パソコン・スマホからYouTubeに動画をアップロードする方法

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

YouTube動画を始めようと思っていましたが、ついに動画を準備できました!

でも、YouTubeに動画をアップロードするやり方自体も知らなかったので、今後忘れないためにも手順を残しておきますね。

パソコン・スマホからYouTubeに動画をアップロードする方法

【パソコンから】動画をアップロードする手順

YouTubeに動画をアップする場合、まずYouTubeのアップロードページを開きましょう。

▼以下のような画面が開きます。
そこで、アップロードしたい動画をマウスで移動(ドラッグ&ドロップ)してください。

そうすると、アップロードが始まりますよ。

YouTube動画をアップロードする

▼アップロードが始まると、上のほうにあるバーで進捗状況が見えます。

その間に、動画アップロードに必要な情報を入力していきましょう。
最初は「基本情報」タブが開いた状態になっています。

タイトル・説明・タグの設定はとても大切なところです。

タイトルは検索されやすさ、目に入ったときに見たくなるかどうかで重要ですよね。

説明文は動画についての説明や、他のメディアへの導線を入れておくと、ブランディングにつながります。

YouTube動画をアップロードする

▼翻訳タブでは、元の言語を選びました。
翻訳する場合は他の言語も選べますよ。

YouTube動画をアップロードする

▼詳細設定では、カテゴリ欄・動画の言語をしっかりと選択しておきましょう。

YouTube動画をアップロードする

▼ここまでの設定ができたら、公開ボタンを押しましょう。

これでYouTubeへ動画を公開できましたね!

YouTube動画をアップロードする

ちなみに今回アップロードした動画はこちらです。

【スマホから】動画をアップロードする手順

続いて、スマホからYouTube動画をアップロードする手順を紹介しますね。

私はiPhoneユーザーなので、iPhoneのアプリを使ってアップロードしています。

▼アプリを開くと、右上にビデオカメラのアイコンが出るので、それを押すと以下のような画面が出てきますよ。「設定を開く」を押しましょう。

iPhoneからYouTube動画をアップロードする手順

▼「写真」を許可しておくと、保存されている動画もアップロード対象になります。
私のiPhoneは「写真」だけ許可されてなかったので、許可するように設定しました。

iPhoneからYouTube動画をアップロードする手順

▼その後、自分のスマホにあるアップロードしたい動画を選ぶと、以下のような画面になります。アプリ上で簡単な動画編集ができますね。

これで大丈夫なら右上の「次へ」を押して進みましょう。

iPhoneからYouTube動画をアップロードする手順

▼ここでは、動画のタイトルと説明文を入力できます。
それ以外の細かな設定ができないので、アップロード後にパソコンから編集するのがいいですよ。

iPhoneからYouTube動画をアップロードする手順

▼アップロードを始めると、動画一覧のところに今回アップロードしようとしている動画が出てきます。

iPhoneからYouTube動画をアップロードする手順

▼アップロード完了すると、アプリから動画を見ることができますよ!

iPhoneからYouTube動画をアップロードする手順

▼今回アップロードした動画はこちらです。

さいごに

実際にやってみると、そこまで難しく考えることなく直感的な操作でYouTubeに動画をアップロードできました。

アップロード自体は簡単ですが、問題はどうやって視聴回数を増やしていくかですよね。

これについてもまたやりながら研究していきます!

ノマド的節約術のYouTubeチャンネルはこちら

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る