漢方スタイルクラブカードの実質還元率は何%?最強のクレジットカードを証明しよう

スポンサーリンク

あなたは最も還元率の高いクレジットカードをご存知でしょうか?私は知っていながら今まで紹介していませんでした。

そのカードとは「漢方スタイルクラブカード」です。還元率はなんと1.5%!他のクレジットカードは良くて1%なので、いかに高いかが一目瞭然だと思います。

こんなお得な情報、なんで今まで紹介しなかったんだ!と言われるかもしれませんね。でも、漢方スタイルクラブカードは年会費無料ではありません。そのため紹介をためらっていました。

ためらってはいましたが、しっかりと計算してみたら、勧めない理由がないという結論に達しました。このページでは、年会費も含めた漢方スタイルクラブカードの実質の還元率についてお伝えいたします。

初年度無料、2年目以降税抜1,500円/年

漢方スタイルクラブカードを作ると初年度は一切お金がかからず無料で使うことができます。ここまでは年会費無料のカードと同じ感覚です。

問題は2年目以降。年会費1,620円が発生します。
これがネックになり、なんとなく気が引けていたので、今まで紹介していませんでした。

1%のカードと比較してみる

では、年間いくらカードで支払えば年会費1,620円が気にならなくなるでしょうか。計算してみました。

以下は、2015年11月30日までの内容です。
2015年12月からは還元率が1.5%になります。

・年間10万円の支払いの場合
1%のカード → 1,000円分還元
1.75%のカード → 1,750円ー1,620円(年会費)=175円分還元(0.175%)

・年間20万円の支払いの場合
1%のカード → 2,000円分還元
1.75%のカード → 3,500円ー1,620円(年会費)=1,925円分還元(0.9625%)

・年間30万円の支払いの場合
1%のカード → 5,000円分還元
1.75%のカード → 5,250円ー1,620円(年会費)=3,675円分還元(1.225%)

あれ、年間30万円支払えば余裕で漢方スタイルクラブカードに軍配が上がりますね。年間30万円は月3万円弱の支払いです。

・年間100万円の支払いの場合
1%のカード → 10,000円分還元
1.75%のカード → 17,500円ー1,620円(年会費)+2,500円(ボーナスポイント)=18,425円分還元(1.8425%)

仮に年間100万円漢方スタイルクラブカードで支払った場合は1.84%の還元率になります。

もともとうたってた1.75%を超えてますね!
この結果を知り、私はなんの迷いもなく、漢方スタイルクラブカードに乗り換えました。

まとめ

年会費があることでためらっていましたが、実際に計算してみると年会費を払ってでもお得になりますね。数字で見ると明らかです。

正直な気持ち、こんなにお得でいいのだろうか?ずっとこの還元率が続くのだろうか?と思うこともあります。

そういった問題は、1人でも多く利用者が増えることで解決できるのかな、と思っています。

当然、利用者が増えれば増えるほど、運営側が潤う仕組みになっているでしょうし。

私は今、カードで払える支払いはすべて漢方スタイルクラブカードを利用しています。

その結果、年間100万円を超える利用になるため、得する金額も大きくなり、ウハウハです。

▼▼▼今すぐの行動が何年もの節約につながります。申し込みは10分で完了!▼▼▼

申し込み手順がわからない方は、こちらのページが参考になります。

漢方スタイルクラブカードのことをより深く知りたい方へ

漢方スタイルクラブカードに関してより深く知りたい方は、以下のページが参考になりますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る