無印良品のシンプルなボーダーとシャツとデニムを買った話。自分に合うファッションを選ぼう

松本 博樹の画像

無印良品週間のセール中に、また新しい服を買いました。
過去にも服を買ったことがあるので、これで2回目ですね。

無印良品に通い続けるたびに、どんどんハマっている自分がいます。

無印良品でシンプルなファッション

上下ひと通り揃うのがうれしい

今回買った服を着てみたのがこちら。

無印良品で買った服

いいのか悪いのか分かりませんが、この格好で講演にも登壇しました。

買ったのは、ボーダーの服・その下にはカッターっぽいシャツ・デニム。
値段は全部3,980円だったかな。

めちゃくちゃ安いわけではないですけど、見た目もシンプルだし、自分の性格やキャラにも合っているように思ったので買いました。

ファッションに大きなこだわりはないのですが、30代になってからは自分に合う服を着れたらいいな〜と思うようになっています。

今回買った服も、自分に合いそうなものだったので、良かったかな。

無印良品週間だと10%OFFで買える

今回、私が買った服は全て無印良品週間の時に手に入れたものです。

無印良品週間だと、10%OFFになります。
1つあたり3,980円なので、それぞれ10%OFFになれば、かなり大きな金額を節約できたことになりますよね。

無印良品で安く買う方法はとにかく充実している

無印良品習慣に限らず、無印良品で買い物する時は、普通に買うのではなく、数多くある安く買う方法は使ってみましょう。

そうすることで、ちょっと高くなりがちな無印良品の買い物で得できますよ。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール