【2017年版】7月に権利確定日を迎えるおすすめの株主優待6銘柄

スポンサーリンク

7月は1年の中でも株主優待が最も少ない時期です。
そんな時期でも、自分自身で欲しいと思える優待はいくつかありますよ。

このページでは、7月中に権利確定日を迎える銘柄と、優待内容を紹介していきますね。

ノマド的節約術 7月のおすすめ株主優待

節約家が選ぶ、7月のおすすめ株主優待

ダイドードリンコ(2590)

ダイドードリンコは、DyDoで有名な会社です。
株主優待では、自社製品セットがもらえますよ。

過去に1度もらったことがありますが、かなりずっしりとしていました。

いろいろなDyDo製品を試せますので、新たなお気に入りを見つけられるかもしれませんね。

7月20日が権利確定日ですので注意してください。

5,550円(2017年11月18日現在)

丸善CHIホールディングス(3159)

「丸善CHI」と聞いてもイメージしにくいですが、書店の「丸善」や「ジュンク堂書店」は聞いたことがあるのではないでしょうか。

それらのお店で使える商品券1,000円分が優待でもらえますよ。

普段安くできない書籍の費用を節約できる貴重な方法ですね。

339円(2017年11月18日現在)

日本駐車場開発(2353)

日本駐車場開発の株主優待は、日本駐車場開発が運営する駐車場料金を1日30%割引する割引券がもらえます。

それだけでなく、子会社の日本スキー場開発が運営するスキーリフト1日割引チケットが3枚もらえますよ。

日常生活や冬の遊びに役立つ優待ですので、暑い時期ですが半年後のことも考えてみてはいかがでしょうか。

162円(2017年11月18日現在)

日本スキー場開発(6040)

先ほど名前が出た、日本スキー場開発も7月末が株主優待の権利確定日です。

日本駐車場開発と優待内容は全く同じですよ。
両方取得すれば、2倍楽しめることになります。

スキー場に遊びに行く機会が多いなら検討する価値がありますよ。

1,618円(2017年11月18日現在)

鳥貴族(3193)

鳥貴族は居酒屋で有名ですよね。
100株を持っていれば、1,000円優待券がもらえます。

どうしても高くなりがちな居酒屋での飲食代を軽減できますので、鳥貴族をよく使うのであれば、飲み台の節約になりますよ。

2,910円(2017年11月18日現在)

丸千代山岡家(3399)

丸千代山岡家の株主優待は、ラーメン山岡家で使えるラーメン無料券が2枚もらえます。

無料でラーメンが食べられるのは、なんだか贅沢な気分ですね!

ラーメン山岡家が気に入っているのなら、優待券がもらえるたびにラーメンを無料で食べられます。

1,305円(2017年11月18日現在)

さいごに

7月は株主優待が少ないですけど、いくつかは目を引くのがありましたね。

もし、欲しいものがありましたら優待取得を狙ってみましょう。

ちなみに、ここで紹介した銘柄以外にも、7月の株主優待がありますので、以下のページから探してみてくださいね。

参考:7月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:7月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

一部の株主優待は、証券会社の手数料だけで手に入れることもできます。

そのやり方は以下のページが詳しいですよ。

株主優待を取得するために必要な証券会社のおすすめは以下のページで。

優待取得にかかる手数料を徹底的に安くするなら、GMOクリック証券がかなり安くなりますよ。

おまけ:他の月のおすすめ株主優待は?

株主優待全体の中でおすすめを厳選した記事はこちらです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る