節約と収入、フリーランス2年でうまくいったこと、いかなかったこと

松本 博樹の画像

収入を増やすのは難しいです。節約して使うお金を減らすのは簡単ですが、どうやったら収入を増やせるのかがわからずにもがいているのが現状です。

私は会社に勤めているわけではないので、全部自分次第です。今の節約術を持ってして安定した収入があれば、劇的にお金が貯まるだろうといつも思うほどです。

このブログを始めてから2年を過ぎ、フリーランスとしてももうすぐ2年なので、お金のことを振り返って見たいと思います。

懐かしの2千円札

節約はうまくいっている

このブログのメインテーマである節約。これに関しては、思い通りというか、想像していた以上に生活コストを下げることができました。本当に必要なものしか買わない、何でもかんでも外注しないで自分でやるようにするだけで、出ていくお金は途端に減りました。

毎月の家計簿でも書いているように、無理に節約しなくても1ヶ月10万円前後でおさまるようになりました。

どんなところで節約できているか、改めて振り返ってみましょう。

まずは携帯代とネット代、これは毎月1,500円程度しか掛かっていません。

あらゆる方法を駆使して、コストを削減しています。

散髪も自分でやっています。テレビも持ってないし、新聞も取っていません

車も持ってないし、お酒も飲まない、タバコも吸わないので、固定的な支出がほとんどありません。

どれもなくても生きていけますよね。

月の生活費の半分近くは食費です。ここはあまり無理に節約していないので、まだまだ減らそうと思えば減らせます。ちなみに食費は月3〜4万円ほどです。

という感じで、節約に関しては非常にうまくいっています。
私自身の価値観の変化も大きかったです。

シンプルに生きることを大事にすれば、必要なものってそれほど多くないことに気付きます。

オークションやAmazonへの販売で収入が増える

会社員でなくなったことで、収入がなくなりました。当面のお金を確保するために、片っ端から家の不用品をオークションやAmazonマーケットプレイスなどで売るようになります。

お菓子のおまけのシールや、携帯ストラップみたいな小さなものから、ガスコンロや1,000枚以上収納できるCDラック、布団まで何から何まで売りまくりました。トータルでいくらになったかの計算はしていませんが、少なくとも50万以上にはなったはずです。ヘタしたら100万超えてるかもしれません。

モノを売ってるうちに、買った時よりも高く売れるものがあったり、意外と高く売れる商品が見つかります。それをきっかけに転売や代行での販売も始めるようになりました。

特に代行販売は喜んでもらえるので、やって良かったと思える仕事です。

アフィリエイトはなかなか伸びない

2013年になってから力を入れているのが、アフィリエイトです。これはすぐに結果が出るものではないですね。伸び悩んでいます。やったからと言って確実に結果が出るわけではないので、力を入れすぎるのはリスキーだと思うようになりました。

2012年はだいたい月平均で3万円ほどアフィリエイト収入がありました。
この傾向は2013年になってもそれほど変わらず、月3〜7万円の間をうろうろしているような感じです。難しいですね。

参考:アフィリエイトで月3万円コンスタントに収益を上げるためにやったこと全部紹介します!

アフィリエイト収入のほとんどはこのブログからの売上です。

他にも複数のサイトを運営していますが、アフィリエイト収入だけを狙うのではなく、純広告やセミナー講師など、ネットだけに依存しないような方向に進めていこうと思っています。

受託の仕事はほとんどない

本業である、Webシステム開発の仕事ですが、2013年になってからは全くしていません。
ゼロ件です。話すらほとんどないという笑うに笑えない状況です。

アフィリエイトで月3万円以上収入あってうらやましいと思った方がいるかもしれませんが、本業収入ほぼゼロですからね。

原因はいくつかあると思います。
私が自分の能力を示してきてなかったのと、一緒に仕事したいと思ってもらえるような魅力に欠けてるのが大きな要因でしょう。

他のことが全くできなくなるほど受託をしたいわけではないですが、ポツポツとできればいいなぁと思っています。

やっぱり収入源を分散するのがベターだと思う

時期によって集中する仕事が変わってくるのが、ここ2年続いています。どれか1つに集中してやってみると、いつも同じ事に気付きます。

収入源を分散した方がいい、ということに。一極集中は何かあった時のリスクが高いです。

私は何か特別な能力があるわけでもないので、いろんなことをそこそこできるようにして生きていくのがいいのかな、と思っています。以前にも収入源を分散について書いていました。

参考:本業・副業問わず、なぜ収入を分散させることが大切なのか

このあたりはいつも悩んでいることです。
正解なんてないし、ずっと悩み続けることなんだろうと思います。

このような記事を書くということは、まだまだお金に縛られてるってことですね。

* * *

その1年後に書いた記事がこちら。環境が激変して驚きました。
個人事業主(フリーランス)で3年生き延びれたので、どんな活動や考え方してたのか振り返ります

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール