【ネタバレあり】ニコン(Nikon)の2019年福袋の中身は?販売開始時期や過去の内容について

スポンサーリンク

デジタルカメラや望遠鏡をはじめとした、光学機器の代表的な日本メーカーである「ニコン」。一眼レフカメラやカメラ用レンズの分野では、「キャノン」と人気を二分するほどですよね。

そんなニコンでも、お正月に福袋が販売されます。

このページでは、ニコンで福袋を買うために必要な情報と、過去の福袋の内容を紹介していきますね。

ニコンの福袋

福袋情報の一覧は以下のページで。

2019年の福袋情報

ニコンの2019年福袋

ニコンの2019年福袋は、公式オンラインショップの「ニコンダイレクト」にて、2019年1月1日(火)の0時から販売をスタートしますよ。

今回は大きく分けて、2つのカテゴリーの福袋が用意されています。

  • デジタル一眼レフカメラ福袋
  • Nikon 1/COOLPIX KeyMission/双眼鏡福袋

ニコンのメインカテゴリーであるデジタル一眼レフカメラと、コンパクトカメラやアクションカムなどのその他製品の福袋とで分けられますね。

具体的にはそれぞれ、以下のようなラインナップとなっています。

デジタル一眼レフカメラ用福袋

  • 150万円コース(限定1セット)
  • 100万円コース(限定3セット)
  • 80万円コース(限定10セット)
  • 60万円コース(限定20セット)
  • 40万円コース(限定30セット)
  • 20万円コース(限定40セット)
  • 10万円コース(限定50セット)
  • 6万円コース(限定50セット)

Nikon 1/COOLPIX KeyMission/双眼鏡福袋

  • 15万円コース(限定20セット)
  • 6万5千円コース(限定40セット)
  • 4万円コース(限定30セット)
  • 3万円コース(限定40セット)
  • 1万3千円コース(限定30セット)
  • 1万円コース(限定50セット)
  • 5千円コース(限定30セット)

5千円〜150万円までと、カメラの初心者から上級者までが満足できる、さまざまな福袋が用意されているという印象です。

一番高額な福袋で150万円という価格には驚きですが、セットになっているニコン「D5」や「D850」の本体とレンズ4本をはじめとしたアイテムやアクセサリーそれぞれを定価で換算すると、とても100万円では手に入らないでしょう。

そのほかのセットも基本的には、カメラ本体とレンズがセットになっていますので、これから一眼レフデビューをしたいという人からプロユース向けまで、カメラが大好きな人や興味がある人にはピッタリな福袋です。

販売期間は1月15日(火)いっぱいまでで、配送は1月6日(日)以降順次となります。

コストパフォーマンスが高くて毎年大人気な福袋です。恐らくは初日の1月1日でほとんどすべてが売り切れになってしまう可能性があります。

なお、全国4ヶ所にある直営店舗「ニコンダイレクトストア」でも福袋が販売されたようですが、上記の内容とは異なる場合があるということでした。

2019年の福袋の中身をご紹介!

年が明けると、ニコンの福袋を購入した人たちのツイートが投稿されていましたで、その幾つかをご紹介しておきますね。

ここまで一気にカメラとレンズが揃うと気持ちがいいですよね。予算さえ許すのであれば、本格的にカメラを始めたいという方には最適な福袋だと思います。

2018年の福袋情報

ニコン(Nikon)の2018年福袋

ここからは、過去の福袋情報についてもご紹介していきますね。

ニコンの2018年福袋は、公式オンラインショップの「ニコンダイレクト」にて、2018年1月1日(月)の0時から販売がスタートしていました。

一眼レフカメラやカメラレンズ、コンパクトデジタルカメラなど、カメラの初心者から上級者までが満足できる、さまざまな福袋が用意されていましたよ。

デジタル一眼レフカメラ用福袋

  • 100万円コース(限定2セット)
  • 77万円コース(限定4セット)
  • 50万円コース(限定20セット)
  • 39万円コース(限定25セット)
  • 20万円コース(限定40セット)
  • 10万円コース(限定50セット)
  • 7万円コース(限定30セット)

Nikon 1/COOLPIX/双眼鏡福袋

  • 6万円コース(限定50セット)
  • 3万円コース(限定45セット)
  • 1万円コース(限定50セット)
  • 5千円コース(限定20セット)

2018年の福袋の中身をご紹介!

そして実際に、ニコンの福袋を購入した人たちのツイートが投稿されていたので、その幾つかをご紹介したいと思います。

価格はもちろんそれなりですが、これだけ一気にボディとレンズが揃うのはやっぱり壮観ですね(笑)

2017年の福袋情報

ニコンの2017年福袋

ニコンの2017年福袋は、公式オンラインショップの「ニコンダイレクト」にて、2017年1月1日(日)の0時から販売がスタートしていました。

デジタル一眼レフカメラ用福袋

  • 200万円コース(限定3セット)
  • 99万円コース(限定8セット)
  • 50万円コース(限定25セット)
  • 39万円コース(限定25セット)
  • 10万円コース(限定60セット)
  • 7万円コース(限定60セット)

Nikon 1/COOLPIX/双眼鏡福袋

  • Nikon 1福袋5万円コース(限定5セット)
  • COOLPIX福袋3万円コース(限定60セット)
  • COOLPIX福袋1万円コース(限定70セット)
  • 双眼鏡福袋5千円コース(限定20セット)

この年の一番高価な福袋は、200万円だったんですね!

2017年の福袋の中身をご紹介!

そしてこの年も、ニコンの福袋をゲットできた人たちの声がツイートされていましたよ。

50万円や99万円の福袋は結構売れていたようです。おトクな内容と言えども、スゴい値段ですよね……。

2016年の福袋情報

ニコンダイレクト福袋2016

ニコンの2016年福袋も、公式オンラインショップの「ニコンダイレクト」にて、1月1日(金)の0時から販売がスタートしました。

デジタル一眼レフカメラ用レンズ(NIKKOR)福袋

  • 200万円コース(限定2セット)

デジタル一眼レフカメラ(Dシリーズ)福袋

  • 100万円コース(限定5セット)
  • 70万円コース(限定5セット)
  • 50万円コース(限定20セット)
  • 20万円コース(限定50セット)
  • 14万円コース(限定50セット)
  • 7万円コース(限定50セット)
  • 5万円コース(限定70セット)

レンズ交換式アドバンスカメラ(Nikkon 1)福袋

  • 10万円コース(限定20セット)
  • 5万円コース(限定40セット)

コンパクトデジタルカメラ(COOLPIX)/双眼鏡福袋

  • 4万円コース(限定50セット)
  • 3万円コース(限定40セット)
  • 2万円コース(限定100セット)
  • 5千円コース(限定40セット)

2015年の福袋の内容

ニコンの2015年福袋は、デジタル一眼レフカメラの福袋として8種類、レンズ交換式アドバンスカメラの福袋として2種類、そしてデジタルコンパクトカメラ&双眼鏡の福袋として3種類の、計12種類が販売されていました。

具体的には、以下のような内容です。

■デジタル一眼レフカメラ<Dシリーズ>福袋

  • 200万円コース(限定2セット)
  • 100万円コース(限定5セット)
  • 80万円コース(限定5セット)
  • 50万円コース(限定10セット)
  • 20万円コース(限定40セット)
  • 12万円コース(限定110セット)
  • 7万円コース(限定110セット)
  • 6万円コース(限定50セット)
■レンズ交換式アドバンスカメラ<Nikon 1>福袋

  • 4万5千円コース(限定80セット)
  • 4万円コース(限定40セット)
■デジタルコンパクトカメラ<COOLPIX>&双眼鏡福袋

  • 1万3千円コース(限定70セット)
  • 8千円コース(限定100セット)
  • 5千円コース(限定20セット)

さいごに

国内有数のカメラメーカー「ニコン」が販売する福袋は、これからカメラを始めたいという人から、すでにプロのカメラマンという人にも、気になる商品が毎年ラインナップされています。

毎年、初日でほぼすべてが売り切れる、大人気の福袋です。元旦に日付が変わったらすぐに「ニコンダイレクト」をチェックして、福袋争奪戦に参戦しましょう。

ニコン以外の福袋情報は以下のページでまとめています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

山見 ミツハル

兵庫県三田市を拠点にWEBサイト構築〜運営やライター業などを営んているフリーランス。地元愛あふれるローカルメディア「さんだ日和」のひとり編集長としても絶賛活動中デス!

執筆メンバの一覧を見る