【2017年版】5月に権利確定日を迎えるおすすめの株主優待6銘柄

スポンサーリンク

5月は、4月に引き続き株主優待の権利確定日を迎える企業はそれほど多くありません。

でも、5月の優待は個人的にも欲しいと思えるものが目立っています。

5月は、日常生活に役立つ株主優待がいくつかありますよ。

このページでは、個人的に欲しいと思える5月の株主優待を紹介していきますね。

5月に権利確定日を迎えるおすすめの株主優待

5月のおすすめ株主優待

私が選ぶ基準は、純粋に株主優待がよさそうと思えるかどうかだけです。

企業の業績などは一切考慮していませんので、投資する際の判断は自分で行ってください。

ツルハホールディングス(3391)

主に北海道にあるドラッグストアの「ツルハドラッグ」を運営しているのがツルハホールディングスです。

100株以上持っていると、2,500円相当のグループ商品券がもらえます。

それ以上にありがたいのが、有効期限内であればいつでも5%割引になる優待カードです。

10,000円買い物したら500円も割引されるので、かなりお得ですよね。

日用品を買う時にツルハドラッグを使っているのであれば、優待があるおかげでかなり節約になるはず。

13,950円(2017年10月17日現在)

銚子丸(3075)

お寿司が好きな私にとって見逃せないのが銚子丸の優待です。

関東エリアを中心に「すし銚子丸」を運営していて、それなりの店舗数があります。

100株以上持っていれば、2,500円分の優待券がもらえますよ。

優待券がもらえたら、それだけ割引できることになって、節約に役立ちそうです。

4,820円(2017年10月17日現在)

ハニーズ(2792)

ファッションでハニーズの店舗を見かけることもあるのではないでしょうか?

ハニーズ店舗で使える優待が、10株以上持っていれば500円分もらえますよ。

保有株数が多くなれば、その分だけもらえる優待券の金額が大きくなります。

ハニーズでよく服を買っているのであれば、安く買い物できてうれしいですね。

1,202円(2017年10月17日現在)

クリエイトSDホールディングス(3148)

薬クリエイトのドラッグストアで使える優待券がもらえるのがクリエイトSDホールディングスです。

家の近くに薬クリエイトがあるなら、優待券があることで節約できますね。

これまた日用品を買うのに使うのがおすすめです。
1ヶ月の生活費を下げられますからね。

2,769円(2017年10月17日現在)

壱番屋(7630)

壱番屋は、CoCo壱番屋を運営している企業のことです。

カレーで有名ですよね。
私も時々思い出したようにココイチでカレーを食べています。

そんなココイチでも株主優待を使えば、安くカレーを食べられますよ。

100株以上持っていれば、最低でも1,500円分の優待券が手に入ります。

優待券が手に入ったら、うれしくなってついついココイチに通ってしまいそうです・・・!

4,415円(2017年10月17日現在)

モリト(9837)

モリトの株主優待はクオカードです。
もらってうれしい安定のクオカード。

100株以上持っていれば1,000円分のクオカードが送られてきますよ。

参考:クオカードが優待の企業一覧

1,091円(2017年10月17日現在)

さいごに

5月は株主優待自体がかなり少ないですが、その中でも価値のある優待や使いたいと思える優待は多いものです。

もし、欲しいものがありましたら優待取得を狙ってみましょう。

ここで紹介した銘柄以外にも、5月の株主優待がありますので、以下のページから探してみてくださいね。

参考:5月15日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:5月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:5月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

株主優待を取得するために必要な証券会社のおすすめは以下のページで。

優待取得にかかる手数料を徹底的に安くするなら、GMOクリック証券がかなり安くなりますよ。

おまけ:他の月のおすすめ株主優待は?

株主優待全体の中でおすすめを厳選した記事はこちらです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る