主婦(主夫)向けのサービス「Shufoo!」を使えば、毎日自分のパソコンにチラシが届き、スーパーの価格比較ができる

スポンサーリンク

固定費を徹底的に削減できた時に、最後に手を付ける節約は食費です。
食費を節約するとなれば、1つ1つの食材を安くあげるというのが最も単純で簡単な節約法です。

でも、安い食材を発見するのに時間を掛けてしまうと本末転倒です。1円安いものを買うために10分かけて歩くなんて、もってのほかです。時給900円のバイトをしていたら、10分で150円ですからね。

それはさておき。
食費を節約するときに少しでも安くしたいのであれば、事前の調査と計画が必要です。それも短い時間で。

それを実現できるサービスが「Shufoo!」というサービスです。会員登録が必要なサービスです。

ケータイチラシ
ケータイチラシ / Norisa1

自分の地域を登録しておくとチラシが見れる

会員登録が終わると、自分の地域のチラシを見ることができます。

「Myエリア」で郵便番号を設定しておくと、近くのスーパーなどのチラシが見れるようになります。私はそれほど店の多くない地域に住んでいるのですが、ちゃんと駅前のスーパーなど、思い当たる店のチラシはすべて網羅されていました。精度が高いですね!

毎朝と毎晩にチラシが届く「Myチラシポスト」

チラシの情報は日々変わります。毎日チェックし続けるのも大変ですよね。
そのちょっとした問題もShufoo!は解決しています。

自分の住んでいる地域を設定した上で、自分のパソコンに「Myチラシポスト」をインストールすることができます。

そうすると、新着チラシが6:00(今日の新着チラシ)と22:00(明日の新着チラシ)に届くようになっています。

届いたチラシを仕分けして、自分の見たいチラシをチェックできるようになっているので、わざわざShufoo!にログインする必要もなくなります。

AndroidアプリならTポイントも貯まる

ShufooのAndroidアプリを使うと、Tポイントも貯まります。
使い勝手のいいTポイントも貯めつつ、普段の買い物も節約できるとよりお得さがアップしますね!

徹底的に節約したいなら、ぜひ活用を

最初にもふれたように、私にとって食費(食材)の節約は最後の手段だと思っています。中にはそんな悠長なことも言ってられず、食費を切り詰めなければいけない方もいるでしょう。

そんな方にとっては、Shufoo!のようなサービスはとても便利です。1円でも安く買いたいのであれば、ぜひ活用してみましょう。

他にも食費の節約方法について書いていますので、もしよろしければ参考にしてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る