Right-on(ライトオン)2020年福袋の中身は?販売開始時期や過去の内容について

小林 敏徳の画像

こんにちは!
小林敏徳です。

お正月の楽しみといえば福袋ですよね。

気になるショップの福袋を購入すると、いつもより安い値段で、人気商品を手に入れることができます。

カジュアルファッションショップとして人気の「Right-on(ライトオン)」でも、毎年福袋を発売していますよ。

2020年の内容と販売開始時期、そして2019年以前の中身をチェックしておきましょう。

Right-onの福袋

2020年の福袋情報

Right-on(ライトオン)の2020年福袋は、2019年11月18日付けのインフォメーションにて、店頭とオンラインショップともに販売を予定していないというアナウンスがありました。

毎年、Right-on(ライトオン)の福袋を楽しみにしていたファンにとっては悲しいお知らせですね。

過去の福袋の中身

過去の福袋で、何が入っていたのかってすごく気になりますよね。ここからは、過去の福袋情報についてご紹介していきます。

過去何年かの福袋の中身を知っていれば、未来をある程度予測できるものです。

2019年の福袋情報

ライトオンの福袋2019
Right-on(ライトオン)の2019年福袋は、公式オンラインストアにて2018年の11月16日(金)の正午から予約が開始されていますよ。

具体的な福袋の内容は、以下になります。

Right-on(ライトオン)2019年福袋の内容
名称価格内容
MEN’S 福袋 (M、L、XL)10,000円(税別)ツイル中綿モッズコート / フード付きシングルライダース
/ 切替えネルシャツ / 大柄ニット
/ フェイクレイヤードロンT / ニットフリースプルパーカー
WOMEN’S 福袋 (M、L)10,000円(税別)モッズコート / 裏毛プリントプルオーバー
/ ロングパーカー / ハイネックニットプルオーバー
/ ニットスカート ケーブルニットプルオーバー
BOY’S 福袋 (100-140)5,000円(税別)カモフラ中綿ジャケット / プリントロンT
/ MA-1ジャケット / カットパンツ
GIRL’S 福袋 (100-140)5,000円(税別)フード付ジャケット / 花柄シャツワンピ
/ 袖ボリュームトップス / 濃色ボトム

メンズにレディース、そして子どもの男の子用と女の子用で、全4種類の福袋がありますね。前回はメンズとレディースとで2種類ずつあったのですが、今回は1種類ずつに絞られたようです。

中身はアウターからトップス、ボトムスまで、全身コーディネートができるアイテムが揃っています。

なお、福袋の販売は売り切れ次第に終了となり、12月22日〜12月24日頃に届けられる予定です。この時期に送られてくると、福袋というよりはクリスマスプレゼントのような感覚になりそうですね。

あとちなみに、福袋では全てのクーポン、ポイント値引きが利用できないほか、ライトオンメンバーズのポイント付与対象外、及びメンバーズランク判定対象外となるようなので注意しましょう。

さらに店頭では、年明けの初売りで福袋が販売されますよ。

ただ店舗によって初売り時期が異なるようなので、お目当ての店舗がある方は、事前に初売り日を確認しておくようにしましょう。

2018年の福袋情報

ライトオンの福袋2018

Right-on(ライトオン)の2018年福袋は、公式オンラインストアにて2017年の11月16日(木)の正午から予約が開始されていました。

具体的な福袋の内容は、以下になります。

  • BACK NUMBER 福袋(ファーモッズコート)2018年 メンズ:10,000円+税
  • BACK NUMBER 福袋(中綿ジャケット)2018年 メンズ:10,000円+税
  • HONEYSUCKLE ROSE 福袋(ショール中綿コート)2018年 ウィメンズ:10,000円+税
  • BACK NUMBER 福袋(ファーモッズコート)2018年 ウィメンズ:10,000円+税
  • BACK NUMBER KIDS 福袋(フードアウター)2018年 BOYSキッズ:5,000円+税
  • BACK NUMBER KIDS 福袋(フード付コート)2018年 GIRLSキッズ:5,000円+税

男性用2種類に女性用も2種類、そして子ども用は男の子用と女の子用で各1種類ずつの福袋がありました。2019年よりもメンズとレディースの種類が多いですね。

2017年の福袋情報

ライトオンの福袋2017

2017年の福袋は、公式オンラインストアにて2016年の11月16日(水)の正午から、12月18日(日)まで予約販売を実施していました。

具体的な福袋の内容は、以下になります。

  • MEN’S BAG(4種):各10,000円+税
  • LADY’S BAG(3種):各10,000円+税
  • KID’S BAG(4種):各5,000円+税

男性用と子ども用は4種類、そして女性用は3種類の福袋があります。2018年よりさらに種類が多かったみたいですね。

買ったものが不要になれば出品や買取を使おう

福袋で買った服が手元にたくさんあるけど、その後着ることがなくなってしまったという商品も出てくるかもしれませんね。

そのときは、メルカリラクマヤフオクなどに出品するのもいいですよ。

家の中が片付くし、必要とする人に買ってもらえるからお互いにとってメリットがあります。

出品するのが面倒であれば、宅配買取サービスを使ってもいいですね。
使わなくなったものを売って、結果的に家を整理できます。

年末に検討しているなら、ふるさと納税もしておこう

もし、福袋を年末までに探しているのであれば、この時期はふるさと納税も検討しておくのがおすすめです。

ふるさと納税は1月1日から12月31日までが期間となっており、会社員であれば税金を払っていると思うので、確実にお得になる制度ですよ。

節税になるのと、返礼品をもらえるメリットの両方があるため、福袋を検討するのとあわせてやっておきたいところです。

ふるさと納税はクレジットカードでも支払いできるので、ポイントもあわせて貯めておきましょう!

ふるさと納税のサイトは以下のようなものがありますよ。

さいごに

魅力的な福袋ではありますが、ついムダなものまで購入してしまわないように注意しましょう。

必要と感じるのであれば、福袋を買うことで安く買い物できますよ。

ライトオンオンラインショップはこちらから

Right-on(ライトオン)以外の福袋情報は以下のページでまとめています。

福袋特集

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール