Zaifの口座開設手順・本人確認するまでの流れ

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

ビットコインなどの仮想通貨を取引できるサイトの1つに「Zaif」があります。

積立しながら投資できるのが魅力的で、長い目で取り組んでいこうと思っている方におすすめです。

そんなZaifの口座を作ってみることにしたので、手順を忘れないようにメモしておきますね。

Zaifに口座開設する手順

Zaifのページを開くと、以下のような画面になります。
緑色の「無料登録はコチラ」を押しましょう。

Zaifに口座開設する手順

▼ユーザー登録のためにメールアドレスが必要なので、入力して登録ボタンを押してください。

Zaifに口座開設する手順

▼メールを送信しました、という画面になりますので、届いているか確認しましょう。

Zaifに口座開設する手順

▼メールをチェックすると、登録手続き用のURLがあります。
それを押して次へ進むと、以下のような画面が開きますよ。

パスワードを設定しましょう。

Zaifに口座開設する手順

▼もう、この時点で登録ができていますよ。
パスワードの設定ができたら、ログインへ進みます。

Zaifに口座開設する手順

本人確認する流れ

▼ログインすると、以下のような画面になります。

ただ、本人確認できていないと取引ができません。
「本人確認が完了していません。」から手続きを進めましょう。

Zaifに口座開設する手順

▼ユーザー情報の登録画面が出てきますので、名前や住所などを入力していきます。

Zaifに口座開設する手順

▼続いて、お金を引き出すときの銀行情報を入力しましょう。

Zaifに口座開設する手順

▼SMSで電話番号認証ができますので、先にやってしまうのがおすすめです。

あとで認証する場合はスキップもできますよ。

Zaifに口座開設する手順

▼さいごに、本人確認書類の写真を撮ってアップロードしてくださいね。

Zaifに口座開設する手順

▼これで本人確認のための登録手続きもできました!

Zaifに口座開設する手順

口座開設してみた感想

Zaifはユーザー登録自体はとても簡単にできます。
1〜2分あればできてしまうぐらいとても簡単ですよ。

ただ、そのあとの本人確認情報を登録していくところは、いろいろと入力が必要になるので5分ほどかかりました。

スマートフォンからだと入力しにくい感じでしたので、もしパソコンを持っているのであれば、パソコンからのほうがおすすめかな。

さいごに

本人確認できたという通知が届いたら、あとはZaifで自由に取引できるようになります。

口座さえ作っておけば、ビットコインやモナコインなどの仮想通貨を買えるようになるので、今すぐ取引しなくても準備しておくのはおすすめですよ!

参考:Zaifの口座開設はこちらから

入金のやり方も別の記事で説明しています。

また、Zaifでは法人口座にも対応していますよ。
法人口座の作り方も別記事で詳しく紹介しています。

おまけ:他の仮想通貨取引所の口座開設方法

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る