JCBカードとディズニーは相性抜群!ディズニー好きならおすすめ

松本 博樹の画像

クレジットカードのJCBカードって、ディズニーとのつながりが強いことをご存知ですか?

もし、ディズニーに興味があるのなら、JCBカードはおすすめになりますよ!

このページでは、JCBカードとディズニーの結びつきが強いことがわかるように説明していきますね。

JCBカードとディズニーは相性抜群!ディズニー好きならおすすめ

カードデザインがディズニーのJCBカード

いきなりなんですが、カードのデザインからしてディズニーになっているJCBカードがいくつかあります。

ディズニー好きな方に話を聞くと、このデザインだからあえてJCBカードにしていると話してましたよ。

それぐらいディズニーって人気なんですよね。

ということで、カードのデザインがディズニーになっているJCBカードを紹介していきます。

JCB一般カード

JCBの一般的なクレジットカードである「JCB一般カード」では、ディズニーデザインのカードを選べます。

赤いデザインが特徴的ですよ。

参考:JCB一般カードのディズニーデザインを確認する

JCBゴールドカード

JCB一般カードの上位カードにあたる「JCBゴールドカード」でもディズニーでもカードがあります。

文字通り金色のカードですが、その中にミッキーがいて、かわいさもあるカードですよ。

参考:

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGEは、18〜29歳までが持てる若い人向けのJCBカードですね。

JCB CARD EXTAGEのディズニーデザインは濃いピンク色が特徴的。

年会費無料でずっと持てるのも、使う立場からするとうれしいですね。
気軽に作れると思います。

参考:JCB CARD EXTAGEのディズニーデザインを確認する

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEは、20〜29歳までが持てるゴールドカードです。
初年度年会費無料で、2年目以降は3,300円かかります。

JCB GOLD EXTAGEのディズニーデザインは、JCBゴールドカードと似ているようで少し違います。

しましまのデザインで、こちらのデザインが好きな方もいるでしょうね。

参考:JCB GOLD EXTAGEのディズニーデザインを確認する

ディズニー★JCBカード

ディズニーのいろいろなキャラクターが描かれたデザインのカードがいいなら、「ディズニー★JCBカード」があります。

また、キャラクターごとのデザインもあり、好きなキャラクターのカードを持つことができますよ。

初年度年会費無料ですが、2年目以降は年会費が2,200円かかるデメリットも。

参考:ディズニー★JCBカードのディズニーデザインを確認する

貯めたポイントでディズニーのパークチケットに交換できる

JCBカードとディズニーのつながりは、カードデザインだけではありません。

クレジットカードを使っていると、利用額に応じてポイントが貯まりますよね。

JCBカードは、貯めたポイントをディズニー関連の商品に交換することもできます。

一番魅力的なのが、東京ディズニーリゾートのパークチケットですね!
1,400ポイント貯めると1枚に交換できますよ。2,800ポイントで2枚。

13,000ポイント貯めたら、年間パスポート1人分に交換できますよ。

他には、ホテルのペア食事券などがあります。

ディズニーキャラクターグッズにも交換可能

パークチケットを交換するにはかなりのポイントが必要になるので難しい・・・。

そう思うけど、ディズニー関連のものが欲しい場合は、キャラクターグッズに交換する方法もありますよ。

JCBカードでは、200ポイントからディズニーキャラクターグッズに交換できます。

200ポイントぐらいならすぐに貯められそうな気がしてきますよね!

ディズニーランド・ディズニーシーでもJCBカードは使えます

これはおまけになりますが、東京ディズニーリゾート(ディズニーランド・ディズニーシー)の中でもJCBカードは使えます。

東京ディズニーリゾートに行ったら、お土産や食事など、いろいろとお金を使う機会があると思いますので、そのときにJCBカードを使えばしっかりとポイントを貯められますよ。

貯めたポイントをまたディズニー系の商品に交換すれば、また楽しめますよね!

さいごに:ディズニー好きならJCBカードはおすすめ

これまで紹介してきたように、ディズニーとJCBカードはとても相性がいいです。

JCBカードはディズニーに関する特典が多く、ディズニー好きなら必ず持っておきたいぐらい。

貯めたポイントまでディズニー関連のものに使えるので、生活のすべてディズニーに還元することも可能ですよ。

ちなみに、JCBカードをよりお得に活用したいのであれば、以下の記事も合わせてどうぞ!

おまけ:関連する記事

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール