楽天銀行のゴールドラッシュプログラムは2012年12月で終了です

スポンサーリンク

楽天銀行を使う最大のメリットであった、ゴールドラッシュプログラムが2012年12月で終了します。

このゴールドラッシュとは他行から楽天銀行に振込があった時に1件あたり20円〜30円(振込件数によって変動)もらえるという仕組みです。

毎月の家計簿にもあるように私はこの仕組を駆使して毎月1,000円前後の収入を得ていました。年間で1万円ぐらいですか。たったこれだけで年間1万円ってものすごいですよ。

そんなオイシすぎる仕組みがなくなってしまいますが、仕方ない部分もあると思います。

money

振込手数料無料の銀行でも楽天銀行だけは対象外だった

住信SBIネット銀行などの振込手数料無料の銀行でも楽天銀行に振込する時だけは手数料がかかっていました。当然といえば当然ですよね。悪用されて何度も振り込まれてはいけないので。

しかし、使う側からしたら不便でした。ゴールドラッシュが終わることでこの問題が解消されることを願います。そうすれば、資金の流動性を高めることができるので、資金管理が楽になります。

 

前向きに捉えよう

確かにちょっとしたお金がもらえなくなるのは残念ですが、いい面も上記のように出てくるはずです。今後の楽天銀行の動きに注目ですね。

追記:一部復活したようです

その後、楽天銀行で株主配当金を1件受け取るごとに10円いただける仕組みだけは復活しました。些細なこととはいえ、嬉しいですね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る