【2019年版】8月権利確定日で人気のおすすめ株主優待13選と個人的ランキング

スポンサーリンク

こんにちは!
2011年から株主優待をもらい続けている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

8月は、1年の中でも株主優待が多い時期の1つになります。

もらってうれしい優待が8月には多いので、個人的におすすめできて、欲しいと思える株主優待をまとめて紹介していきますね。

8月のおすすめ株主優待

株主優待を取得する前の準備

8月の株主優待を取得しようと思ったときは、すぐに動けるように準備しておくのが大切です。

具体的には証券会社の口座をあらかじめ作っておくこと。
株主優待を取得するのであれば、できる限り株の売買手数料が安いほうがいいですよ。

SBI証券楽天証券だと10万円以内なら手数料無料で買えるところがおすすめ。

参考:SBI証券について詳しく紹介している記事
参考:楽天証券について詳しく紹介している記事

他の証券会社も含めて検討する場合は、以下のページもチェックしてみてくださいね。

節約家が選ぶ、8月のおすすめ株主優待

企業の業績とかを気にせず、単純に優待品に魅力を感じるところだけを選んでいます。

投資する際の判断は、自己判断でお願いしますね。

ライトオン(7445)

カタカナで「ライトオン」と見てもピンと来ないかもしれませんが、英字ならどうでしょうか。「Right-on」

カジュアルなファッションアイテムを買うのに使える、3,000円分の優待券がもらえますので、かなりの節約になりますよね。

ライトオンは、8月20日が権利確定日となります。

967円(2019年05月26日現在)

平和堂(8276)

主に滋賀県にあるスーパーの平和堂でも、株主優待があります。

100株以上持っていると1,000円分の優待券(100円券×10枚)がもらえて、普段の買い物で節約できますね。

1,000円ごとに1枚使える仕組みですので、一気には使えません。

平和堂の株主優待も、権利確定日が8月20日となります。
優待をもらおうと思っているなら注意してくださいね。

3,085円(2019年05月26日現在)

コシダカホールディングス(2157)

コシダカホールディングスの株主優待は、金額的にはかなり豪華です。

「カラオケ本舗まねきねこ」で使える5,000円分の優待券がもらえる上に、3,000円分のカタログギフトまでもらえます。

個人的には一人カラオケで仕事することもあるので、そのお金を節約できるとなると経費削減できて助かりますね。

1,270円(2019年05月26日現在)

ビックカメラ(3048)

大手家電量販店で有名なビックカメラ、2月だけでなく8月にも優待があります。

8月は1,000円分の優待券。

ビックカメラだけでなく、ソフマップ・コジマでも使えるのが便利で、使い勝手もいいですよ。

1,508円(2019年05月26日現在)

ビックカメラの株主優待券 2015年2月

スポンサーリンク

明光ネットワークジャパン(4668)

もらってうれしい、有効期限のないクオカード。
明光ネットワークジャパンでは、クオカード1,000円分がもらえます。

以前は3,000円とかなり太っ腹でしたが、1,000円でも十分にありがたい金額ですよね。

1,079円(2019年05月26日現在)

明光ネットワークジャパンの株主優待 クオカード

ポプラ(7601)

コンビニのポプラでも株主優待があり、1,000円分の優待券がもらえます。

普段の生活で、ポプラを使っているのならば、検討する価値がありますよね。

優待券を使った分は、現金支出がありませんので、節約につながります。

640円(2019年05月26日現在)

高島屋(8233)

大手百貨店の高島屋でも株主優待があります。
高島屋の優待は10%割引になる優待カードです。

普段から高島屋で買い物している方であれば、間違いなくお得な優待ですよ。

1,820円(2019年05月26日現在)

イオン(8267)

イオンやマックスバリュなどのイオングループで買い物しているのであれば、イオンの株主優待はぜひ持っておきたいところ。

100株以上で株主優待カードが届き、買い物時に提示することで半年後に3%キャッシュバックになります。

100,000円買えば、3,000円は戻ってくる計算ですね。

食材などの日常的な買い物で使っているのであれば、制度がなくならない限りはキャッシュバックがあるので、持っておくのがおすすめです。

イオンカードセレクトも併用して、ポイントも合わせて貯めるようにしましょう。

2,692円(2019年05月26日現在)

イオンの株主優待カード 家族版

スポンサーリンク

天満屋ストア(9846)

天満屋ストアの株主優待は、自社店舗で優待券2,000円分かVJAギフトカード1,000円分がもらえます。

近くに天満屋ストアがないのなら、全国的に使えるVJAギフトカードがおすすめ。

1,260円(2019年05月26日現在)

吉野家ホールディングス(9861)

牛丼の吉野家の株主優待は8月末にもあります。

100株以上持っていれば、3,000円分の優待券(300円×10枚)がもらえますので、フル活用すれば食事代を節約できますね。

1枚300円というのが、また使いやすいと思います。

ジェフグルメカードも併用すれば、お釣りが出る分だけかなりの節約になりますよ。

1,866円(2019年05月26日現在)

ミニストップ(9946)

ミニストップの株主優待は、ソフトクリーム引換券が5枚もらえます。

届くのが11月になり、寒くなりかけているのが残念ですが、有効期限が近づいてくる5月頃になるとソフトクリームが恋しくなりますよね。

お散歩がてらミニストップに寄って、ソフトクリームを食べ歩くのも楽しそうです!

2,134円(2019年05月26日現在)

ミニストップの株主優待券 ソフトクリーム無料券

大庄(9979)

居酒屋や食事処の大庄でも株主優待があります。

優待券が2,500円分もらえますので、外食時の費用を節約できそうですね。

1,701円(2019年05月26日現在)

大庄の株主優待券

壱番屋(7630)

壱番屋は、カレーで有名なCoCo壱番屋(ココイチ)の企業です。

ココイチのカレーは好きですか?
私はたまについつい食べてしまうぐらいなので、好きですね〜。

壱番屋の株を100株以上持っていると、1,500円分(500円券×3枚)の優待券がもらえますよ。

この優待があれば、2〜3回はカレーが無料で食べれるのと同じです。

食費の節約につながりますね!

4,435円(2019年05月26日現在)

個人的な8月の株主優待ランキング

いろいろと8月が権利確定日の株主優待を紹介してきましたが、この中で個人的に特におすすめだと思う8月の株主優待を1〜3位まで紹介しますね。

  1. イオン
  2. ビックカメラ
  3. 吉野家ホールディングス

8月の株主優待は目玉が多いのですが、その中でも抜けてると思うのがイオンの株主優待ですね。

イオンやマックスバリュなどを日常的に使うのであれば、なんとしても持っておきたい株主優待です。

イオンオーナーズカードを持っていると、キャッシュバックや優待割引など特典がとても多いですよ。

あと2つ選んだビックカメラと吉野家ホールディングスの株主優待も、生活に密着しているため、とてもおすすめです。

いずれの株主優待も取得した経験があり、助かるなあと思いながら使っていましたよ。

さいごに

8月は株主優待が多いので、厳選しました。

もし、この中で欲しいものがありましたら優待取得を狙ってみましょう!

ちなみに、ここで紹介した銘柄以外にも、8月の株主優待がありますので、以下のページから探してみてくださいね。

参考:8月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:8月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

一部の株主優待は、証券会社の手数料だけで手に入れることもできます。

そのやり方は以下のページが詳しいですよ。

株主優待を取得するために必要な証券会社で、おすすめなのはSBI証券GMOクリック証券です。手数料をかなり安くできますよ。

おまけ:他の月のおすすめ株主優待は?

株主優待全体の中でおすすめを厳選した記事はこちらです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る