントが貯まった証拠

私はSPG会員になっていますので、今回ウェスティンホテル東京に泊まったことで、スターポイントが貯まりました。

▼その証拠がこちら。

ウェスティンホテル東京・シェラトン東京で貯めたスターポイント

チェックイン時のボーナスで250ポイントもらって、宿泊とそのボーナスによるポイントが加算されてますね!

1泊するだけでこんなにポイントが貯まるのがうれしいです。

貯まったポイントの合計は976ポイント!
1,000ポイント以上になると1,000マイルに交換できるので、そう思うとお得じゃないですか?

ウェスティンホテル東京に泊まった感想

ベッドが快適で、眠り心地がとてもよかったです。
ビジネスホテルだと、そこまでいいベッドではないこともあるので、寝付きがあまりよくないこともあるんですよね。

ウェスティンホテル東京のベッドは、感触こそ違いがよくわからないんですが、眠りの質はよかったと思います。

私自身の過去の傾向なんですが、高級ホテルほど睡眠が快適になる感じがありますね。

もちろん、ベッド以外のところも、他のビジネスホテルよりも高級感がありました。

劇的に変わるわけではないのですが、気分的にやっぱり違いますよね。部屋の広さもそれなりですし、それが快適感につながっているのかもしれません。

今回、SPGアメックスを利用してSPGゴールド会員で泊まることができたので、250スターポイントを貯めることもできました。

値段はかなり高いんですが、チェックインするときのボーナスで250ポイントもらえると、お得な気分になりますよ。

参考:SPGアメックスの発行・詳細はこちら

予約サイトでウェスティンホテル東京に泊まる場合

もし、SPGの公式サイトやアプリ以外からウェスティンホテル東京に予約する場合は、以下の予約サイトなどを使いましょう。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール