PayPalで現金を引き出す場合は50,000円以上がおすすめな理由

松本 博樹の画像

※ 2013年3月に書いた内容です。現在は変わっている可能性もあるかもしれません。

PayPalのアカウントは持っていますか?

ちょうど前回書いた記事「空き部屋を貸して、収入を得るサービスのairbnbから入金がありました」でPayPalアカウントに入金があったので、実際に引き出してみようとしました。

振込手数料に注意!

しかし!振込手数料が発生するので、やめました。

paypalスクリーンショット

日本円に換金する場合は50,000円未満だと、250円の手数料がかかります。50,000円以上になると振込手数料が無料になります。

250円。50,000円をPayPalアカウントに貯めることができる見込みがあるのであれば、貯まるのを待ってからお金を引き出すのがいいでしょう。250円を侮ってはいけません。

追記:250円は高いですが、国際送金にすると桁違いの手数料を取られてしまいます。それを考えるとPayPalは安い方ですね。
参考:airbnbのホスト料受取は銀行振込(国際送金)を選ばず、PayPalを選ぶべき理由

ちなみに上の表にもあるようにアメリカの銀行の口座を持っていれば、手数料無料で金額関係なく引き出しできます。普通に日本で生活していてアメリカの銀行口座を持つことはまずないでしょう。

airbnbに限らず、PayPalにお金が入ってくるサービスは数多くあります。ネットショップを持っている方であれば、PayPalでの入金機会は多いでしょう。

250円といえども積み重なれば大きな金額になります。

ちょっとの意識だけで手取り額が変わってくるので、注意しましょう。