レックスカードの申込手順や作り方を画像つきで詳しく解説

スポンサーリンク

REXカードは還元率が1.25%あり、貯まったポイントをJデポに交換することができます。

引き落としするときの割引にあてることができて、節約になりますよ。

REXカードの詳細については、以下のページ紹介しました。

詳細はわかったけど、どうやって申し込んでいいのかわからないということもあると思います。あるいは申し込みする手順がわからなくてどうすればいいのかわからないこともあるかもしれません。

このページでは、これからREXカードに申し込もうとする方のために画像つきで手順を紹介しています。REXカードの申し込みページを開きつつ、このページも合わせて見ていただければと思います。

※ スマートフォンでの申し込み手順は、以下のページが詳しいですよ。

REXカード申し込み手順

まずは、REXカードのページに移動します。移動するとこんな感じの画面となっているはずです。

REX CARD レックスカード 申し込み画面1

このページでは、REXカードの詳細がびっしりと書かれています。

わかりやすく書かれているので、しっかり読むといいですよ。
レックスカードについて説明した記事では、この詳細ページに書いていない、気をつけた方がいいことも書いています。

ページ内に何箇所も、赤いボタンで「お申込みはこちら」というのがあります。REXカードの内容に納得できて、申し込みしたいというのであれば、この赤いボタンを押します。

すると、次はこんな画面になります。

個人情報利用同意画面

先ほどと画面の色が大きく変わるので、大丈夫か?と思いますが、大丈夫です!REXカードはJACCS(ジャックス)です。

ここでは、個人情報の取り扱いについての条項が書かれています。目を通しておきましょう。同意できるのであれば、左下の「同意する」を押します。

会員規約同意画面1

会員規約同意画面2

次に進むと、申し込みに関する注意事項が表示されたページになります。書いてあることをまとめると以下のようになります。

  • 未成年者は親の同意がいるので、後で同意書を送ります
  • 入力に不備があったら、電話するかもしれません
  • カードを届ける時は本人確認が必要です
  • 入会後、引き落としの口座振替依頼書を郵送しますので、書いて返送してください

下の方には、会員規約が書かれているので、目を通しておきましょう。同意できるのであれば、左下の「同意する」を押します。

個人情報入力画面1

ここからはカード申し込みのための情報を入力していきます。必要事項を入力してください。

1つだけ注意して欲しいのが、真ん中辺りにある「Jリボサービス」に申し込むかどうかの選択は何もさわらないでください。仮に申し込むを選択してしまうと、1,000円分のJデポがもらえる代わりに毎月それ以上の金利がかかってしまいます!絶対にやめておきましょう。

個人情報入力画面2

下にスクロールすると、クレジットカード発行や審査のために必要な情報を入力する画面になります。ちょっと項目数が多いですが、踏ん張りどころです!必須と書いてあるところは必ず入力しましょう。この作業が将来の数万円になると思って、頑張ってください。

このまま進んでいくと、最終の入力確認画面となります。

REXCARD最終確認画面

最終確認画面の一番下まで進み「最終確認」ボタンを押すと、申し込みを完了できます。ボタン名が紛らわしいですが、最終確認=申し込みです。

申し込みが完了したら、以下のような画面となります。お疲れ様でした。メールが届いているかどうかも確認しておきましょう。

REXCARD手続き完了画面

メールはこんな感じです。タイトルは「<JACCS> お申込みいただきありがとうございました」です。

REXCARD確認メール

あとは審査結果とカードの到着を待ちましょう。早ければ1週間ほどで届きます。

カードが届いたら、引き落としの口座をちゃんと設定しておきましょう。それさえしておけば、いつでもREXカードデビューできます。

1.25%還元という大きな節約をぜひ体験してくださいね!

▼REXカードへの申込みはこちらから。10分で完了!▼

追記:申し込みした後から、カードが届くまでの間に、引き落とし口座を設定する書類が届きます。書類の書き方について詳しくまとめたページも参考にしてください。

REXカードに関する、その他のページ

いま一度、REXカードについて詳しく知りたいという方は以下のページで詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る