iPhoneやAndroidのスマホアプリで楽天ポイントカードを使えるようにする設定方法

松本 博樹の画像

楽天ポイントカードは、スマートフォンのアプリと連携させることで、ポイントカードを持ち歩く必要がなくなります。

これはかなりうれしいですよね。

ただでさえ、いろいろなポイントカードやクレジットカードが溢れている世の中なので、これで1枚減らせるのはかなりありがたいです。

このページでは、スマホアプリで楽天ポイントカードを使えるようにするために設定方法を紹介していきますね。

アプリでの設定方法

アプリは、iPhoneとAndroidの2種類がありますが、どちらもやり方は全く同じです。

私自身、両方の端末を持っているので、どちらでも試してみました。

まずは、アプリをインストールして、開いてみましょう。

以下のようなログイン画面が出てきますよ。

iPhoneアプリで楽天ポイントカードを使えるようにする

ログインできると、楽天ポイントカード規約に同意するかどうかのチェックがありますので、確認した上でチェックしておきましょう。

iPhoneアプリで楽天ポイントカードを使えるようにする

これだけで手続きが完了です。
お疲れ様でした。

楽天ポイントカードで通知を送信するかどうか聞かれますので、とりあえずOKしておきましょう。

あとで許可しないように変更することもできます。

iPhoneアプリで楽天ポイントカードを使えるようにする

スマホアプリで楽天ポイントカードを使う時は、以下のようなバーコード画面を見せましょう。

店員さんがレジで読み取ってくれるはずです。

iPhoneアプリで楽天ポイントカードを使えるようにする

アプリ上からいつでもバーコード表示できるようになっていますので、バーコード画面の開き方が分からないことはまずないですよ。

iPhoneアプリで楽天ポイントカードを使えるようにする

Webでもポイントカード登録できる

スマホアプリではなく、Webでも楽天ポイントカードの登録ができます。

ただ、こちらは単純に紐付けするだけで、アプリで使えるようにはならないです。

スマホアプリが楽天ポイントカード代わりになるのって、めちゃくちゃ便利ですよね。

ポイントカードは、最初の登録時にだけ使って、あとはスマホアプリを使うようにすれば、財布がかさばらずに済みます。

楽天ポイントカードの活用方法

アプリで楽天ポイントカードが使えるようになったあとは、よりお得にポイントを貯めたいですよね。

以下のページでは、楽天ポイントカードのお得な使い方を説明しています。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール