ウルウルが評判・口コミ通りか使ってみた感想と一連の流れ

スポンサーリンク

こんにちは!
不要品はヤフオクや買取サービスを使ってできるだけ換金している、ライターの小林敏徳です。

古着の処分に困っていませんか?

ぼくは不要品をヤフオクメルカリに出品することが多いのですが、洋服はよほどのブランドでもないかぎり、値段がつかないんですよね。

落札金額から出品手数料を引くと、金額は微々たるもの・・・。
これなら買取業者さんに売ったほうが時間の節約になります。

そんなときに使いたいのが、古着の宅配買取サービス「ウルウル」です。

宅配買取なので、もちろん家から一歩も出る必要がありません!
インターネットで申し込みをして、指定住所に古着を送るだけで完了です。

いろいろと不要品がたまっていたので、この機会にウルウルを使ってみました。
このページでは、ウルウルの使い方と利用した感想を紹介しますね。

ノマド的節約術 買取ウルウルの使い方

査定料・送料・返送料・振込手数料が一切かからない

ウルウルの買い取りで、いろいろと手数料がかかるのではないかと思うかもしれませんね。

でも、大丈夫です!
ウルウルでは手数料が一切かかりません。

無料で申し込みできて、手数料を引かれることなく買い取ってもらえるのは大きなメリットです。

ただし、沖縄や離島の場合は手数料が必要になります。

スニーカー・シャツ・スポーツウェア等19点の買い取りを依頼してみた

ということで、ウルウルを初めて利用してみました!
今回査定をお願いしたのは、以下の19点です。

  • NIKEのスニーカー:2点
  • シャツ・パンツ・スポーツウェア等:17点

▼スニーカーとスポーツウェアはブランドものですが、他の古着に関してはユニクロやH&Mなどのファストファッションが中心。

ウルウルの古着買取サービス

さぁいくらになるのか楽しみです!

ウルウルの買取に申込する流れ

それではウルウルの使い方を解説していきますね。

無料査定ボタンをクリック・宅配キットの種類を選択

▼まずは、ウルウルの公式サイトを開いてください。
下のような画面が出てきます。

「無料査定のお申し込み」ボタンを押すと、次に進みますよ。

uruuru09

▼次の画面では、宅配キットの大きさを選んでください。

手元にある不要品がどれくらいのダンボールに収まるのかは分かりづらいので、余裕を持って頼んだほうが良いと思います。

ウルウルの古着買取サービス

名前・住所・メールアドレス・宅配キットのお届け日等を入力

次にお客様情報として、名前や住所等を入力していきます。

宅配キットのお届け日は、確実に受け取れる日を指定してくださいね。

配送予定の商品数・ブランド・商品名・購入時期等を入力

ここはちょっと面倒でした・・・。

査定してもらう商品の数やブランドを入力するときに、購入時期等の情報も必要になるんです。

正確に覚えていない場合は、アバウトでもOK。

1点ずつ入力していくのはちょっと大変ですが、少しでも高く買い取ってもらうためにがんばりましょう!

あと、ここで入力する内容はあくまでも「予定」なので、準備するときに増減しても大丈夫です。

身分証明書はアップロード or 荷物に同封で提出

ここまでの手続きが完了したら、合わせて身分証明書の提出を求められます。

コピーをとって同梱するか、スキャン&アップロードのどちらかを選びます。

手間とお金の節約を考えると、スキャン&アップロードの方が簡単ですね。

コピーを同梱するとなると、買取申込書にコピーして貼り付けることが必要になりますので、面倒な作業が発生します。

ウルウルの使い方(宅配キットの到着〜発送編)

さて、買い取りの申し込みは完了しました。

ここからは宅配キットの到着から、荷物を発送するまでを解説しますね。

申し込み4日後に宅配キットが到着

▼申し込みから4日後に宅配キットが到着しました。

ウルウルの古着買取サービス

宅配キットの内容は以下の通りです。

  • ダンボール
  • 買取申込書
  • 買い取りまでの手順書
  • ヤマト運輸の着払い伝票(送り先等は印字済み)

買い取りまでの手順書がとてもわかりやすかったので、助かりました!

買取申込書に記入・身分証明書を貼り付けてコピー

▼まずは宅配キットに同封されている買取申込書に記入していきます。

ネット申し込みの時点で身分証明書を提出していない場合は、ここで運転免許証等を貼り付けてコピーしてください。

ウルウルの古着買取サービス

古着の梱包・買取申込書を一番上にのせて封をする

ここまでできたら、ダンボールで古着を梱包してください。
梱包が完了したら、買取申込書を一番上にのせて封をします。

▼買取申込書の同封を忘れないように注意してくださいね。

ウルウルの古着買取サービス

着払い伝票に送り先は印字済み・指定住所に発送する

▼宅配キットに同封されていたクロネコヤマトの着払い伝票には、すでに送り先等が印字されていますので、自宅住所などを記入して発送してください。

もちろん着払いですから、送料はかかりません。

ウルウルの古着買取サービス

余談ですが、クロネコヤマトなので、合わせてクロネコポイントを貯めておきましょう。

ウルウルの使い方(査定〜入金編)

ここまでで不要品をウルウルに送るところまで完了しました。

最後に、査定から入金されるまでを解説しますね。

荷物を発送した3〜4日後に査定金額の案内がくる

荷物を送ってから査定金額が案内されるまでは、おおよそ3〜4日です。

お住まいの地域や荷物の到着日数にもよりますので、あくまで目安として考えてくださいね。

▼今回は発送4日後にメールがあり、「19点で7,000円」と査定されました。

ウルウルの古着買取サービス

査定金額に同意するか、拒否するかをメールで返信

査定金額に同意するか、拒否するかは、必ずメールで返信してください。

もし納得できない場合は、遠慮なく拒否しても大丈夫です。

ぼくは査定金額に不満がなかったので、同意しました。
返送してもらって、また別のところを探すのも手間だと思いますので、買い取ってもらうようにするのがおすすめです。

査定金額を拒否した場合は荷物を無料返送・同意したら3〜4日後に入金

査定金額に同意しなかった場合は、荷物を無料で返送。
同意した場合は、3〜4日後に入金されます。

▼ちなみに今回は、同意した4日後に入金されました。

ウルウルの古着買取サービス

振込先名は「カ)ベクトルキャリア」です。
「ウルウル」という名前ではないので、「誰?」と思ってしまいそうですが、ベクトルキャリアはウルウルのことですよ。

時間の節約におすすめ・古着19点が合計7,000円になりました

査定金額の内訳は以下の通りです。

  • NIKEのスニーカー2点:6,000円
  • シャツ・パンツ・スポーツウェア等17点:1,000円
  • 合計:7,000円

7,000円で買い取ってもらえて満足していますが、査定金額は若干低めかも。

たとえばNIKEのスニーカーは、ヤフオクであれば2足で10,000円程度になるからです。

でも、オークションやフリマアプリに出品するのは手間がかかりますので、ウルウルの活用は時間の節約にもなります。

この度はありがとうございました!

さいごに

最初は半信半疑だったんですが、ウルウルでは本当にファストファッションも買い取ってくれました。

これまでたくさん使ってきたユニクロの古着がお金に替わるなんて、なんだか得した気分です。今までは捨ててましたので・・・。

コストが一切かからないのに、丁寧に対応してくれるところもよかったので、またユニクロなどの古着が増えてきたら使おうと思います。

ユニクロをよく利用するので、ウルウルがあるのは本当にありがたいです。

※ 2016/9/30 追記
ユニクロなどのファストファッションの買取ができなくなりました。

▼ウルウルで古着を買い取ってもらうにはこちらから▼

他の古着買取サービスを検討するなら、フクウロもおすすめですよ!
こちらは、ユニクロなどの買取にも対応しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る