nanacoユーザー必見!イトーヨーカドーでの買い物は8のつく日がおすすめな理由

スポンサーリンク

以前、漢方スタイルクラブカードを作った際にnanacoカードを初めて作りました。

カードが増えるのが面倒だと思い、なかなか手を出せずにいたのですが、これはなかなか便利かもしれないと感じています。

nanacoカードを持っているだけで様々な特典を受けることができることが多いからです。

その中でも、イトーヨーカドーでの特典は最強だと思います。

 

8のつく日はnanacoカード払いで5%引き!

何がすごいって、8がつく日(8日、18日、28日)はnanacoカードで支払いした場合に5%引きにできてしまうからです。

普段と同じ買い物をするだけで5%引きってかなりオイシイです。
あらかじめnanacoカードにお金をチャージしておいて、8のつく日に買い物すれば、それだけで5%引きです。

食材をイトーヨーカドーで揃えている場合は、8のつく日だけ5%引きで買えるので、この日にまとめ買いするのが賢いやり方かもしれません。ただし、食材は予測がつかないので難しいですが・・・。

電子マネー nanaco 公式サイト 8のつく日はハッピーデー

 

食料品だけでなく、衣料品、住まいの品も!

5%引きになるのは食料品だけではありません。衣料品や住まいの品なども5%引きになります。これらの品も普段イトーヨーカドーで入手しているのであれば、必ず8のつく日にしましょう。

衣料品や住まいの品は緊急性のあるものは少ないはずなので、計画的に買い物して節約することができるはずです。

 

nanacoカードも無料で作れる

8のつく日はnanacoカードの発行手数料も無料になります。通常300円かかるので、地味にありがたいですね。

イトーヨーカドーを使い、nanacoカードを手数料無料で発行する方法で紹介したように、私もイトーヨーカドーで8のつく日にカードを作りました。

8のつく日はとにかくオイシイ。これを覚えておくといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る