りそな銀行で住宅ローンするなら団信革命がおすすめ!金利もそこそこ低い

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

一生の中でも一番大きな買い物になると言われている「家」

なかなか現金で一括購入できるものでもないので、住宅ローンすることになりますよね。

でも、どこがいいのかがわからず迷うのではないでしょうか。

ネットだと金利は低く設定されていますが、人と話しながら決めるのが難しいです。
また、団信保険などに関しても気になるところ。

その点、りそな銀行の住宅ローンだと、金利がそこそこ低いのに団信保険がとても充実しており、かなりおすすめできる内容になっています。

このページでは、りそな銀行の住宅ローンがどんなサービスを提供しているのかについて詳しく見ていきますね。

りそな銀行の住宅ローン

団信革命が最大のメリット

りそな銀行の住宅ローンで最も優れているサービスが「団信革命」です。

住宅ローンを使うことになれば、団信を利用することになります。

この団信ですが、銀行によっては手数料がかかるところや、金利が高くなるところもある中、りそな銀行は追加の費用なく団信が使えますよ。

その中でも団信革命が最も充実。

以下の状態になってしまったときは、住宅ローンの残高が0円になります。

  • 死亡
  • 高度障害状態
  • がん
  • 急性心筋梗塞
  • 脳卒中
  • 病気・ケガによる16の状態
  • 要介護状態

なりたくはないですけど、「がん」になってしまった場合も対象になっているのは安心感がありますよね。

詳しくは、りそな銀行住宅ローンのページをチェックしてください。

当初10年の固定金利が魅力的

りそな銀行の住宅ローン金利は比較的低いのですが、その中でも魅力的なのが、当初10年だけ固定金利になるプランです。

マイナス金利の影響もあり、今は信じられないほど低い金利になっていますよ。

ある程度資金の余裕がある状態であれば、当初10年の固定金利プランを使って、そのあとは繰り上げ返済してしまえば、トータルの支払額を減らせます。

10年間は住宅ローン減税もありますからね。

10年が過ぎると、優遇金利がそれほどお得ではない

最初の10年間は固定金利でお得になるんですが、問題は10年を過ぎたあと。

10年を過ぎると、固定金利ではなく変動金利になります。

住宅ローン金利は現在、優遇金利が適用されていて、もともと提示されている基準金利よりも低くなっています。

優遇金利は銀行によって異なるのですが、10年を過ぎた場合の優遇金利は今のところそれほどお得ではないんですよね。

銀行と金利交渉してみよう

なので、10年経ったら、そのままにしておくのではなく、りそな銀行と一度金利の交渉をしてみるのをおすすめします。

もちろん、そのときの景気動向にもよるので、100%うまくいくわけではありませんが、何もしないで後悔するよりは、交渉できるか聞いてみるだけでも納得感は違いますよね。

銀行の店舗がある安心感

金利交渉のところでもふれましたが、こういうのは、銀行店舗があるからこその考え方になります。

申込自体はネットでやるほうがいつでもできる分だけ楽なんですが、銀行の店舗があれば、相談に行ける安心感がありますよね。

りそな銀行では、休日でも住宅ローンの相談ができるようになっています。

近くの「りそな銀行ローンプラザ」に予約すれば、土日でも相談可能です。

住宅ローン残高に応じて、りそなクラブポイントがもらえる

りそな銀行の住宅ローンサービスでは、住宅ローン残高が100万円ごとに「りそなクラブポイント」が5ポイント貯まります。

住宅ローンの残高は少ないに越したことがないのですが、最初のうちはどうしても残高が高くなりますよね。

そんなときにポイントがもらえるのは、なんかうれしいものです。

2000万円の残高があれば、月に100ポイントですね。

りそなクラブポイントは、1ポイント1円相当で他社の共通ポイントに交換できますよ。

100ポイント以上貯まればポイント交換できるようになっています。

以下で、主要なポイント交換先を紹介しますね。

一部繰上返済の手数料は0円。1万円から

住宅ローンは借金になります。
少しでも早く返せるに越したことはありません。

りそな銀行の住宅ローンは、一部繰上返済するときは手数料が無料です。
1万円以上から1万円単位での返済ができますよ。

変動金利型・固定金利選択型でも手数料は無料。
少しでも余裕があるなら、返済に回すことで、その分だけ利息が減ります。

自分のできる範囲で一部繰上返済は活用していきましょう。

ちなみに、一部繰上返済はパソコンから気軽に手続きできますよ。

ただ、全額の繰上返済はネットから手続きできない上に、手数料がかかります。

ネットからの申込で最短当日中に審査結果がわかる

りそな銀行は店舗があるのもメリットですが、ネットから申込するのがおすすめです。

その理由は、住宅ローンの審査結果がわかるまでの時間がはやいこと。

ネットから申し込むと、最短当日中に審査結果がわかります。

いろいろと比較検討しているときに、すぐに審査結果がわかるとありがたいですよね。

いくつかの銀行に仮審査を申し込むのであれば、りそな銀行を候補に入れましょう。

さいごに

りそな銀行の住宅ローンは、当初10年の固定金利と団信革命がおすすめ。

トータルの支払額は最安ではありませんが、総合的なサービス面の充実を求めるのであれば、おすすめの銀行になりますよ。

りそな銀行の住宅ローンサービスについては、公式サイトから確認してみてくださいね。

おまけ:他の銀行の住宅ローンと比較される方へ

借り換えだけでなく、これから家を買おうと思っている方にとってもチャンスの時期です!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る