YouTubeチャンネルを複数人で管理・共有する方法

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

YouTube動画をアップロードするのは一人だけでする作業のイメージがあると思います。

でも、自分だけでなく他の人にもやってもらえたら少しラクになるのではないでしょうか。

そう思って、複数人で管理できる方法がないか調べてみて、実際にできましたので、そのやり方を紹介しますね。

YouTubeチャンネルを複数人で管理・共有する方法

YouTubeチャンネルの管理者を増やす方法

まずは、YouTubeチャンネルを持っていないとこの手順の意味がありません。
まだチャンネルがないなら作っておきましょう。

チャンネルができたら、Googleプラスのページを開きましょう。
右上に自分の顔のアイコンがあるので、それを押します。

▼すると、以下のような画面が出てきますので、「すべてのブランド アカウント」を押しましょう。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼次の画面では、現状持っているブランドアカウントの一覧が出てきますので、探しているアカウントを選びましょう。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼アカウントを選んだら、再びGoogleプラスのページに戻ってきました。

右上のアイコンが変わっているのを確認できたと思います。

再び右上のアイコンを押して、「アカウントを管理」を選びましょう。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼アカウント管理の画面に行くと、ユーザーの項目があるので「権限を管理」ボタンを押してください。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼続いて以下のような画面になるので、右上にある人のアイコンを押してください。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼ユーザー追加の画面になり、管理したい人の名前やメールアドレスを入力しましょう。

役割は、オーナー・管理者・コミュニケーション管理者から選べます。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼招待できたら、権限を管理している人の一覧が増えています。

まだユーザーを増やす場合は再び同じ手順、終わる場合は「完了」を押してください。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

【別の方法】YouTubeから手続きする方法

まずはGoogleプラスからの手順を紹介しましたが、YouTubeからでも同じことができますよ。

YouTubeのページを開くと右上にアイコンが出てくるので、それを押すと下にメニューが出てきます。

▼メニューにある歯車アイコンを押しましょう。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

▼開いた画面の「管理者の追加または削除」を押すと、さっき紹介した画面が出てきてユーザーを追加できます。

YouTubeのチャンネルを複数人で管理

管理者を増やす手順をやってみた感想

チャンネルの管理者を増やす方法は、ちょっと難しく感じましたね。

でも、やり方がわかってしまえば、あとは画面の通りに進めるだけでしたので、簡単になりました。

チームでYouTube動画を展開していくのであれば、自分以外の管理者が必要になると思うので、複数人で管理できるようにしておきましょう!

参考:ノマド的節約術のYouTubeチャンネルはこちら
参考:ノマド的節約術の「節約ちゃんねる」はこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る