【ネタバレあり】靴下屋(tabio)2020年福袋の中身は?販売開始時期や過去の内容について

小林 敏徳の画像

こんにちは!
小林敏徳です。

お正月の楽しみといえば、好きなブランドの商品を安く購入できる福袋ですよね。

メイドインジャパンにこだわり、大切な足元を支える靴下・タイツを販売する「靴下屋タビオ(tabio)」からも福袋が発売されます。

1足1,000円〜の靴下を購入するには勇気が必要ですが、福袋であれば格安で手に入りますよ。

このページでは、靴下屋タビオ(tabio)の2020年福袋情報と、過去の中身を紹介していきますね。

靴下屋の福袋

2020年の福袋情報

靴下屋の2020年福袋

靴下屋の2020年福袋は、オンラインショップおよび、全国の靴下屋の店頭で販売されますよ。

オンラインストアでは12月25日の12時から販売がスタートし、2,200円(税込)の福袋が販売されています。

ちなみに昨年は2種類の福袋がありましたが、今年は1種類だけのようですね。

  • HAPPY BAG 2020:2,200円(税込) タイツ1足と靴下5点が入った福袋

あと、例年通りであれば、店頭でも初売りから福袋が販売されます。ただ、各店により初売り日が異なるのと、福袋自体を販売しないお店もあるので、お目当てのお店については事前に確認しておくといいでしょう。

2020年の福袋の中身をご紹介!

年が明けてから、靴下屋の福袋を手に入れた人たちのツイートが投稿されているようです。その幾つかをご紹介しておきますね。

いろんな柄の靴下がランダムで入っていたようなので、気に入ったものとそうでないものの差が激しそうです。

あと、普段は高くてなかなか手が出せなくても、福袋であれば安く買えるのでうれしいですよね。

過去の福袋の中身

過去の福袋で、何が入っていたのかってすごく気になりますよね。ここからは、過去の福袋情報についてご紹介していきます。

過去何年かの福袋の中身を知っていれば、未来をある程度予測できるものです。

2019年の福袋情報

靴下屋の2019年福袋

靴下屋の2019年福袋は、オンラインショップおよび、全国の靴下屋の店頭で販売されていました。

オンラインストアでは12月から販売がスタートし、2,160円(税込)のレディースタイツ福袋と1,620円(税込)のタイツ福袋が販売されましたよ。

  • レディースタイツ福袋:2,160円(税込) タイツ5点が入った福袋
  • レディース福袋:2,160円(税込) 靴下4点とタイツ1点が入った福袋

あと、楽天市場でも同様の福袋が販売されていました。さらに店頭でも初売りから福袋が販売されました。

2019年の福袋の中身をご紹介!

この年も、靴下屋の福袋を手に入れた人たちのツイートが投稿されていましたよ。その幾つかをご紹介しておきますね。

福袋には自分で買わない柄なんかも入っているから楽しい!という感想は、ホントその通りだなぁと思いました。お得感ばかりに目を向けずに、福袋本来の遊び心も楽しみたいですよね。

靴下屋オンラインショップはこちら

2018年の福袋情報

靴下屋(tabio)の2018年福袋

靴下屋の2018年福袋は、オンラインショップおよび、全国の靴下屋の店頭で販売されました。

オンラインストアでは、2017年12月22日(金)の12時から販売がスタートし、2,000円(税抜)のレディース福袋とタイツ福袋が販売されていましたよ。

ちなみにレディース福袋は、レディースのタイツ1足と靴下5足の合計6足が入ったお得な福袋だったようですね。

あと、楽天市場でも、今すぐ使えるアイテムが4点入った福袋が1,620円(税込)で販売されていました。

さらに店頭でも、初売りから福袋が販売されていました。ただ、各店により初売り日が異なったのと、福袋自体を販売しないお店もありました。

2018年の福袋の中身をご紹介!

そして実際に靴下屋の福袋を手に入れた人たちのツイートがたくさん投稿されていたので、その幾つかをご紹介したいと思います。

アパレル系の福袋はやっぱり中身の商品のデザインが気になるところですが、無難に使えそうな物が揃っていたようですね。

しかし、靴下7足で1.080円とか、4,500円相当が1,500円とか、メチャクチャおトクじゃないですかっ!

2017年の福袋情報

靴下屋の2017年福袋は、オンラインショップおよび、全国の靴下屋の店頭で販売されました。

オンラインストアでは、7,000円相当のレディース用アイテムが6点入った福袋が2,700円で販売されていました。

あと、楽天市場の靴下屋オンラインショップでも、2017年の1月1日から6,000円相当のレディース用アイテムが5点入った福袋が2,000円で販売されていましたよ。

さらに店頭では、2017年の初売りから主に以下のような福袋が販売されていたようです。

  • レディース福袋:5足入り 税込1,500円
  • レギンス・タイツ福袋:4足入り 税込2,160円
  • メンズ福袋:5足入り 税込1,500円
  • 3足1,080円レディース福袋:7足入り 税込1,080円
  • 3足1,080円キッズ福袋:7足入り 税込1,080円

2017年の福袋の中身をご紹介!

そしてこの年も靴下屋の福袋をゲットした人たちのツイートが投稿されていましたよ。

これだけの靴下が入っていると中には好みではないデザインも入っていそうですが、概ね満足している方のツイートが多かったみたいですね。

買ったものが不要になれば出品や買取を使おう

福袋で買った靴下が手元にたくさんあるけど、その後に履くことがなくなってしまったという商品も出てくるかもしれませんね。

そのときは、メルカリラクマヤフオクなどに出品するのもいいですよ。

家の中が片付くし、必要とする人に買ってもらえるからお互いにとってメリットがあります。

出品するのが面倒であれば、宅配買取サービスを使ってもいいですね。
使わなくなったものを売って、結果的に家を整理できます。

年末に検討しているなら、ふるさと納税もしておこう

もし、福袋を年末までに探しているのであれば、この時期はふるさと納税も検討しておくのがおすすめです。

ふるさと納税は1月1日から12月31日までが期間となっており、会社員であれば税金を払っていると思うので、確実にお得になる制度ですよ。

節税になるのと、返礼品をもらえるメリットの両方があるため、福袋を検討するのとあわせてやっておきたいところです。

ふるさと納税はクレジットカードでも支払いできるので、ポイントもあわせて貯めておきましょう!

ふるさと納税のサイトは以下のようなものがありますよ。

さいごに

靴下屋

靴下屋の福袋は、メイドインジャパンの品質にこだわり、しかも長持ちする商品を半額以下で購入できます。

とくに女性は靴下とタイツを日常的に使うでしょうから、いつも使っていた商品の入れ替えを考えている場合は、福袋を活用しましょう。

オンラインショップの抽選販売、店頭の限定販売ともに倍率が高そうなので、お早めに!

靴下屋オンラインショップはこちら

福袋を買う時は、衝動買いになってムダ使いにならないように気をつけましょう。

靴下屋(tabio)以外の福袋情報は以下のページでチェックできますよ。

福袋特集

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール