おむつとクエン酸は高い。子育て中ママがコストコで買う商品と買わない商品

森山愛美夏の画像

大量のものがまとめ買いできる、アメリカからやって来たスーパー「コストコ」は、主婦の強い味方です。

お子様を持つママにとっても、ありがたい品揃えなのです。

子どもはかわいいですが、すぐにいろんなものを汚したり落としたりして散らかすし、楽しく遊んでいたかと思えばあっという間に飽きてしまいます。

年齢が上がるとともに、おむつも服も食べ物も、どんどん取り替えなければなりません。

「頻繁に買い出しに行かなくて済むように、消耗品はネットで注文すると良い」という声もよく聞きますが、コストコでしか買えないものもたくさんあります。

それに商品を手に取って選べますから、買い物の失敗を最小限に留めることもできるでしょう。

そこで、今回はママならまとめ買いしておきたいコストコのおすすめ商品をご紹介します。

コストコでまとめ買いしたい主婦のお役立ちアイテム

1. 女の子向けのフリフリドレス

コストコは、アメリカ生まれですので服のサイズはアメリカでの表示になっています。

以下が、日本のサイズに対応した数字です。

  • 5:110cm
  • 6:120cm
  • 7:125cm
  • 8:130cm
  • 10:140cm
  • 12:150cm

フリフリのドレス

どのサイズであっても、「BISCOTTI ガールズドレス」は1着2,980円と格安。

アメリカンなデザインですから、ユニクロなどの安いお洋服よりも派手でフリフリなものが多く、女の子たちは一目見るなり「買って!」と駄々をこねられるドレスです。

汚すことを想定すると、手洗いもできてこの価格のお洋服は、長く着られるため重宝します。

2. オールマイティーに使える重曹

重曹

コストコの「アームアンドハンマー ベイキングソーダ」(スプーン無し)は、たっぷり6.1kg入って1,098円。100gあたり18円と、350g入りの100円均一のものよりお得なのです。

重曹は、お菓子作りの際に生地を膨らませるために使うだけではなく、服の染抜き、鍋の焦げ取り、洗剤の代わり、消臭剤や入浴剤や歯磨き粉などとしても使えるスグレモノです。

全力で遊ぶ子どもたちの衣類を洗うのに、重曹はうってつけ。

さらに市販の化学洗剤とは違って、うっかり子どもたちの肌に触れたり口に入れてしまったりしても安全なのが、嬉しいポイントです。

流行りの炭酸風呂も、重曹があれば自宅で手軽&格安に楽しむことができます。

3. 消毒殺菌すべてに使えるエタノール

エタノール

「手指、皮膚の消毒、医療用具の消毒に。手指や皮膚、生活用品など殺菌消毒したい部位にそのまま塗布してください」とコストコの説明書きにはありました。

実際に掃除をする時は、水110mLに消毒用エタノールを90mL加える割合がベストです。

我が家では小堺製薬の消毒用エタノール(500ml入395円)をよく使うのですが、これ1本で掃除用スプレーが5本分できるいう計算になります。

エタノールは蒸発しやすく除菌殺菌効果があるため、子どもが触るものにも、安心して使えます。

子ども用の遊び道具や家具、湿気がこもりやすい押入れなどのカビ予防にも、シュッとひと吹きして使えます。

エタノールなど医療関係のものは、普通のレジではなく医療専用レジでの会計になり、レシートともに店員さんにもわかるように包装されます。

この他にもコストコには子供が喜ぶものがいっぱい!

他にも、コストコでは子どもたちに向けてまとめ買いできるものが、たくさんあります。

  • 買ったあと、部屋のあちこちに貼られて大惨事が目に浮かぶ、親が泣ける大量のシールセット
  • 最初は楽しいけれど「じゃ、あとはお願いね」と丸投げしてきそうな壮大なパズルセット
  • 「これは良いんじゃない?時計も地図も覚えられるよ!」と親の方がときめく公文のおもちゃ
  • 子どもたち同士でシェアできそうな、キャラクターのメモ帳や文房具
  • 一度買えばカンペキなハサミ10本セット

さらには、家に25mプールがあること前提で設計されたような、巨大な子ども用スライダーや、本格的なドールハウスなど見ているだけでも楽しいものがたくさんあります。

浮かれる子どもたちの手綱を持ちながら、親として相場を見て話し合いつつ、コストコを便利に使いたいですね。

コストコではなく他店舗で買った方がお得だったもの2つ

1. パンパースはコストコよりアマゾンがお買い得!

  • コストコなら「パンパース さらさらパンツM」222枚:4,168円
  • Amazonなら「パンパース さらさらパンツL」174枚:3,891円

パンパースはAmazonファミリー会員に登録した上で、定期おトク便というものにパンパースを登録することで、15%オフになりますよ。

枚数は若干減りますが、コストコよりも安い価格で買うことができ、しかも玄関まで運んできてくれるという便利さが魅力で、重宝しています。

ただでさえコストコでの買い物は、荷物は大量になりがちですから、事前に「おむつはAmazonで」と決めておくと、他の買い物を楽しめますね。

2. クエン酸は楽天の方がおすすめ!

  • コストコなら「クエン酸1kg粉末タイプ」:880円
  • 楽天なら「クエン酸1kg粉末タイプ」:680円

コストコは、重曹とアルコールなら比較的安価で購入できますが、クエン酸は楽天市場の方が安く買えるようです。

重曹とアルコールと同じくらい掃除に便利なクエン酸は、水あかや石鹸カスなどのアルカリ性の汚れを中和させて、スッキリきれいにしてくれます。

また、洗濯物がゴワゴワになりそうな時は、洗剤と一緒にクエン酸を大さじ1くらい投入口に入れておきます。

すると柔軟剤を入れなくても(もしくはごく少量でも)クエン酸が持つ柔軟作用で洗濯物がフワフワに柔らかくなってくれるのです。

クエン酸の効果がどんな感じなのかを知りたい場合、お酢もクエン酸と同じ酸性ですから、同様に使うことができます。

お酢特有の匂いが気になる場合も、希釈して洗い流せば残りませんから、ご自宅にあるお酢でまずはぜひ試してみてください。

さいごに:子どもたちとのお買い物はコストコで!

ダンボールや商品がずらりと並んだコストコは、大人のみならず子どもたちにとっても、一種のアトラクションです。

今回ご紹介したもの以外にも、ヘビロテ必至なものがありそうです。

お財布の紐には十分気をつけながら(これ重要!)、家族でのコストコのお買い物を楽しんでみてください。

コストコで買い物する時に、さらに安くする方法も知っておくと便利ですよ。

おまけ:コストコに行くなら要チェック

コストコに出かけるなら、他にもいろいろ買い物すると思います。

そのときにいい買い物ができるように、以下のページを参考にいろいろ下調べしてみましょう!