KASUMIカード(カスミカード)は年会費無料なのに5%割引がお得すぎ!イオンカードとの違いや使い分けを解説します

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

茨城県を中心に、関東エリアではKASUMI(カスミ)というスーパーが多いですよね。

スーパーでの買い物は日常的なことになるので、少しでも安くなるに越したことはありません。

チラシを探せば、お店ごとのお得情報は見つかるのですが、それだけではない節約方法を実践するのなら、また別の方法を使うのがおすすめです。

一番いい方法は、お店ごとのカードを使うこと。カスミでも、専用のカード「KASUMIカード(カスミカード)」があり、これを使うことでカスミでの買い物を節約できますよ!

カスミカードはクレジットカードになりますが、持っているとどんなお得なことがあるのかについて、このページで紹介していきますね。

ノマド的節約術 KASUMIカードの使い方まとめ

年会費無料で持てるカード

クレジットカードとなると、気になるのは年会費ではないでしょうか。

いくらカスミでの買い物がお得になると言っても、わざわざ年会費を払いたくないと思います。

カスミカードは、そんな心配がまったくいらずで、年会費無料のカードになりますよ。

作って使わなかったとしてもお金を取られることはありません。

これから紹介するカスミカードの大きなメリットを知れば、持っておいたほうがいいと思いますよ!

家族カードも作れる

カスミカードでは、家族カードも作ることができます。
もちろん年会費は無料です!

もし、みんなでカスミカードを使うのであれば検討したいところ。

ただ、入会キャンペーンがあった場合は、家族カードを作ってしまうと1人分しかキャンペーンが適用されないデメリットもあります。

どっちみち年会費は無料なので、入会キャンペーンがあるタイミングでもう1人が普通にカスミカードに申し込むほうがお得ですよ。

ETCカードも年会費無料で作れる

カスミカードでは、付帯カードにETCカードをつけることもできます。
ETCカードの発行費用は年会費はもちろん無料です。

カスミカードをメインカードとして使うのはおすすめはしませんが・・・

どうしてもカスミカードをメインカードとして使うのなら、ETCカードも作っておけば、高速道路や有料道路の料金を節約できますよ。

参考:ETCカードについての詳細はこちら

毎月5日・15日・25日の「KASUMIハッピーデー」だと5%オフに

カスミカードを持っておいたほうがいいのは、割引サービスがあるからなんです。

毎月5日・15日・25日は「KASUMIハッピーデー」という名前のセールが開催されていて、カスミカードで支払えばレジで5%オフになります。

3,000円の買い物をすれば、150円割引になって、支払額は2,850円で済みますよ。

こんな割引サービスがあるのにも関わらず、カスミカードの年会費は無料です。めちゃくちゃお得だと思いませんか?

これこそがカスミカードを持つべき最大で唯一のメリットです。

現金払いよりも支払いが早く終わる

カスミカードを持つことになれば、基本的にカスミだけで使うことになると思います。

カスミでの買い物でクレジットカードを使うと、サインしたり暗証番号を入れたりして時間がかかるのではないかという心配も出てきますよね。

実はそんな心配すら無用で、現金よりも支払いが早く終わりますよ!

カスミで30,000円以内の一括払いだと、サイン不要で、カードを通すだけで支払いが終わります

スーパーでの買い物になるので、現金払いだと、1円単位の計算をして小銭を出したりすることもありますよね。

カスミカードなら、そんな計算をする必要すらないので、カードを出せばあっという間に支払いが終わりますよ。

お得に買い物できるだけでなく、支払いの手間まで省くことができて一石二鳥です。

貯まるポイントは「ときめきポイント」

カスミカードを使ったときは、どんなポイントが貯まるのかも気になるところですよね。

カスミカードは、イオングループのクレジットカードということもあり、ときめきポイントが貯まります。

税込200円ごとに1ポイント貯まるので、還元率にすると0.5%ですね。

ポイントに関して、特別他のカードよりも優れていることもありませんので、カスミカードはあくまでカスミでの買い物専用で使うのがおすすめです。

他のところでは、よりポイントの貯まりやすいクレジットカードを使うほうが節約になりますよ!

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

イオンマークのカード共通特典について

カスミカードは、イオンのマークが入っているので、イオンカードの一種です。
そのため、イオンカード共通のサービスもありますよ。

これから紹介するサービスは普通のイオンカードでもあることですが、もし、たまにイオン系列のお店で買い物することもあるのなら、知っておくと得する機会も出てきますよ。

参考:イオンカードの共通特典まとめ

もし、普通のイオンカードを持つのであれば、イオンカードセレクトがおすすめです!

ときめきポイントがいつでも2倍

イオングループでカスミカードを使えば、ときめきポイントがいつでも2倍貯まります。

200円ごとに2ポイントなので、これで還元率1%になりましたね。

1%が特別すごいわけではありませんが、貯まりやすくなっているのは事実です。

他によりポイントの貯まりやすいクレジットカードを持っていないのであれば、カスミカードで決済しましょう。

毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」で5%オフ

毎月20日や30日は「お客さま感謝デー」となっており、カスミカードを持っていれば、イオングループでの買い物が5%オフになります。

カスミは5日・15日・25日が5%割引でしたが、カスミだけでなく近くにイオングループのお店があるなら、20日と30日はそちらを利用することで、月に5回も5%安く買い物できますよ!

このタイミングでまとめ買いすれば1ヶ月あたりの食費もかなり節約できそうですね。

20,000円分買えば、1,000円も安くなりますよ。

その他の共通特典

他の共通特典についても簡単にまとめておきました。

  • イオンシネマでの割引
  • 優待施設での割引
  • Web明細への変更で毎月10ポイント

カスミカードにはないサービスもあります

カスミカードは、イオンカードの一種ということで、なんでもひと通り揃っているように思うかもしれません。

でも、カスミカードにはないサービスもあります。
一覧にしておきましたので、もしこれらのサービスを重視しようと思っているのなら、他のカードを検討しましょう。

  • WAONは搭載されていない
  • 海外旅行傷害保険がない

さいごに

カスミカードは、カスミで買い物するなら必須のカードです。

年会費無料なのに割引サービスが充実しているので、これを使ってどんどん節約していきましょう!

KASUMIカードを使って割引するならこちらから

おまけ:他のイオンカードを検討するかたへ

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る